FX相場の匠 blog

デイトレ

11月19日 日曜日

おはようございます。

 

日本各地で、雪の便りが聞こえて来ました。

 

昨日私も、マイカーのタイヤを冬用に交換し、

雪への備えを進めています。

 (寒い地方に住んでいますので)

 

冬って、やる事が増えて、

ただでさえ、時間に追われるような、生活をする人にとっては、

これほど嫌な季節はありません。

 

朝は雪かき、車は霜で暖機運転、暖房の世話、灯油、年賀状(喪中)、忘年会、

 もう考えるだけで、めんどくさいな。

って思います。

 

書き出しから、グチっているような内容ですが、

グチです。

 

昨日は、脳梗塞で入院中の実母が退院してきまして、

また一段と、介護に時間が取られるような、生活になってしまいました。

 

家族の者としては、入院してもらっていた方が、安心するのですが、

当人にとっては、やはり自宅で過ごしたいですよね。

 

長男という私は、暖かく受け入れ、

サポートしていくしかありません。

コレがですね、結構大変なんですよ。

(もう疲れた…)

 

そんな多忙生活での日曜日、やはり親友との、

チャートとの対話が、嬉しいひと時です。

(ただのアホです)

 

週足

f:id:soubanotakumi:20171119065018p:plain

金曜日の朝に見たチャート画と、

随分違った景色に変化してくれました。

 

しっかりとした週足陰線を引いてきてくれましたので、

緑色ボックス上端を今の所否定。

 

という見方で、青丸印をつけました。

 

トレンドは転換するより、持続する確率が高い。

という相場格言の通り、マジで緑色ボックスが、

頑固たるものだという事を、教えてくれました。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171119070747p:plain

またこの考え方をしなくてはなりません。

 

以前も良く書いていた内容ですが、

もう一度おさらいで、考えて行きます。

(以前のものと、表記が違う所がありますが、勘弁…)

 

 緑色ボックスの上と下の関係です。

 

赤枠は大きな緑色ボックスに入る為に作られたシコリ。

下での支持は、1番、2番、3番の枠。

上での抵抗は、赤枠上端、A、B、そして、今回のC。

 

金曜日に日足大陰線で、

上が重い事を(否定)知らせてくれましたので、

 

Cという枠を設けたのですが、

私たちが知りたいのは、今後の行方。

 

果たして、下落真っ逆さまに落ちるのか、落ちないのか。

 

ここら辺を考えてみたいのですが、私的に、

週初こそ、軟調で始まるが、その後は?

 

という下落説に、疑いの目線があります。

 

週足 一目均衡表

f:id:soubanotakumi:20171119072554p:plain

 

週足の雲です。

 

雲の上をまだ 推移しているんですよね。

 

ローソク足は陰線ですが、

 雲、基準線、転換線、の位置関係を考えると、

 

果たして、雲を一気に差し込むのか否か。

 

只今の値が112円位で、雲上端。

 

112円ラインが匂うという事です。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171119074408p:plain

 

112円というラインは、何故か赤枠の下端でもあり、

この緑色ボックスの、中間的な役割を果たしていると考えています。

 

以前から、112円って、結構効いている事が多々ありました。

 

で、今後のイメージを、図に書き込みましたが、

一番匂うのが、3尊型を作りに来るのかな?

 

なんて考えています。

 

日足2波動目で、緑枠上端で否定され、

波動的に、そんなに大崩れが無いように感じています。

 

週初こそ、軟調ではないかと考えていますが、

週半ばや、後半から、一気に買い目線に移行して行く事も、

視野に入れておかなくては、

デイトレ戦術でも、ヤラレ放題になってしまう可能性があります。

 

上と下、両方の目線は、常に持っておかないと、

危ない局面ではないかと考えます。

 

ココで珍しくダウのチャートを

 

DJI 日足

f:id:soubanotakumi:20171119075906p:plain

 

ダウ30種日足ですが、ココ最近軟調ですが、

まだトレンドは崩れていない事が解ります。

日経225も未だにです。

 

あと、こんな資料も

 

外資動向

f:id:soubanotakumi:20171119080147p:plain

株の寄り付き前の外資の注文動向ですが、

まだ、バリバリ買ってる。

 

これ、もう一波動あってもおかしくない。

いや、何かしら、有る。

と睨んだ方が、いいのではないかと思います。

 

ココまで書いて来て、タイムオーバー。

 

もっと、書きたいですが、貴重な日曜日に突入です。

では、また週明けから頑張ろうと思います。

11月17日 早朝

おはようございます。

 

しかし相場が、パッとしませんな。

 

でも、もう週末金曜日だし、

あと一日で確定する週足も考慮して、考えなければなりません。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20171117040215p:plain

 

これ見ての、一瞬の判断です。

 

まだ、上昇トレンドに復帰できる。

というか、崩れていない…。

 

たしかに、赤の移動線は現在割っていますが、

まだ、下落へと判断するには、早い段階と思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171117040936p:plain

 

 日足を見てみます。

 

赤色の移動平均線に注目すると、

ダウ理論的に、まだ値を保っている事になります。

 

図内緑色曲線が、その軌跡で、まだ、格闘中!

 

という見方で、良いのではないでしょうか。

 

勝負は最後まで解りませんね。

 

4時間足

 

f:id:soubanotakumi:20171117041939p:plain

 

4時間の軸で見て、一番効いているラインは113円。

113円を、割ったり乗ったりして、

方向を探っている所かと思います。

 

しかしですね、コレは買い場か…。

 

というのは、

   

   下げきらない。

   また、下げない。

 

という風に、投資家心理が変すると、

買い場になるんですよね。

 

まだ判断できませんが、先ずは113円の処理法。

 

乗れば、黄色エリアへのトライ。

 

下げれば、ただ、ついて行くだけでいいと思います。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171117043039p:plain

 

簡単に色分けすると、こんな感じでしょうか。

 

展開が難しいのですが、

今日あたりは、買いの目線で組み立てた方が、

成功率が高いのかと考えます。

 

  爆上げ!

 

って、一瞬で変化できる形とは思えませんので、

小幅な動きで、非常にやりにくい展開かと、考えています。

 

どちらかというと、

サッサと、上を否定された方がいいのですが、

そこは相場という奴ですね。

 

私は今日は様子見でいきます。

 

ではこの辺で。

11月16日 早朝

早速、動きましたね。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171116033228p:plain

 

日足で見ています。

 

この113円ラインで、2波動目が終わるか否か、

瀬戸際に立たされているのですが、

 

昨日動いて112.4円まで。

 

そして、夜間に戻し、今113円を回復しています。

 

日足で下ヒゲ。

っていう訳です。

 

コレは、最後の戻りか?

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171116034004p:plain

 

1時間の軸で見て、

下にトレンドが発生している様子が解ります。

 

当分は「売り」戦略の、組み立てで、いいのかと思いますが、

その成否を分けるエリアって、

113~113.2円位ではないか、と考えています。

 

乗るか反るか。

 

そんな駆け引きが、今日の見所ではないかと思います。

 

今日は、かなりモガクか…。

 

でも、割ると112円位まで、あっという間に、

下げそうな、そんなチャート型に見ています。

 

この分かれ道の攻防での戦いも難しいですね。

頑張ろう!

11月15日 早朝

おはようございます。

 

週明けからの相場ですが、行方を掴みにくく、

難しい展開が続いています。

 

私的に、今朝のチャートを見て、

真っ先に思う事を書いてみます。

 

日足 (図内日曜日という記載 間違えました)

f:id:soubanotakumi:20171115045413p:plain

図の赤丸付近の、読み方なんですが、

これまで、何度も繰り返してきたところです。

 

ココからもう一波あるかないか。

 

という焦点の今、

  

  無理かな…

 

というのが、率直の感想です。

 

日曜日に書いた日記に、

日足デッドクロスの様な事を書きました。

 

赤と黄色の線が今現在、完全にクロス。

 

そして、今下げ足を作ろうか、

という雰囲気に見えます。

 

ただ、ダウ理論的目線で見ると、

日足レベルでは、崩れていないんですよね。

 

だから、どう読んでいいのか、難しいと思います。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171115051549p:plain

日曜日の段階で、買い目線の様な事を書きました。

 

その後の動きで、やはりというか、

上を追いに来たのですが、否定。

 

現在、振り出しに戻されています。

 

この一連の流れは、

 

   買い目線 ⇒ 失望(上に上がれない失望)

 

という投資家心理に、

徐々に変化してきているのではないかと思います。

 

その心理状態を表した足型が、

今の日足のローソク足の、組み合わせかと思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171115052456p:plain

無理、ですかね?

 

否定足連発で、期待された週明け、

 

 

  上げれない…。

 

こう読むと、

今は、売り時という目線になってきていると思います。

 

つまり、先程の1時間の軸で、

黄色否定という考えを、当てはめた、

売り戦略で行けるのではないでしょうか。

 

下抜けしたら、暴落説も、

捨てたものではありません。

 

まさか、 嵐の前の静けさか…。

 

解りませんが、

 では失礼します。

11月12日 日曜日

おはようございます。

 

日曜日の、束の間のひと時です。

 

先に、先週を振り返って、自身の反省ですが、

超多忙の私生活で、トレードを抑制しましたが、

 

あまり、相場から離れすぎるのもと思い、

少しトレードしてみましたが、全敗。

 

どうして、こういう時って、勝てないのでしょうか。

 

あっという間に資金が減り、

やっぱ、やらなきゃよかったな~。

 

と思い返します。

今回は、結構やられました。

 

トレードって、勝ち負けの比率がランダムに分布しているので、

全く勝てない時があるのは、当たり前。

 

ですが、今回の内容を振りかえって考えると、

私自身が、ルールを破った建玉をしている。

 

 つまり、トレードではない。

 

という厳しい結論になると思います。

 

トレードっていうのか、

 

 バクチトレード

 感トレード

 

こんな所でしょうか。

 

絶対やってはならない行為で、

自身の生活内容に、無理があった事は事実です。

 

まあ、凹んだままではいけませんので、ココで修正し、

気を取り直して、週明けから望みたいと思います。

 

では、日曜日のチャートリーディングです。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20171112065729p:plain

 

週足、直近の3本の足を観察して、

真っ先に思った内容を書いてみます。

 

トレンドが(上昇)崩れていない…。

 

先週、日足レベルで、足の組み合わせが、

苦しい事を書きましたが、

 

大局的な流れで見て、

まだ、上昇トレンドが、崩れたと判断できない。

 

と言えると思います。

 

この3本の足から、

クロスというか、コマというか、ヒゲありで、

 

  瞑想中

 

そんな言葉が合う、足の組み合わせではないでしょうか。

 

週足で、まだ流れは一応上方向。

ですが、迷いが生じている。

 

という、まとめでいいかと思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171112070910p:plain

最も、重要とも言える日足です。

重要なのですが、大雑把に見て、

 

A枠との対立激化中で、

今、まだ上を抜こうか否定されるか、格闘中!

 

という見方でいいでしょう。

 

で、先週だったか、

この値段に位置しながら、移動平均線等、

収束してきて煮詰まっている事も書きました。

 

上ブレークしても全くおかしくありませんし、

その収束された移動線を、

一気に下に差し込む手段も、考えられます。

 

今のチャートで、赤と黄色の線が、

クロスしかかっていますね。

 

少し弱いですが、日足レベルの波動で考えても、

まだ、上昇トレンドが崩れたようには見えません。

 

どうでしょう、

 

今日は、たった2本だけ、水平にラインを引きましたが、

この2本の線と、ダウ理論の目線で見て、

未だにトレンドは継続中。

 

という結論になるのではないでしょうか。

 

週足、日足迄で、

このような大雑把な流れでまとめて、

 

もう少し細かく、実践的な目線で見たいので、

緑色枠程の時間で、精査していきたいと思います。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20171112072427p:plain

 

12時間の軸を引っ張ってきました。

 

これだと、まだ少し大きい目線ですね。

 

どうでしょう、上昇2波動という大きな流れで、

今、2波動中の下端に位置している様に思います。

 

3波動目があれば、今は買い場。

 

2波動で終了なら、買い玉のある人は、

下げればロスカット注文が出る所。

 

下の赤ライン当たりが、その分かれ道となりそうです。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20171112073616p:plain

 

その目線で4時間まで絞りました。

波動とラインを移植したイメージ画です。

 

2波動目が黄色塗りの所。

 

ここら辺で考えると、黄色枠の処理法で、

週初から戦う事になるのですが、どうでしょう。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20171112074518p:plain

 

黄色枠で戦うにあたって、上と下の支持抵抗を色分けしてみました。

 

下は上昇1波動を作った、113円レベル。

上は何度と挑戦している、114円以上の水準。

 

この間での争いですので、たしかに難しい。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171112075250p:plain

 

1時間まで絞りました。

 

どうやって、当たりをつけたらいいものかと、悩むところです。

 

とりあえず、大きく引き伸ばして、落とし込みました。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171112080051p:plain

 

やっぱ…、難しいです。

 

直近で、大きな影響が出そうなラインは、桃色の2本か?

 

1時間のトレンドとして、上に切り上げようか?

という所で、クローズしたようです。

 

週足、日足の、大局的目線で、

まだ、上昇トレンドが崩れていなければ、

今はまさに底値。(買い場?)

 

1時間が、ボトムをつけた所で買う戦術も、いいと思います。

 

でも、114円上のエリアって、

もう何度否定されているでしょう。

(回数忘れる程、頑固なエリアです)

 

週明けから、また114円を試しすかもしれませんが、

こればかりは、判断がきません。

 

113円前半での、買いで引っ張り、114円まで、

113割れはカット。

 

そんな、気楽な気持ちの方が、

いい結果が出るかもしれません。

 

こういう考えこそ、トレードと言えるでしょう。

 

では

11月9日 早朝

おはようございます。

 

最近の乱れた私生活で、少し風邪気味。

どうも、疲れが溜まっているようです。

 

今日も仕事を休んでいるので、

何とか日記を書けています。

 

では早速

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20171109055253p:plain

 

今現在の方向性を見て行きます。

4時間の軸で、トレンドを確認しようという事です。

 

この4時間チャートを見てどうでしょう?

明確にトレンドは出ていません。

 

今の値の水準で、値を保っている。というか、

昨日、やはり下押ししましたが、何故か拾われている。

 

というのが事実で、

 

    良く解らない

 

という回答が、正しいのではないでしょうか。

 

今、この4時間の軸で、良く解らないので、

コレをです、

 

原則に基づいて、もう少し大きな目線で見ると、

これまた、違った視野が開けるのではないかと思います。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20171109060439p:plain

 

12時間の軸で見てみます。

 

  どうでしょうか?

  違う景色に見えないでしょうか?

 

 

私的に、まだ上昇トレンド中と読んでいます。

 

安値を切り上げ、今陽線が建っていますが、

この目線で見て行くと、まさに今、買い場!

 

  ま、 また、ですか!!

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171109062230p:plain

 

細かく1時間の軸に、落とし込んで見ると、

昨日からの下げは、ふるい落とし?

 

という事は、まさに今買い場??

 

1時間のチャートで、まだ、良化されていないので、

今日の東京時間あたり、揉み合い、下値が崩れないようでしたら、

それはトレンドが継続している、という証ではないでしょうか。

 

この作戦で、今日の目線は買い。

コレで行っちゃいましょう。

11月8日 早朝

おはようございます。

 

私生活でまた問題が浮上し、実母が緊急入院。

もう毎日、これでもか。っていう位、

様々な処理に立たされています。

 

今日は仕事を休んで、これから病院。

ほんの少しの時間のコーヒータイムで、

日記を書いています。

 

週明け、そんな中で、トレードしてみましたが、やはり失敗。

結構吹っ飛ばしちゃいました。

 

ダメですね。

こういう時は。

 

見えているんですけれど、見えていない。

波に全く乗れない。

もう、あっという間に、やられました。

 

しばらくトレードを抑制しなくてはならないので、

日記に書いて、自分を戒めています。

 

さて、相場ですが、

怪しいというか、難しいのも事実です。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171108080303p:plain

日足で114円エリアでの攻防が激しいです。

 

逆を言えば、難しい最中であるという事。

 

日足の足で、苦しい足も出て来ています。

 

週初の月曜日、上ヒゲ小陰線で押し戻され、

火曜日、もう一度、上にトライしたが、やはり無理だった。

 

そして今日を迎えています。

こう読むと、一旦下げるのが定石か…。

 

下げて、マーケットがどのような反応を示すか?

下は拾われるのか?

 

そんな投資家心理にいるのではないでしょうか。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171108081603p:plain

意外と上での売り玉が多く、火曜日の上昇波動も否定され、

押し戻されている様子ですね。

 

少し下を見てみましょうか。

マーケットさん!!

 

では、次いつ日記を書けるか解りませんが…。

11月5日 日曜日

3連休で、しっかりと休みました。

 

明日からまた過酷な生活が始まるのですが、

それと共に、今の相場の行方も、

追って行かなくてはなりません。

 

相場ですが、マジで、天国と地獄の分かれ道に、

今立たされている様に思います。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20171105122926p:plain

確定した週足です。

 

先週、月曜日の時と比べて、全く違う足型です。

上下にヒゲがある小陽線で、先週を終えました。

 

トレンド的に未だに方向は上。

 

先週、迷い足を出した週足クロスも、否定しつつ、

上方向へ向かっている様子です。

 

図の緑色枠の話は、以前からしていましたが、

もう一度考えると、

 

赤枠は緑色枠に入る為の揉み足。

 

そして、緑色枠内では、上端で2回蹴られ、下端では3度拾われ、

今上端に位置し、上抜け出来るかどうかを模索中、

という流れで見ています。

 

前回、前々回と、2度上端で叩かれた時と比較して、

チャートが煮詰まってきている事も、

もう一度確認の意味で見ています。

 

移動平均線に限らず、一目均衡表その他でも、

同じような煮詰まり方をしています。

 

以上、週足の大局的な流れを、もう一度確認しました。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171105125010p:plain

大雑把な週足チャートから、

日足へ移せるものは移してみました。

 

そして、赤枠と現在の山の上端に、

位置している状況を考えてみます。

 

赤枠の上端は、115~115.5円位でしょうか。

 

そして、114~114.5円位で2度叩かれ、

抵抗体が出来ています。

 

その114円エリアに、今位置している訳ですが、

ココを抜け切れるのか?

 

現在、日足2波動目で、上を追っている状況ですので、

無心になって、目を瞑り、

ポチッと買った方が、いい結果が出るように思います。

 

ただ、思いっきり、ふるい落としがあっても

全くおかしくありません。

 

今、日本に、イバンカさんとトランプさんが来日し、

その後、韓国中国へ訪問するようですので、

また北朝鮮のキム様が、何をしでかすか解りません。

 

 ミサイル発射で爆下げ!

 

なんて言う展開で、

下で拾うのも、面白いかもしれません。

 

あくまでイメージです。

こればっかりは、解りませんね。

 

 

折角ですので、先週の日足の足取りを、

もう一度読んでみます。

 

   月曜 陰線

  前週、一旦上で叩かれた流れで下押し

 

   火曜 陽線

  月曜日の陰線を打ち消す陽線。

  つまりココに、下値支持としての節目が存在。

  113~113.5円位でしょうか。

 

   水曜 陽線

  下が固いというムードから上値追い。114円エリアへ。

 

   木曜 首吊り

  この114円エリアは強く意識されている様で、

  もう一度押し戻された。

 

   金曜 クロス

  木曜日に、上がキツイという足を出したところで、

  気迷いしている様子のクロス。

 

先週木曜金曜日に、上がキツイ足が出た様子がありました。

私はエントリーしましたが、このエリアでの戦いは難しく、

失敗に終わっています。

 

やはり揉み合いでの読みは、難しいですね。

 

日足で、今書き出したことを考えると、

週末に来て上が重い…。

 

ですが、もう一度週足に戻って、考えるとどうでしょう。

週足の足型って、元気ありますよね。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20171105131822p:plain

チャートでもこの位置。

こう考えて行くと、やっぱ上だな…。

大きなトレンドは崩れにくく、

長続きする確率が高いと思われます。

 

こう書いていて、週明け、

一発で否定されるかもしれません^^。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20171105132829p:plain

 

114円で、4度目の挑戦。

 

週明け、一旦押し戻されるのが定石に思いますが、

なんせ週足トレンドは上。

 

こう考えて行くと、113円の黄色エリアあたりは、

買い場に見えますが。どうでしょう。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171105163313p:plain

 

1時間まで掘り進めましたが、読みにくいですね。

 

とりあえず、緑色枠の処理で方向を決めるしか、

方法がなさそうです。

 

週明けは、待って探る展開でスタートでしょうか。

 

あと、忘れていた、

株の10月の外資の動向を貼っておきます。

 

外資系動向10月

f:id:soubanotakumi:20171105163633p:plain

10月、下げた日、たったの2日だけ?

信じられん…。

 

あと、こんな資料も

 

投資主体別売買動向 月間

f:id:soubanotakumi:20171105164245p:plain

 

投資主体別売買動向 週間

f:id:soubanotakumi:20171105164313p:plain

 

海外勢の、買いが凄いんですよ。

 

週間、月間の数値を見て、外資の奴ら、

シコタマ買っている事が解ります。

 

こう考えると、ドル円の114円上へのレンジ抜けで、

株は、もう一段上のステージへ行くと考えられます。

 

強気で、行っちゃって、良いのではないでしょうか。

冷静に、自分トレードで頑張って行こうと思います。

10月 月次報告と反省 +23pips

先月を振り返ってみます。

 

数字は、プラス23pipsで、

パッと見て、あまり良くないのですが、

金額では、いい利益が出ています。

 

いつものデイトレの小幅戦術では、儲けが出ていて、

特に問題はないのですが、

試行中のスイングで、ロスカットをしています。

 

実は、スイング目線で、

1枚トレードを施行しているのですが、

これがモノにできるかどうか。

 

ロスカット一回で20pips以上は、

流石に痛いですよね。

 

仮に1枚トレードで、

20pipsのロスカットで、マイナス2000円。

 

もし、自分の思惑通りに動き、

エントリーしたポイントから、

40pips以上は、まず動くと考えられ、

40pipsゲット出来れば、プラス4000円。

 

やはり、相場が大きく動く時って、

スイング目線で、ガサっと大きな値幅を頂ければ、

トレーダーとして、これほど嬉しい事はありません。

 

ですが、スイング目線ですと、

当然ロスカットポイントも、広げざるを得ません。

 

こういったバランスが難しく、

今現在まだ1枚で試していますが、

 

自身のチャート読みは、

細かいデイトレ値幅と、スイングの両刃で、

戦えると、自分で思っています。

 

そう言う訳で、上手く切り替えて、

使えればと思っているのですが、まだ試行錯誤中なわけです。

 

で、いつものデイトレ戦術の方で、

反省点が全く無い訳ではないので、振り返ってみます。

 

まず負けトレードを見て、思う事。

 

 ・4連敗が2回ある

  連敗は、しょうがない面もあるのですが、

  なぜ、4連敗目に枚数を減らして望まなかったのか。

 

 ・1日で4連敗し、あっという間に、27pips吹っ飛ばした事がある

  負けて熱くなっていた様で、一つ一つのトレードが雑になっている。

 

 ・3連敗が2回ある

  デイトレで3連敗すると、場の空気が読めていないようで、

  その後も立ち直りが遅い。

 

勝ちトレードより

 

 ・4連勝で57pipsゲット

  あっという間に57pipsとっている。

  後で自分で見ても、すげ~!と思った。

 

 ・一撃47pipsゲット

  こんな事もあった様で、今月も頑張りたい。

 

最近建玉枚数が増えて来ているので、

金管理を疎かにしない様にしたい。

 

相場で失敗すれば、

あっという間にお金が吹っ飛んでいくので、

再度自分に周知したいと思います。

 

では、11月頑張ろう。

11月3日 朝

おはようございます。

 

多忙で、日記が疎かになっていますが、

今の熱い相場を見逃したくありません。

 

日本市場は、今日から3連休。

 

株式市場は休みなので、今日の東京時間など、

流通量が、少ない事が予想されます。

 

日中は思い切って休んで、イブニングセッションから、

勝負を賭けて行く方が、いいのではないでしょうか。

 

夜間は大事な週足が決まる、最後の時間帯ですので、

大どんでん返しも、考慮して臨みたい所です。

 

では、今の状況把握を。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20171103072624p:plain

先週の足型はクロス。

 

今週の、今の足は、今の所、下ヒゲ小陽線。

 

上に向かって、追ってきている状況です。

 

先週末は、上にこれ以上追えない失望が広まり、

週末にかけて、崩れたことを思い出します。

 

あれから既に一週間。

 

また、同じような値に位置している今、

抜けるか否か。

 

週足のチャートで、上昇トレンドの足型は、まだ崩れていません。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171103072909p:plain

週初からの足を、一つづつ考えて行くと、

 

・月曜 陰線

 先週末、上を追えない失望の陰線

 

・火曜 陽線

 長時間軸では、上昇トレンドが崩れてなく絶好の買い場で下値は拾われる

 

・水曜 陽線

 買い意欲は強く、市場はA枠抜きに、もう一度トライしたいようだ

 

・木曜 下ヒゲ付き首吊り

 勢いココまでなのか?A枠上端がネック。

 これ以上、上を追えない、仮の上の節目が出来た(114.2円位)

 

そして、今日金曜日を迎えたのですが、

仮天井を(114.2円)抜ける事が出来れば、

それはブレークされたという、強いトレンドが出るという事。

 

また、抜けきれなければ、抜けれない失望が広がり、下げ。

若しくは、暴落する可能性も秘めています。

 

日足のイメージでこんな感じでしょうか。

 

日足イメージ図

f:id:soubanotakumi:20171103074101p:plain

緑色曲線のような、ダブルトップのイメージになる展開が、

最も強いような気がしますが…。

 

113円~114円で、更なる揉み合いや、

トリプルトップを作る可能性も、十分あります。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171103080205p:plain

この時間軸で見るのが、

一番状況を把握しやすいように思います。

 

4時間でのトレンドはレス。

 

でも、日足方向では上でありながら、

上には抵抗体が出来た、その内訳が黄色枠。

 

黄色枠は、3度は跳ねているポイントですので、

当面の目安は、黄色枠をどのように処理するかが、キーワードになると思います。

 

簡単に、黄色枠下端で、

買いで狙う戦術もイイのではないかと考えています。

 

大きな時間目線では、やはり113.2円の緑色枠下端がねらい目。

 

こんなところがポイントでしょうか。

 

こう見ると緑色枠って、上端下端共に3度跳ね返されています。

 

今は、上端付近で黄色枠という節目を作りながら、

次なる行動を探っている状況という足取りでしょうか。

 

こう考えると、黄色枠下端での買いの作戦は、

負けても、充分吟味できるポイントであると考えられます。

 

振るい落としがありそうですね。

 

気を付けて勝負したいと思います。