読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX相場の匠 blog

デイトレ

5月23日 早朝

おはようございます。

 

じれったい相場が、延々と続いていくようで、

じらされますね。

 

相場は、技術2割、心理8割と言われますが、

今の相場なんかも、

ホント試されているようでなりません。

 

昨日のショートも、結局撤収。

 

なかなか、利益が出さません。

 

上111.6、下111.1の下破りを、

目論んでいたのですが、

 

ボックスの殻わ、固い様で、

未だに殻の中で、推移中です。

 

今日も、もう仕事で、すぐに出かけなければならず、

しっかりとした日記を書けないのですが、

今の1時間チャートを

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170523032254p:plain

ここ数日、ほとんど動いていないので、

勝負するなら、この値幅しか無いのですが、

 

欲張って、ブレークアウトを睨んだ戦略も、うまくいかず、

また、ふり出しに戻る羽目になりました。

 

今日は軟調に推移し、

今、少しばかり、下値を切り下げるような、

動きも出ていますが、

簡単には判断できません。

 

慎重姿勢で、臨みたいですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

しかし、ドル円だけでなく、

マーケット全体相場を見ても、リスクオン状態。

 

株も、まだ上方向ですが、

形がイマイチ信用できません。

 

もう少し、安定相場になるまで待つのも

悪くはないかと思いました。

 

では、仕事へ…。

5月22日 17時

こんにちは。

 

東京時間も上値が追えず、じれったい展開ですね。

 

15分足のチャートなのですが、

上と下の間で、ず~っと推移している状況ですよね。

 

15分足

f:id:soubanotakumi:20170522165445p:plain

111.6円と111.1円位の間ですが、

揉み合い…。

 

超短期デイトレで、上で売ってみたのですが、

ロンドン時間に期待しています。

 

カットは同値で…。

 

こんな短期デイトレも、たまにはいいかと思いますが、

投入ロット数だけは気をつけたいと、思います。

 

あと2分でロンドン。

 

さて、結果は。

5月21日 日曜日

おはようございます。

 

日曜日の朝です。

 

一昨日も、夜半から仕事でしたので、

少し時間が空いてしまいました。

 

仕事中、たまに相場をチェックするのですが、

なかなか難しいですな~。

 

やはり家でゆっくりとした時間で、

チャート読みをしたいのですが、

それが、日曜日までお預けになるとは…。

 

 ヒドイ!

 

もう少し、時間が欲しいですね。

 

では、週足から。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170521064705p:plain

先週17日水曜日に、大きく崩れた足が、

ほぼ、そのまま週足に、

反映されているような形です。

 

今の形を、中立的目線で見てみると、

陰線ではありますが、迷いも出ている状況に見えます。

 

移動平均線の位置関係も、その一つの理由ですが、

やや、下ヒゲが長い事が、印象です。

 

週足で、ハッキリと方向性が出ているとは言えない、

チャート絵ですので、

短い時間軸で、掘り下げてみましょう。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170521070710p:plain

17日に引いてきた陰線で、一気にムードが変わりました。

図に示した、高値と安値の中間は、111.3円付近。

 

週末が111.2円のクローズ。

 

ちょうど半値まで下がった所で、今後どうしようか?

 

 というチャートだと思います。

 

以前から節目として、112円を意識していましたが、

今の段階では、上の抵抗の存在となっています。

 

 下は110円位ですかね。

 

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170521072522p:plain

上と下の均衡の状況ですが、

圧倒的に上が重い事が解ります。

 

更に細かく見てみます。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170521073406p:plain

110円の節目って、

緑色のギャップが知らせてくれました。

完全な節目ですね。

 

先週、この節目まで、一気に下げてきたのですが、

下ヒゲをひき、

戻ってきたところです。

 

先週の動きを整理すると、

 

 赤枠を否定し下落

   ⇩

 青枠上端の値を見て、反発。

 

今は、このイーブンな状態にいると思います。

 

この12時間のチャートで見ると、トレンド的には下。

 

キリのいい111円ぐらいが意識されているのか、

ここら辺での動きで、週明け推移しそうですね。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170521075353p:plain

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170521075917p:plain

4時間と1時間を同時に考えてみて、

今は全くトレンドが発生していない状況が解ります。

 

1時間の図に示した色のとおり、グレーな気持ちですね。

 

このグレーゾーンを破らないと、不安定な値動きで、

難しく、(読みにくい)

この時間軸では、トレンドが、発生しない事になるでしょう。

 

今後のイメージですが、4時間の図に示したのですが、

何パターンも考えられます。

 

良く解らない展開になるかと思っています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ところで、マーケット全体の流れが、

未だにリスクオンなのが、気になります。

 

DJIで、天を作るリバーサルアイランドか?

 

なんていう仮説も、考えていましたが、

逆を言えば、上昇トレンドの押し目か?

 

非常に判断が難しく、思っています。

 

また、EURの動きがとても良いので、

ドル円との関連性を考えていくと、

ドルも112円を、試しに来る可能性も考えています。

 

長期トレーダーのロングが、押し目を拾う??

 

わかりませんな。

 

 

EUR 週足

f:id:soubanotakumi:20170521082329p:plain

EUR 日足

f:id:soubanotakumi:20170521082350p:plain

 

これ見ると、ユーロやってた方が、いい気がしますが…。

 

 

まあ、ガツガツせず、

自分ペースで臨みたいと思います。

 

来週もがんばろう!

5月19日 早朝

おはようございます。

 

3時起床!

  

  眠い…。

 

 しかし、相場、エキサイティングですな!!

 

コーヒー呑んで、眠気を徐々に覚まし、

チャート分析に移ろうと思います。

 

今週も、あと僅かで、終わりですので、

身体的にも疲れが出て来ていますが、

ココを頑張らなくては…。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170519034738p:plain

相場が、良く解らなくなっているのは、自分だけでしょうか?

 

直近の2本の足で見ると、

114.3円をつけ、天を見て下落。

 

そして今、陰線ですよね。

 

ほぼ確定かと思いますが、週足で陰線を作りそうです。

 

この一連の仮定ですが、

 

 114.3円は否定

   下落 ↓

 112円の節目割り込み

   下落 ↓

 110.2円をつけ反発~現在

 

まさか…。

 

112円超える??

 

たしかに、チャート上では、どちらにも動けるんですよね。

上も下も、買い手と売り手がいる、状況と言えます。

 

週足単体でのチャート判断では上は重い、

ですけれど、

 

下は112円を完全に割る足と、

MA5を否定する足が出てほしい所です。

 

今は、以外に難しい相場と考えています。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170519040021p:plain

昨日一日の出来事で、

注目していた112円もブレークダウン。

 

赤枠を否定した状況です。

 

今、反発の足型出そうとしているのか、

112円の上値に戻ろうと、必死に動いている様にも見えます。

 

移動平均線で考えると、赤と黄色のDCの角度がキツク、

112円タッチまで戻して、

 

  ハイ。お疲れ様!

 

と肩を叩かれ下落か…。

 

そんなイメージが描けますが、一つの仮説です。

 

111.5円~112円近辺の動きによって、

今後が見えてくると思います。

 

日足では解らないので、

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170519040800p:plain

12時間足で見ると、

今は買い4をつけ、反発しているところか?

 

直近の数本の足を見ると、上に這い上がろうとしている状況。

 

一番の興味どころは、あの112円という事になりそうです。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170519041637p:plain

チャート上に、引いてあったラインを復元すると、

こんな感じです。

 

以前機能していたラインの事です。

110.2円~111.5円って、黄色枠です。

 

今は、黄色枠推移中で、なんとか上の赤枠に行きたい。

 

そんな足取りです。

 

まあ、これ見ると、赤枠下限の112円まで行けば、

一旦蹴られるのが、定石と言えますが、

 

否定の仕方、もしくはブレークアップ?

 

その2択によって、今後の展開が読めてくると思います。

 

仮に、黄色枠を否定し、(下落)

青枠へ向かう様ならば、日足と週足に与える力も作用し、

下落トレンドへと考えています。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170519042530p:plain

なんか、これ見ると、やる気満々ですな。

(上方向へ)

一旦は、112円を見に行くのではないでしょうか。

 

どっちでもいいですが、

今の状況は、待っているのが得策の様に思えます。

 

ところで、トランプさんが、随分と叩かれていますね。

 

相場が不安定なのは、その為でもあるのですが、

気になるダウ(DJI)の動きを、少し…。

 

DJI 日足

f:id:soubanotakumi:20170519043308p:plain

少しではなく、

 かなり、気になるんですが…。

 

図の通り、ギャップアップで21000ポイントをつけ、楽観(緑色丸)。

しかし、上値追えず昨日ギャップダウン。

 

俗にいう、アイランドリバーサルではないか?

 

N225の指数も、同じような形を作っている所ですが、

匂いませんかね?

 

というのは、今日金曜日、割と堅調に推移し、

週明け、月曜日の東京は火の海(暴落)。

 

という一つの仮説ですが、

そうなると、本日が最後の売り場。

 

一歩間違えれば、反対に飛ばされることになってしまいます。

 

私は、少し売ってみたい気持ちですが、

今日の動きで考えてみます。

 

さて、皆さまはどういたしましょうか。

 

5月17日 15時

14時半帰宅。

 

相場、待っててくれませんでした。

 

以外に展開が早かったようで、私が出勤した後、

113円をブレークダウンしたようです。

 

とても、楽しみにしていただけに、残念です。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170517145849p:plain

これ、相場見ていた方なら、

楽な展開だったのではないでしょうか?

 

例の113~113.2円での、

上追いが出来ずに、失望。

 

こういう相場を撃ちたかったですが、仕方ありません。

 

しかし、この一撃で、

随分と、長期時間軸に与える影響が、

変わってきています。

 

週足なんて、こうですよ

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170517150313p:plain

今朝方より、より鮮明に、

上値否定が、現実味を帯びてきました。

 

マジで? まさか、 の、

大胆予測が当たるか!!

 

 超円高への下落です。

 

心をイーブンにして、冷静に日足を読むと、

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170517150824p:plain

やはり、115円近辺を目指していただけに、

まるで、届かなかった失望が、広がっていますね。

 

この下落ですが、日足目線で見ても、

112円は、一旦の止まりそうなライン。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170517151718p:plain

もう一つ、根拠として、

フィボナッチ数列を思い出します。

 

今朝言っていた理由の一つが、この事です。

 

3分の1押し(下落?)です。

 

3という数時を、意識する私ですが、

今回該当するのではないかと推測。

日足目線でもいいラインですしね。

 

半値下落が111.5円付近。

 

どうなるか解りませんが、今晩はまた仕事で残念。

少し、身体を休ませなくては。

 

では。

5月17日 早朝

  早起きは、三文の徳!

 

いきなりどうしたか?

 

って言いますと、

3時の目覚まし時計より早く目覚め、

丁度、相場がチャンスを与えてくれたんですよ。

 

朝から嬉しい1勝です。

昨日、相場に(自分に)巻かれてしまったので、尚更です。

でも、あまり、感情を入れちゃいけませんよね。

 

 しかし、相場が崩れてきましたな…。

 

という事で、コーヒータイムを取りながら、

全体像を見回す必要性があると思い、

トレードは止め。

 

週足から見て行きます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170517043112p:plain

まだ、週半ば。

 

昨日の頭打ちの状況が、今の週足の詳細。

って事になるのですが、

 

奇妙ですね。

 

この位置で、図ったかのように、天を見ている状況。

 

一旦上昇波動の休止か、前にも書いた、下落波動の始点?

そんな状況が刻一刻と、進んでおります。

 

まだまだ、予断は許されません。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170517043945p:plain

動きのイメージで、上か下か横ばいか。

 

まあ、それしか無いのですが、

大体のイメージ波動は、

こんな感じではないでしょうか。

 

日足のローソク本体を、読んでみます。

直近5本の足を見ると、

 

・下ヒゲ付き小陽線で天まで。

 

・その天を超えられず陰。

 下ヒゲが出ている所を見ると、

 これがいっぱい。

 という見方で良いでしょう。

 

・その失望を見て、MA5を割り込む陰。

 

・調整域の陽線。

 だが、MA5超えられず…。

 

・上を追えない失望⇒現在

 

で、今113円位で推移ですね。

 

日足だけの時間で見ると、上昇波動で、戻されている状況。

 

113円という、キリのいい数字で止まるか、

112円位まで行くか、解らない状況であると思います。

 

では、詳細を見て行きます。

 

12時間

f:id:soubanotakumi:20170517044815p:plain

先程の、日足の崩れ具合を、

12時間の詳細な足で見ても、

ゆっくりと、崩れてきている事が解ります。

 

もっと、小さな目線で見れば、113円ラインは、

一度止まるのが定石ですが、

 

この12時間の目線では、止まるとも判断出来ません。

 

移動平均線の角度や、差し込み具合等を考慮して、

やっぱ、一旦動きを止め、方向を探るか?

という選択が出てくると思います。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170517045226p:plain

でも、4時間足。

  パーフェクトトレンドですな…。

 

マイナス2σ辺りに沿って、下落かな?

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170517045306p:plain

4時間と1時間を同時に読んでいくと、

 

上113.2円を試しながら、

失望されて下落に進むのでは…?

 

という、仮説が一番強いかと。

 

113~113.2円のエリアは、次に動く方向への、

エネルギー蓄積のエリアと考えられ、

 

このブレークによって、方向が定まるのではないでしょうか。

 

私は、揉み合って113円を割り下落。

112円はつけるかと、予測していますが、

なぜ、112円かは、また今度説明いたします。

 

時間が無くなってきてしまいましたので、

その他外部環境をざっと見てみます。

 

相変わらず、株の外資の買いは継続。

昨日のN225は揉み合い。DJIも…。

 

イマイチ解りませんが、何か波乱がある予感がしてなりません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今晩は、仕事になりそうですので、夕方日記を書けるかどうか。

本当は、ず~っとチャートを見ていたいのですがね。

 

では、本業の仕事へ…。

5月16日 17時

全く、相場って奴は!!

 

すみません、

初めから汚い言葉での、書き出しですが、

今朝方の出来事です。

 

帰宅後、検証と反省をしているのですが、

今日のトレードは、負け。

 

原因を探るのですが、

1時間の足に執着しすぎて、

4時間の足を疎かに分析したかな~。

 

 とも、思っています。

 

まあ、長い相場人生ですので、

損切のロスカット自体、日常の事で、仕方ありませんが、

少し自分にも、否があったと認めています。

 

今日一日、少し考える所がありまして、

 

著書:「ゾーン」の中にある、

言葉の一つを、思い出しました。

 

  なぜ、稼いだ利益を維持できず、吐き出してしまうのか

 

そんなような言葉が、書いてありましたが、

一歩間違えば、自分も、

非常にマズイ展開になる所でした。

 

今日の反省は、

建玉の枚数が多かった事や、

外部環境の分析で、楽観視していた事。

 

また、先週まで、絶好調の、

トレードをしていた事による気の緩み。

 

そして、今日は、一度の負けトレードではなく、

3度もトレードし、2連続ロスカットをくらい、

 

3度目は勝ちましたが、2連敗した所で、

トレードをストップしなかった事。

 

スプレッドの開く時間帯をも、楽観しした事。

 

  色々と、良くなかったですね。

 

今17時。

ロンドン時間ですが、今日は止め。

 

静かにしていたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日の3度目のトレードの時、

気がついたというか、意識していたのですが、

 

コチラ

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170516170105p:plain

私が意識していたライン、

113.7円超えのトライですが、

例の「3」です。

 

3度のブレークアップに挑み、撃沈↷

 

 これ見て、売ったわけです。

 

今日の収支は、負けの日でしたが、

私は、ホント、チャートバカだと、

自分で思いました。

 

負けても、こんな事して、

楽しんでいるんですよ…。

 

では。

5月16日 早朝

おはようございます。

 

3時起床。

目覚めが悪く、少し布団の中で、もがき、起床。

コーヒーを呑んで、目覚めに向かいますが、

シャキっとしません。

 

もしかして、5月病か…。

 

朝晩、寒暖の差が激しく、

やや肌寒い朝で、チャートを読むには、

 

丁度いい位のはずなのですが、

どうも、頭が冴えません。

 

それでも、相場は待ってくれませんので、

見て行きましょう。

 

昨日、少し気にいなったことがありまして。

まずはそこから。

 

寄り付き前の外国人投資家の動向

f:id:soubanotakumi:20170516040005p:plain

株の情報です。

 

寄り前の外資の動向ですが、

枚数レベルで、買い越しに転換してきているんですよ。

 

こういった、情報を考えると、

もう一段の、上昇があるのかもしれません。

 

株のチャートでも今の所、いい情報が多いです。

 

比較チャート

f:id:soubanotakumi:20170516040911p:plain

上段  S&P 500   日足

下段  日経225 先物  日足

 

この2つを比較してみても、

新値を追っていく様子が見えますね。

 

色々な目線でみても、

リスクオン状態である、今の相場環境かと思われます。

 

ではいつもの様にドル円の方です。

 

週明け東京時間は、開店休業状態。

 

なんて、ロイターでは言っていましたが、

夕方にかけて、上を試している展開なんです。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170516041746p:plain

分析しておいた通り、

今は上の113.7円ラインを、トライしている所。

 

ニューヨーク時間では、一時、ブレークし、

現在(4時)揉んでいる所と言えます。

 

  これ、行きますかね?(上へ)

 

今の所、12時間の軸では、上昇トレンド中です。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170516043016p:plain

日曜日に分析した、113.7円ラインというのは、

非常に重要な節目で、

 

軽々と抜いてくるようであれば、

ココからの新相場も、視野に入ってきます。

 

今は4時現在、行けるかな?

 

というチャート読みなので、私は買いましたが、

113.7円を否定されれば、

ロスカットしなくてはなりません。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170516043502p:plain

なんとも、微妙な所です。(ブレークしたかどうか?)

 

1時間 拡大図

f:id:soubanotakumi:20170516043959p:plain

赤丸印を読むと、

陰線の後、大陽線で113.5円まで。

 

バンド2σ到達の、急ぎ足(大陽線)を、次の足3本で調整。

(これでトレンドに乗ったと判断)

 

そして大陽線のブレーク!

で、また行きすぎちゃったので、陰線。

押し目と判断)

 

そして、現在…。

 

私のチャート読みはこんな感じですので、

113.7円をブレークとした買い玉です。

 

買いの条件が崩れれば、

私の負け。

 

また、ブレークした足が、どこまで伸びるかも解りません。

 

相場って、リスクありますね。

 

伸びろ!

 

では。

「3」

お題は、変ですけれど、

 

   「3」

 

です。

 

 

私は、チャート読解に執念を費やす程のマニア。

 

   巷では、チャーチスト

 

そんな、カッコイイ!

名前で呼ばれていますが、

私の場合は、残念ながら、おたくレベル。

 

まあ、何でもいいですが、

ただ単に、チャートが好き。

という事です。

 

 

ここから本題に入りますが、

チャートには、不思議な力があって、

 

あるラインで、ビシッと値動きが止まってみたり、

誰かが操っているかの如く、

値動きが刻まれることが、多々あるかと思われます。

 

この「3」という数時は、不思議なもので、

チャートでは、妙な効力を出すことが多いと、

私は思っています。

 

 

早速、実際のチャートで見てみましょう。

 

USD/JPY 4時間足 

f:id:soubanotakumi:20170515053525p:plain

チャート図左から、

 

・3分の1戻し

 高値から落ちて下落、

 反発して3分の1戻しまで。

 

・同値で3回反発

 ボックス下限、同値で3回反発。

 

・トリプルボトム

 底入れのチャート型での逆三尊型。

 

・3波動

 波動も3回が多い

 

大体、私はこんな使い方をしております。

 

全てが当てはまる訳ではありませんし、

やや、こじつけに見える所もありますが、

 

大雑把に、3という認識をしておくと、

意外と役に立つ時が、あると思っています。

 

  2度ある事は3度ある

 

ではないですが、

3回行くと、ほぼ確定。

4回は、凄いぞ!

 

オカルトに聞こえるかもしれませんが、

裁量トレードにおいて、

第六感を呼び出す、一つのツールとして、

使ってみるのはいかがでしょうか。

 

  注:六感、勘ではありません

 

5月14日 日曜日

連休明け、初の休日です。

 

八日間連続勤務でしたので、

さすがに今朝は、寝坊。

(と言っても6時前起床ですが)

 

自分時間に、部屋の隅で、

ひっそりとキーを叩いています。

 

前回の日記から時間が経ってしまいましたが、

まあ、想定内の動きで、週足を確定足にした模様です。

 

止まっている、今の時間は、

意外と冷静にチャート分析できるものです。

 

平日ですと、リアルに動く値を、

見ながらのタイプですと、

やはり、気が散るんですよ。

 

ゆっくりと、コーヒータイムでの時間が嬉しいですね。

 

では、今日は週足から見て行きます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170514064721p:plain

週足の、大局的な目線です。

 

現在、過去に作った赤枠、112円~112.5円の中にいます。

赤枠というのは、過去の値動きから見て、

揉み合いというか、ボックスを作ったゾーンであります。

 

赤枠を形成したのは、

今年、年初から春先までの期間です。

 

覚えていますでしょうか?

 

赤枠推移中は、どちらにブレークアウトするか?

 

という事が、議題でしたが、

春先に112円を割り下落、

108円で、底にコツんと当たり、反転。

 

そして、赤枠の112円の節目をも、

一気に超える勢いで、赤枠内に飛び込み、

今現在に至ります。

 

といった、一連の流れで、

赤枠の中にいる今、

 

上方向と、下方向の綱引きが、

また、始まるかと思います。

 

そして、今から書く事は、いつも当たらない、

突拍子もない事ですが、

前から、少しずつ思い始めていた事です。

 

もしかして、今の上昇に天を打ち下落か?

 

という内容なんです。

 

添付図チャートを、よ~く見ると、

今の値は、MA25の緑色を超えられずに上ヒゲ。

 

上ヒゲを作ったプロセスは、

他の、短い時間軸のチャートで、確認する事になるのですが、

 

今の週足の視点でも、上が重い事を知らせています。

 

そして、もっと、

よ~く見て気がつく事なのですが、

移動平均線の並び順。

 

これが、とても大切な事で、

今現在の並び順は、順不同で、

 

気迷い相場に突入?

 

もしくは、トレンドを確定させるための、

準備中の相場。

 

とも言える、何とも言えない状況でもあります。

 

週足の、過去の一連の流れで考えると、

 

112円を下落し、

春先に作った、108円をも抜き去り、

下落しても、全くおかしくない。

 

という、超大胆な相場展開も、予測できます。

 

また、反対に、今の赤枠を動き回って、

チャート上でも、赤枠の下限(112円)を底値固めし、

 

更なる、上昇トレンドを展開していく、

という可能性も、否定された訳ではありません。

 

どちらにせよ、

大きく分けて、赤枠の動き方によって、

今後の相場目線が、決まって来る事でしょう。

 

今の段階で、注目したい、大局的な目線です。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170514072717p:plain

日足での検証です。

 

5月第2週の動きですが、高値114.3円をつけ、

今現在、押し戻れてきた状態であります。

 

赤枠上端って、115円か、115.5円位。

 

その上端には、やや及ばず、

第2週は、114.3円が、

一旦の天と、見て良いと思います。

 

大体、1円違いで、仮の天ですね。

 

この、115円に及ばなかった値を見て、

早いトレーダーは、動き始める事がありまして、

 

115円に届かない失望。

 

という心境と、

上昇トレンドの、一旦の山の頂上と見ての手仕舞い

(私のスイング玉も、今回降ろしましたが…)

 

今の所のチャートでは、そんな足型として考えています。

 

日足の移動平均線の並びを見ると、

パーフェクトトレンド状態に近く、

2連で陰線を引いてきただけ。

 

とも受け取れます。

 

直ぐには、上昇目線が崩れず、

波動の谷を作り、上値再トライする動きは、

いずれ出てくることでしょう。

 

日足目線では、

上は、第2週の高値114.3円。

下は、112円でしょうかね?

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170514081347p:plain

かなり重要な時間軸になる、12時間での検証です。

 

114.3円で頭打ちになった経緯は、

図に示すグレー枠の114.5円~115.5円の、

存在の為かと思われます。

 

現在114.3or114.5円が上値抵抗として働き、

プライスアクションの視点でも、

いい足型が、作られています。(赤丸印)

 

この12時間のチャートでは、

 

おおまかに、

114.3円

113.7円

112.9円

 

この辺りが、直近として、

今後左右される事と思われます。

 

では、4時間足の方でも、確認してみます。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170514084714p:plain

解りずらくて、申し訳けありませんが、

4時間のチャートでの、プライスアクションの足に、

丸印をしてあります。

 

その丸印を採用し、いつものように、ローソク足の軌跡を、

緑色曲線でなぞってみたチャート図です。

 

ダウ理論で、高値安値崩れか?

 

という初動の動きを察知できるのですが、

まだ確定した情報ではありません。

かなり懸念材料として、浮上しています。

 

今後の戦略として考えるのが、

 

直近で与える

高値113.7円

安値112.9円(113円の節目として考えてよいか)

 

このエリアでの攻防。

 

特に113円を、やや割れた辺りは、

違う時間軸の、トレーダーの目線でも拾われやすく、

一旦は反発する節目ではないかと推測。

 

週初は、ここら辺での展開となりそうです。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170514090928p:plain

今の値と、上と下のゾーンが与える影響を示したものが、

グレーゾーンです。

 

簡単に、1時間の時間軸での、

買いたい人と売りたい人の分別。

 

  簡単にですが…。

 

週明けは、このラインで、

勝負していきたいと思います。

 

ただ、メイントレンドとサブトレンドの相関性を考えると、

様子見姿勢でいる事が、得策の様に思われます。

 

以上、5月第2週の、重要なラインを考えてみました。

 

あと、少し気になる内容ですが、

コチラをご覧ください。

 

EUR/JPY 日足

f:id:soubanotakumi:20170514120905p:plain

ユーロ対円の日足チャートです。

 

ユーロも、物凄い勢いで上昇し、

123円の節目を抜き去って、現在に至ります。

 

そして、今、高値で揉んでいる状態なのですが、

足型が悪いんですよ。

 

よ~く見て頂くと解るんですが、

私は、上値を否定する形と見ています。

 

グランビルの法則で考えても、

急ぎすぎの調整とも受け取れますが、

 

123円を抜いた。

だが、高値は124円迄で追えない。

 

という失望が広まって、

たった1円のトレンドで、

終止符を打たないか?

 

こちらも、大胆な当たらない予測です。

 

結構あるんですよね。

相場のダマシ。

 

散々、吊り上げておいて、

ハイ残念、お疲れ様でした。

 

と言われ、肩を叩かれ、下落。

 

そんな予測が当たらなければイイですが、

万が一、超円高に突入すれば、

 

その他方面で、また違った面で影響がでて、

ファンダメンタルズ面でも、

考慮しなくてはなりません。

 

少し、捻くれた事を書きましたが、

相場って、私以上に捻くれていると思います。

 

では、残り少ない、よい休日を…。