読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX相場の匠 blog

デイトレ

3月1日 夕方

月が替わって3月。

スタートしましたね~。

 

何が?って。

 為替ですよ。

 

興奮収まらず、チャートを見ているのですが、

まずは、こちら。

 

4時間足から

f:id:soubanotakumi:20170301181609p:plain

今朝方、早々にブレークを果たし、上値を取りに行ったようです。

こういう、足取りで、112円のサポートラインを支持線として、

反転すると、強い、下を支持するゴールデンエリアと化してしまいます。

 

もう一つ1時間足

f:id:soubanotakumi:20170301181912p:plain

昨夜、ニューヨーク時間に、もう一度、112円崩し、というか、

112円の下値確認に行って、反発!!

 

っていう事で、今朝のブレークを引き起こしました。

 

今になって考えると、4時間足位のトレーダーの資金を動かさないと、

上を追う力が無かった。って事でしょうか。

 

チャート的に、、もう少し前の位置ですと、

相場が 若い。

時間調整が、どうしても必要だったと思いました。

 

どっちにしろ、私の112円割れの予想は、はずれ。

 

しかし、予想って、当たらないものです。

おそらく、予想を当てようと、自分の玉を持ち、

変に、自意識過剰な思いで、相場を見ると、

間違った行為をしてしまうのではないかと、思います。

 

あくまでも、チャートの示す方向について行くだけ。

 

今、ブログを書いている時間は18時30頃ですが、

トレードする気はありません。

 

今朝のブレークによって、1時間や、4時間のトレンドは出ましたが、

私は、乗り遅れです。

 

次のチャンスを待ちます。

 

そういう思いで、ブログを書いています。

ハッキリ、悲しい。

撃ちたい。玉を建てたい。

 

はやる気持ちをマインドコントロールすることも、

チャートが示してくれます。

 

買う、売る、休む

 

ですね。

 

確立の高い売買ポイントが来るまで、

私は、ジッと待ちます。

2月28日 夕方

いつもより、少し帰宅が遅くなってしまいました。

月末、月初になると、忙しいんですよね。

早く、仕事より、FXに専念したいところです。

 

さて、昨晩ニューヨーク市場で幾分、動きがありました。

112.5円のボックス上値ブレークを果たし、

戻りを試しにいきました。

 

昨日、112円~112.3円位の、ボックス圏を推移していましたが、

どうも、下値を追えず、当初の予想通り、上値を見に行ったようですね。

ですが、上も重く、押し戻されてしまったようで、今に至ります。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170228183226p:plain

112円付近の反発はコレで、何回目でしょうか?

 

忘れましたが、かなりの回数反発していまして、

今のところ、鉄板的な、下値支持線であります。

仮にコレを割れば、強い、下落トレンドが発生なのですが、

なかなか、そこまで進みません。

 

で、今は下値をサポートとして、上に行こうか下に行こうか、

さまよい歩いている状態といえます。

 

移動平均線のアベコベ具合が、それを象徴しております。

 

添付した1時間足を見ても、上は重く、すぐ跳ね返され、

下で、かろうじて、値を保たれている、状態と思われます。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170228183736p:plain

30分で見ても、ハッキリと解りますね。

まだ、様子見状態なのですが、

 

大胆に、私は112円を割るのではないかという予想です。

あくまでも、予想です。

 

チャートが、動いた方向について行くのが、戦術ですので、

変な期待的な観測を、持ち合わせない方がいいのですが、

上の重さの方が、強く圧し掛かっているように感じ取れます。

 

実際、動いて見ないと、解りませんがね。

 

しかし、上への反発上昇も、あっけなく叩かれてしまいました。

今の相場は、本当に解らなくて、待つしか

戦術は無いと思います。

待つのも相場。という事で…。

2月27日 19時

ロンドン市場が始まり、少し経ちましたが、

なんか、動き悪いっす。

 

1時間足どころか、15分足のチャートでも、足取りが悪く、

トレンドが定まっておりません。

 

1時間チャート

f:id:soubanotakumi:20170227191722p:plain

 

15分足チャート

f:id:soubanotakumi:20170227191749p:plain

良くないですよ。

17時過ぎ、直ぐに動いたのはいいのですが、続きません。

高値ブレークしたか??

って思っても、今の時点では戻されています。

 

私自身、逆張りの視点で見て、(玉を建てませんが…)

もう少し戻りがあるだろう。

と正直、予想しておりました。

 

まだ、解りませんが、今の所は、ボックス圏内の動き。

としか、言いようがありません。

 

どっちにしろ、上でも、下でも、ブレークしてくれないと、

トレーダーとしては、非常に動きにくいものです。

 

つまり、今は、「休む」が正解です。

 

休んでばかり。と思われる、かもしれませんが、

相手は相場ですので、しょうがないです。

自己中ですと、相場に裏切られる事となってしまいます。

 

しかしながら、僅かですが、15分の足取りに、安値切り上げの兆候が、

見えるように思えるのは、私だけでしょうか。

 

でも、メイントレンドは下。

ですので、注意が必要です。

 

今日は、待っても、いい波がくるか、解りませんので、

もう就寝といたいします。

おやすみなさい。

2月27日 ロンドン前

ロンドン時間が始まる前、作戦を考えているのですが、

最初に、こちら、16時30分の1時間足チャート

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170227164520p:plain

 

1時間、拡大画像

f:id:soubanotakumi:20170227164818p:plain

1時間足チャートで、一旦下げ止まりかな?

って思うのですが、水平の2線を抜くまでは、トレンドは出ません。

 

仮に、上ブレークですと、1時間足チャートでは、

買い4から買い1への、少し難しい逆張りパターン。

 

もう一つ判断材料が、今の15分足です。

15分足

f:id:soubanotakumi:20170227165058p:plain

揉み合いがわかり、トレンドは発生していません。

 

4時間足に視点を移してみます。

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170227165219p:plain

買いで行くなら、完全な逆張りですね。

 

う~ん。難しい。

 

今の投資行動を、どのようにすればいいか。

ですが、様子見。

 

仮に上にブレークした場合、1時間のチャートでは軽い逆張り

4時間のチャートでは、完全な逆張り

 

つまり、長期目線のトレーダーには、

あまり、買いで行こうとは、思わないチャート型であることが解ります。

 

下へ抜けて行けば、順張りのトレンド発生になるのですが、

なかなか、簡単な相場は、作ってくれないのではないかと思います。

なれば、いいですが。

 

という事で、少し様子を見てみます。

 

ロンドンスタートですね。

さあ、行きましょう。

2月26日 早朝

1週間終わりまして、昨日は割と、のんびりしておりました。

 

本業の仕事が多忙だった事と、実は少し体調を崩しておりました。

体調って、トレードに凄く影響出ますよね。

日々の自己管理も、しっかりせな、いけません。

 

日曜日は、市場が閉まっているので、落ち着いてチャート分析ができます。

ゆっくりできて、いいですね。

では、分析のほうです。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170226061843p:plain

週足でも、確定されたローソク足を1本刻みました。

上ヒゲ付きの陰線ですね。

MA5の下に位置しております。

 

今の所、上に残る玉をネックとみなし下落。

1週前に引いた陰線と伴って、113円、114円~上は、

今の所、重い表情と見ていいでしょう。

 

移動平均線を見ると、デッドクロスしていますが、

まだ、上に行く余力は、ありあり、だと思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170226062340p:plain

今週の内訳が、コレなのですが、結構キツイ3連陰線です。

移動平均線に沿って、反されての陰線。

 

今週は、上を完全否定してくれました。

 

このチャートからは、

下は111.8円位、

上は114.3円か、その下113.8円位

が、レンジと読み取れます。

 

単純に、2月初旬の安値(111.5円位)を下回れば、

日足ベースで、下落トレンドが発生する事になります。

 

週明け、下落するのか、レンジ推移か、はたまた上抜けか。

上は厳しそうですね。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170226063057p:plain

意識されているかの節目、112円ジャストで、

下ヒゲをつけクローズ。

下落勢いが、強かったので、割と簡単に112円という節目は、

突破されてしまった。ということでしょうか。

 

こういった、節目。112円とかいう、小数点の無いジャスト近辺って、

動乱が起きやすいですよね。

 

何故かというと、

  112円を割った。⇒売り建てる人

  112円を割った。⇒買い玉を、損切る人。(売る人)

  112円を割った。⇒押し目と判断し、買う人。

 

人それぞれ、判断が違い、結局は、

資金量の多いトレーダーの動きに、流れる事になります。

 

昨日、私が、ここら辺で、売り玉を落としたのは、

間違いだったと、認めざるを得ません。

売らない、様子見が、正解です。

 

今、意識しているラインは

下は、111.5円か112円ジャスト。

上は、112.8円より上。113円以上ということでしょう。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170226064137p:plain

これ見る限り、買いで勝負する要素は、一つもありません。

私は順張り手法なので、

買い4の、逆張りを建てるつもりは、ありません。

 

今見ている、1時間のチャートで、

現在の値段が、一番下に位置しています。

 

どういう事か?というと、

この時間軸内での、買い玉の人は、すべて損失を抱えているという事です。

ご自分が、この買いの立場に居られたら、どういう、気分になりますか?

 

  アカン!!どないしよ!戻ってくれんかな。

 

そんな所ではないでしょうか。

 

つまり、戻りはしばらく売られやすい。

という流れが、出来ると想定されます。

 

仮に上に行く強い力が(ニュースでも)発生すれば、

今、ネックになっている、113円以上を飛び越え、

今度は、今の水準で売り玉を建てているトレーダーを、

置き去りにし、ロスカットさせ、上昇。

 

という構図だと思います。

 

こう考えると、ここ3週間ほどで、作ってきた今の価格帯のレンジは、

結構重い内容になる事が想定されます。

 

レンジを抜けるのには、かなりの力が必要ですし、

抜けなければ、逆に揉み合いやすい。

つまり、このレンジ内で、トレードしていく戦略に、

切り替えなければなりません。

 

レンジブレークならば、それは、ロスカットオーダーの悲鳴が、

引き起こした、ブレークになるかと思います。

 

こう書いてくると、この後の30分足チャートは、

あまり見たく無くなって来ちゃいますね。

 

だって、もう週明けは、様子見という判断が確定ですから。

下ブレークダウンがあれば、それは別ですけれど…。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170226070835p:plain

15分足

f:id:soubanotakumi:20170226070910p:plain

この2枚のチャートを見ると、一回下げ止まって、反発するのかな?

と見ればいいのか、難しいです。

どちらも、ダウ理論の高値切り下げ状態で、

かろうじて、15分足が止まりそう。

 

その位しか、今の所、言えない。

読み取れない。というのが、正しいのだと思います。

 

相場は、バクチではありませんので、

解る所だけ、しっかり撃って行きたいと思います。

 

結論⇒様子見

複数時間について ④

この記事は、「複数時間について③」からの、

続きの内容となります。

 

4時間足チャート

f:id:soubanotakumi:20170225060957p:plain

今、4時間のチャートを単独的な目線で見ています。

このチャートで、出来上がった売買ポイントの理由を、書き出してみます。

 

4時間足

売買ポイント 買いA

・グランビル法買い1(ゴールデンクロス

・直近②ラインを上値ブレーク

・ダウ理論の高値取り

・バンドを上方向に拡散させるに匹敵する大陽線

 

売買ポイント 買いB

・グランビル法買い2

・ギャップアップでMA5に乗る足

・ギャップスタートなので、当面の底値と推測(安値切り上げ)

移動平均線が上から5,15,25,30と揃って強い。

 

売買ポイント 買いC

・グランビル法買い2

・直近安値ライン③を下回らず戻ろうとする陽線

・バンドのゼロラインを割らず反転の足

 

売買ポイント 買いD

・グランビル法買い3

・直近高値水平ライン④ブレーク

・ダウ理論高値切り上げ

移動平均線が3本揃う所で大陽線

 

売買ポイント 売りE

・グランビル法売り1(デッドクロス

・下値支持線とみなしていた④ラインをブレークダウン

・斜め上昇トレンドライン⑦を割る足

・バンドのゼロライン割れ

 

売買ポイント 売りF

・グランビル法売り2

・2回も買いポイントであった、③の水平ラインを割るブレークダウンの足

・ほぼ三尊型の天井型を形成

移動平均線の3線の位置関係、向き

 

適当に書き出してみました。

 

今回は4時間足を起点と見て、次に1時間足を見ます。

同様に理由付けを書いてみます。

 

1時間足チャート

f:id:soubanotakumi:20170225063225p:plain

1時間足

売買ポイント 買いA

・グランビル法買い3

・直近高値②ラインブレーク

・2σでのバンド推移

移動平均線が3線揃い、すでに同方向を向いている

 

売買ポイント 買いB

・グランビル法では、難しい買い4から、一気に買い1へ転換

・ギャップアップスタートにより、移動平均線を超えている

・ダウ的視点で、安値切り上げ想定

・斜め下降トレンドを上ブレーク

 

売買ポイント 買いC

・グランビル法買い1

・買いBでの下値を割らず反転の足

。Cの大陽線の7時間前に、反転を示唆する大陽線が既にある(買い4)

・7つ前の大陽線の安値を割らず反転(安値切り上げ)

 

売買ポイント 買いD

・グランビル法買い3

・直近高値ブレーク大陽線で、高値切り上げ

移動平均線3線上向き

・バンド2σを突き抜け、異常なトレンド発生の領域

 

売買ポイント 売りE

・グランビル法売り3(既に売り1を通過

・斜め上昇ライン⑦をブレークダウン

・買いポイントであったDの水平ライン④を、ブレークダウン

・とんがり天井を形成

・バンドマイナス2σを推移

移動平均線3線下向き

 

売買ポイント 売りF

・グランビル法売り3

・水平ライン③をブレークダウン

・売りFポイントの、14個くらい前の安値を割るブレーク

・バンドマイナス2σを推移

移動平均線3線の下向き

 

以上、ポイントを明記してみました。

 

ここで、今回は4時間足をベースとし、

1時間足へと目線を移してきました。

少し、違いがある事に、気がついてくると思います。

 

何度も言いますが、あくまでも、

上位足(4時間)を起点として、

下位足(1時間)を見る。という事がポイントです。

 

次回は、違いについて書いてみます。

2月25日 早朝

25日 朝4時30です。

未だに、下落トレンド継続中です。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170225043956p:plain

もう、しっかりと崩れていますね。

 

113円付近のラインを上に見て、上で買ったトレーダーを置き去りにし、

下へ流れてきた様子が、今の足取りです。

 

111.8円位に今月初旬につけた、安値ラインがありますが、

当面、意識されてくる下値のラインでしょう。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170225044424p:plain

昨夜、一本調子で下落。22時30分に反発大陽線をつけていますが、

結果、「化け線」だったということでしょう。

 

化け線が出ると、参戦している人の心理って、

相当掻き回されるものです。

 

売り玉を、利喰う人もいれば、新規に買いを入れる人もいて、

一時期的に、荒れるんですよね。

 

次に添付する30分足チャートを見ると、今の相場が、

いかに弱いかが、解るのですが、

 

1時間という大局的なチャートでは、メインの下落の流れを確認し、

ダウ理論の、高値と安値更新を考えれば、

大方、次の展開にも、備えられると考えます。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170225050724p:plain

昨夜、寝る前に投稿した記事で、戻り高値を予想。

と書きました。

戻り。これだけですか?

 

30分足でも、たった2本の大陽線をつけ、

直近のブレークダウンをしたライン、112.6円に戻れていません。

新たに112.4円という緑ラインが、追加されたのですが、

それは、フィボナッチ数列の3分の2戻しでした。

 

よく、半値戻しとか言いますけれど、半分戻れない、

戻っても、3分の2が限界。

 

という事は、それだけ弱い。という目線で、

チャートを見て行くこが定石だと、思います。

 

今記事を書いている最中、先程30分足チャートの下値ライン

112.05円を更に割ってきました。

 

15分足 5時頃

f:id:soubanotakumi:20170225053605p:plain

 

すかさず、売り玉を建てましたが、すぐに撤収です。

続く足が気に入らず、今週はこれでオシマイです。

2月24日

今晩は。

 

どうも仕事で時間を取られ、パソコンに向かう時間が、

少なくなっています。

 

それでも、病気レベルの私は、今日、出勤前に、

トレードが決まりました!

 

23日 23時50分頃 1時間足チャート

f:id:soubanotakumi:20170224195849p:plain

急いでいたのですが、丁度見た所がブレークダウン。

迷わず玉を建て、少しだけ頂きました。

 

前回、分析した通り、上値は重かったわけです。

今回は、ペナントで下に離れる形でした。

その後、仕事に行ってしまいましたが、現在24日、20時。

 

また、興奮する足型が出ております。

 

本日(24日)夕方より、昨夜の波の続き、

もう一波、下落波動を作っています。

 

24日 19時50分頃 1時間足チャート

f:id:soubanotakumi:20170224201004p:plain

夕方から崩れ始めました。

私は、夕ご飯を食べていて、未エントリーですが。

かなり、思い切った、動きですね。

 

これ、4時間足チャートの方が、解りやすいかもしれません。

 

24日 20時10分 4時間足

f:id:soubanotakumi:20170224201552p:plain

このチャートで見ると、112.8円位というか、

113円をブレークダウン。

現在は下値を探っている状態でございます。

 

今は方向として、完全に下ですが、いずれ、戻りがあります。

戻りの目安が、113円付近でしょうか。

 

仮に、ココまで戻れて、上値を否定する足や、

テクニカルが示唆すれば、また、売りエントリーとなります。

 

今日は、もう眠くて良い判断がつかないので、寝ますが、

明日の朝、どうなっているでしょう?

 

私は、戻り高値(上値確認)を予想しますが…。

さて、明日のお楽しみに。

おやすみなさい。

2月23日 夕方

今日は確定申告に行って参りました。

 

私は、未だにe-TAXのやり方が解らず、

税務署のお姉さんに^^

手取り足取り、書類を作成してもらいます。

 

しかし、息を吸うだけで、税金を払わなくてはならない日本。

もう少し、改善できないでしょうかね。

 

さて、今日も多忙で、夜半から仕事です。

早速チャート分析です。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170223171220p:plain

今週、残すところ、あと1日半。

週足のチャートでも、これといったトレンドが無いので、

下位足を見る事となります。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170223171238p:plain

日足もね~。

揉み合い中で、バンドが狭く収縮してきているようです。

上にも下にも離れて、おかしくない形です。

ここまで、絡み合うと、移動平均線は殆ど役を果たしません。

 

ダウ理論では下げ途中と読んでいいでしょうか。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170223171726p:plain

面白くないですね。

朝方急落の足を引いた割には、オトナシイ扱いです。

4時間足で、少しは判断しなくてはならないのですが、

上が113.7円位、下が113円が今のレンジという事になります。

 

ダウ的視点でも、グレーなトレンドが出ていない状態でございます。

移動、バンド共に、全て水平。

全く判断がつきません。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170223172117p:plain

パッと見、4時間足と同じくであります。

よ~く見ると、113.5円付近を上に見て、反されている足を見ると、

上は重いんですよね。

 

かと言って、下を追う動きも無い。

見ていて、やる気になりませんな~。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170223172449p:plain

見てもしょうがない、かもしれませんが、いちおう。

もしかしたら、ペナントで離れるか?

 

という期待がありますが、コレ、離れた所で、

どれだけの強いトレンドが発生するのか?

 

と、天秤にかけると、トレードする気にはなりません。

 

総論として、また、様子見です。

しょうがないです。

 

チャンスが来るまで、ジッと待ち、

必ずや撃ち落としましょう。

2月23日 早朝

今日は、よく動いております。

 

昨夜寝る前と打って変わって、グングン上昇しています。(現在3時30分)

 

まだ眠いのか、頭が働かず、チャートと向き合っていますが、

なんか、風向きが変わった模様で、分析のやり直しになりそうです。

 

週足から

f:id:soubanotakumi:20170223035000p:plain

揉み合いですが、今現在、木曜日に陽線を立てる動きがでております。

未確定な足型ですので、週足ではなんとも言えません。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170223035240p:plain

日足チャートを見た時、

 なんだ!この足は?

と思いましたが、判断が難しいところです。

 

首吊りの足にも見えますし、下ヒゲをつけ、上昇意欲が

出ている足にも捉えられます。

 

見逃したくないのが、ダウ理論。

 

高値安値の切り上げで言うと、

ここで、陽線を立て、2月15日の高値を抜くと、

景色が変わる事になります。

 

暴騰する可能性も十分あることも、承知しておきたいです。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170223035924p:plain

水平2線の間を推移するうちは、大きなトレンドが出たとは言えません。

現在、大陽線を立てていますが、

この2線の間での出来事。

 

しっかり、ブレークしてからでないと、

騙されるのは自分です。

 

で、今のダウ的な視点は、

高値113.7円、安値113円。

ここら辺でしょうか。

 

バンドは拡散中で、何が起こってもおかしくありません。

 

 

ここまで書いてきて、横のモニターに映るチャートに異変が…。

1時間足 3時20分頃のチャート

f:id:soubanotakumi:20170223040418p:plain

 

1時間足 4時9分のチャート

f:id:soubanotakumi:20170223041024p:plain

僅か5分足らずで大陰線を引いております。

コレ、113円を下抜ける形になれば、暴落につながることになります。

 

今分析してきましたが、突然の出来事で、様子見の判断に一瞬で、

変化してしまいました。

 

今の段階の総論として、休むです。

 

・現在、荒れた相場である事。

・スプレッドが開きすぎている。

 

が、単純な理由です。

 

落ち着きを取り戻し、しっかりと高値と安値を、

定義づけられるような形でないと、結果は良くないでしょう。

 

今、焦点は高値113.5円付近がネック。

チャート、一瞬で下を向いちゃいましたね。

 

では、本業の仕事へ…。