読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX相場の匠 blog

デイトレ

3月8日 19時

3月8日 19時のチャートです。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170308192104p:plain

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170308192124p:plain

今日も時間が無く、しっかりとした分析が出来ませんが、

病気レベルの私は^^

就寝前でもチャートを見ています。

 

19時頃のチャートですが、少し特徴ありますね。

特に4時間足。

 

大陽線ですよ。

 

でも、まだ、レンジは抜けきっていません。

移動平均線も、ボリンジャーバンドのバンドも、拡散状態ではありません。

 

硬いボックス相場を抜けれるか、問われる局面。

となっていますね。

 

本日は日中仕事で、留守していましたので、

サプライズニュースがあったのか、解りませんが、

急激な上昇。

 

というのは、トレーダーとして見ると、

視覚的にも、印象が違うものです。

 

ダウ理論では、まだ、ボックス圏内ですが、

もしかしたら?

という推測は起きてしまいます。

ここで動いたら、大きい相場になりそうですね。

 

今日も時間が無く、これで就寝となりますが、

最近、なかなか撃ち落とせない相場に、いら立ちも出ております。

 

実は、昨夜、仕事前にトレードして、損失。

昨夜のコメント通りの動きでしたが、

自身が、波に乗れませんでした。

 

悔しいですが、自分で責任を取るしかありません。

 

3月、幸先スタート悪しで、少し焦る所もあるのですが、

淡々と、冷静にトレードを心がけたいと思います。

 

冷静になれるのも、始めたばかりのこのブログのお陰。

という事で。

焦らず、マイペースで行きたいと思います。

 

今日は、この辺で、おやすみなさい。

3月7日 夕方

こんにちは。

 

今日も、時間がなかなか取れず、急いで記事を書いています。

 

今、ロンドン時間を前に、チャートを見ているのですが、

今朝方の分析から、ほとんど変わっていません。

 

上にも行けれなければ、下にも行けれない。

今の所、全くトレンドというものが、発生していません。

 

今日は10時頃、上で(114円)叩かれ、

下は113.8円でサポート。

 

揉み合いもいいとこ、動きゼロに等しいです。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170307162311p:plain

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170307162332p:plain

30分足

f:id:soubanotakumi:20170307162348p:plain

15分足

f:id:soubanotakumi:20170307162405p:plain

見てもしょうがない位、動いていません。

 

チャート画をアップロードしようか、迷いましたけれど、

今後の反省材料にもなるかもしれませんので、

アップロードして、保存という事に致しました。

 

後になって、検証しようにも、

その時のチャート画が無くては、話になりません。

強いトレーダーに成る為にも、必要な行為だと思います。

 

さて、こうなると、ロンドン時間にブレークか?

と期待を寄せる事になりますが、

果たして、ブレークするならどっちだ。

という事です。

 

複数時間の検証テーマでは、

すべては、上位時間軸のチャートに従う事になります。

 

強いトレンドを生むのも、大きな資金を持ったトレーダーですので、

資金力のある投資家達は、大きな時間足を見ている事が多数です。

 

勿論、逆にブレークさせて、

一気に損切をさせ、更に逆に仕掛ける手口も考えなくてはなりません。

 

では、今の段階では、どちらでしょう。

 

かなり難しい問い掛けを自分にしてみましたが、

結論は出ません。

日足では、上昇が優勢かと思いますが、

4時間足や1時間足ですと、一回下に仕掛けが入ってもおかしくない形と、

推測に至りました。

 

振るい落として、何食わぬ顔をして上昇。

 

まあ、当たらない、してもしょうがない予測ですけれど、

備えは必要です。

 

今日はこの後夜勤で、ブログ更新出きませんが、

明日になれば答えはでていることでしょう。

 

では、息を呑んで、いざロンドンへ。

3月7日 早朝

仕事で昨日1日、チャート分析をサボってしまいましたが、

今の所、想定内の足取りで推移している模様です。

 

FRB利上げのニュースも、特段とした反応が無い所を見ると、

織り込み済み。となりそうです。

株式市場の方も、マイナス90円安で、

パッとしない月曜日でした。

 

さて、今は3月7日(火)。

もう週も、2日目に入っています。

 

眠い目をこすりながら、チャートと向き合っているのですが、

イマイチ、私の私生活と、チャートのいい波のタイミングが合いません。

しょうがないのですが、頑張って睡眠を削り、FXと向き合っていても、

こういった事は、非常に悔しいものです。

 

では、現在3時45分の、チャート分析です。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170307041541p:plain

前回の分析から、まだ20時間程しか足を刻んでいませんので、

週足に目立った動きは見られません。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170307041716p:plain

2本の水平ラインの上で重いのでは?

という推測は、今の所、予想通りです。

押し戻されましたが、下落の足ではありません。

 

まだ、114円超えのボックスブレークを、

企んでいる状態と見えます。

 

日足目線のトレーダーでは、積極的に動けるチャート型ではありません。

どちらかというと、やや上優勢でしょうか。

ボックス上値が焦点ですね。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170307042340p:plain

今のチャートで引けるラインはこんな感じでしょうか。

しいて言えば、114.2円位にもう一本引けるか。

現在の、上値抵抗帯となります。

 

前週は上昇、それが調整に入った訳ですが、

どこで下落が一旦止まるか?が、

一番の関心どころなのですが、113.6円位の水平ライン。

 

斜めラインは、後で引き足したものですが、

見事にラインが効いております。

 

日足では、ボックス圏内の動きですが、

4時間足では、ボックスながらも、下値切り上げ型の形に、

トライしている所といえます。

 

まだ確定した足ではありませんが、今の所、目線は、

上が114円以上、下が113.5円がサポートされるか。

が見どころでしょう。

バンドが収束具合に向かっていて、大きく動く前触れでもあります。

 

移動平均線の方向がアベコベで、もう少し、

時間調整が必要な感じに読み取れます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170307043423p:plain

先程の4時間足と違って、

全然違う印象を受けるのは、私だけでしょうか。

コレみると、目先、下⇓なんですよね。

 

先週作った高値、114円より上をしっかりと否定し、(赤ラインを割り)

113.5円で一時反発。

で、今、114円をトライしましたが、1回は反されるのが、定石でしょう。

まだ、移動平均線がかなり下方向を向いていて、

一発でクリア出来るほど、チャート型は煮詰まっておりません。

 

今現在言えることは、上114円、下113.5円のボックスで、

時間的調整が必要な場面と思われます。

 

先程、4時間足の分析と同じになりますが、

1時間足では、目先下方向。

4時間足では、幾分上昇方向に、分がありそうです。

 

こういう時は上の時間足チャートを優先する事ですが、

何分、ボックス上値が重くのしかかり、方向性が読みにくい状況です。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170307044404p:plain

マクロ的視点で、小さな時間軸に落とし込み、

この30分の足で見ると、また違う印象になります。

 

先程1時間足ではダウ理論で下方向ですが、

この30分足では、上値切り上げ型を作っております。

従って、下にも簡単に動けない事実を、裏付けられるのですが、

こう、読んでいくと、手が出せない様子見局面となってしまいます。

 

15分足

f:id:soubanotakumi:20170307044838p:plain

見てもしょうがない15分足ですが、

完全に上昇トレンドですが、114円の壁を破れるでしょうか。

 

チョット、難しい。というより、無理でしょう。

もう少し、時間調整を経て、再トライじゃないでしょうか。

 

今現在、待つ事を、チャートから読み取れたわけですが、

しょうがないです。

待つしかありません。

 

よく言われるのが、こういう状況って、自分で認識しないと、

トレードでは失敗するのがオチです。

 

私みたいなサラリーマンは、労働に対する、対価として、

給料をもらっています。

 

ハッキリ言えば、給料は保証された、お金であり、

働けば必ずお金が貰えるわけです。

 

トレードでは、待つ事は、時間を費やし、

当然その間はお金はもらえません。

次にいつ来るか解らないチャンスを、ひたすら待つ、

という仕事と認識する事でしょう。

 

で、しびれを切らして、とんでもない所で相場に入り、

下手に玉を撃ち、やられる…。

 

まあ、私が、何度繰り返した過ちか、解りませんが、

今日は、今一度自分に言い聞かせるつもりで書いてみました。

 

サラリーマンは、毎月固定給が発生しております。

 

それに追加する、プラスアルファの、お金が欲しいが為に、

莫大な時間を費やし、また、その時間に見合った、

お金も保証されているものでもありません。

 

でも、私はトレードで少しでも勝つ事に、

この上なく喜びを感じます。

こういうのって、ちまたで言う、

  

  「FXバカ、相場バカ」

 

ですよね。

 

そう、私は大馬鹿でございます。

複数時間について ⑤

前回の、「複数時間について④」からの、

続きの内容となります。

 

取り上げたのは、4時間足のチャートを基準として、

詳細を1時間足で見てみる。という、試みでした。

 

前回、違いについて。と書いて締めくくっていますが、

実際、違いは殆どありません。

買いポイントは、買いポイントです。

 

簡単に、4時間足よりも、1時間足の方が、

シグナルが出るのが、早い。

という事でしょうか。

 

今回4時間足を基準にしたわけですが、

4時間足チャートで、強いトレンドが出ている時を、

1時間足といった、より小さな時間軸に落とし込み、

 

更により小さな、30分や15分といった、時間軸を使って、

エントリーを図ろう。という考えです。

 

で、ここで、ダウ理論の高値と安値切り上げ(下げ)による、

トレンド識別法を使うのですが、

実際トレンドが出ている時。って

スゴク、短い時間となります。

 

チャートを刻んでいる殆どが、ボックス相場である事を、

認識しておくべき。でしょう。

 

4時間足チャート

f:id:soubanotakumi:20170305101608p:plain

先程の4時間足チャートに、アトランダムですが、

ジグザグの水色のラインを書き込んでみました。

 

ダウ理論で言う、トレンドが出ている時は、

桃色の矢印のときです。

 

 ・Aからの上昇

 ・Dからの上昇

 ・Fからの下落

 

 直前の高値(安値)をブレークした時となります。

 

このトレンド相場を、より短い時間軸で、

見て行く事になるのですが、

 

1時間チャート

f:id:soubanotakumi:20170305102133p:plain

4時間足チャートの、トレンド相場を、

1時間足に落とし込んだ図が、こちらです。

 

1時間のチャートにも、ジグザグを書き込んで、ダウの唱える、

トレンドを考慮して考えると、

 

 ・Aからの上昇

 ・Dからの上昇

 ・Fからの下落

 

という親分にあたる、4時間足のトレンドの視点で見ると、

強い売買ポイント。っていうのが見えてくると思います。

 

で、これを更に小さな時間軸で、マクロ的視点で考え、

なるべく、逆行の少ないトレードを。

また、より正確なトレードをしよう。という事です。

 

少し難しいですかね。

今日は、ここまでにします。

3月5日

日曜日、来週に向けて、チャートを見て行きたいと思います。

 

心をニュートラルの位置にして、あくまでも中立の目線で、

チャートと向き合った内容を書いてみます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170305051029p:plain

先週の陽線で、下値112円が、今の所鉄板ラインである事が

良く解りました。

112円という値に引かれるラインは、週足の大きなチャートでも、

目視で解る形となりました。

 

仮に今後、112円を割る動きがでてくれば、かなり意識されるポイントで、

割れば、かなりの勢いが出る事が想定されます。

 

では、上の方向はどうでしょうか。

 

陽線を建てた訳ですので、目先は上を考えなくてはなりません。

今、114円を揉みあっている所をみると、115円位が、

視野になってきているかもしれません。

 

長期移動平均線は上向き、MA5を陽線で抜いたところ。

黄色のMA15を抜く動きになれば、MA5とMA15が、

ゴールデンクロスする事も、視野に入れておかなければなりません。

 

今の所、週足ではざっくり、

下は鉄板の112円。上は115円。

という考えでいいと思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170305052123p:plain

ボックス上限に位置していますね。

上は114.5円位。115円位にも、もう一本、ラインが引けそうです。

どちらにしろ、上が重くなることが想定される事と、思います。

 

週足チャートで見ると、上の方が楽観的に見えたのですが、

日足目線で見ると、来週はボックスの動きになる事が、想定されます。

 

上は115円、でしょうか。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170305053856p:plain

ローソク足で特徴的な足型が出ております。

ボックス圏上値付近での4時間チャートで上ヒゲ陰線。

続いて陰線で下ヒゲ付き。

 

この2本の足から、上は114.7円位は重くて跳ね返されている事がわかります。

よ~く見ると、少し前に、小陰線4本も出現しております。

 

ボックス上端にて、この足型を当てはめると、

しばらく頑固な上値抵抗線と見るべきでしょうか。

 

こうやって見ると、4日の朝、私が買いで向かって損切にあったのは、

誤った分析だったと、認めざるを得ません。

仮に、上に動いたとしても、しばらく様子を見るのが、

セオリーだと思いました。

 

4時間チャートでは、上は重く、調整に入る事が見えます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170305054807p:plain

上で叩かれて、現在ダブルトップ形成。

いったい、誰ですかね?

 あんな所で買う人^^。

                      お恥ずかしい…。

 

1時間足で見ると、上に抵抗が出来た様子が解ります。

114.1円~114.6円に引かれたエリアは、

現在否定されている状態であります。

つまり、上の抵抗体です。

 

こうなると、目先は下値を探る事になるんでしょうね。

ダウ理論視点で見ても、直近の安値を下回り、

ダウントレンドに入るか、ここら辺でボックスを形成するのか。

という灰色の状態を作っていると読み取れます。

 

チャート型からは、下方向へ拡散していく確率が高いので、

素直に従う事であると考えました。

移動平均線の向きやデッドクロス。バンド拡大。

以上が理由となります。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170305060003p:plain

あまり見ても、しょうがない様に思いますが、

この30分足で見ると、完全にダウントレンドに入ったとは言えません。

 

上を否定された事は解りますが、

ダウ理論ではまだ、完全否定された足ではありません。

週初は、しぶとく、粘るかもしれません。

 

以上が、チャートを見ての、素直な意見を書いてみました。

来週の焦点は、115円の上値を見る事と、

下はどんなに行っても112円。

 

4時間線が主軸となる

トレードを想定したいと思います。

 

4時間線はまだ、メイントレンドは上。

1時間は崩れてきています。

このアンバランスを、うまく読んで行きたいですね。

 

さて、このタイミングで、FRBが利上げを発表しました。

 

利上げは、市場では大方が、想定内のようですので、

早速、週初の、市場の動きが気になります。

 

チャート型と照らし合わせて、

ボックス上端での逆ブレークダウンかもしれません。

チャートに微かなシグナルが灯る事が多いんですよね。

 

今回の上の重さが、それを物語るのか、興味があります。

株もまだ上を完全に抜けていないんですよ。

 

日経225日足

f:id:soubanotakumi:20170305061739p:plain

 

日経225週足

f:id:soubanotakumi:20170305061813p:plain

週足では上方向満載に見えますね。

でも、ボックスを抜けきるまでは、何も言えません。

これ見る限り、大きく動く前ぶれと言えますよね。

 

以上

3月4日 早朝

やってしまいまいた。

 

 今日は損失から、スタートです。

 

4日早朝、損切り。しかも20pipsを2連発!!

   (アカ~ン!!)

 

その時のチャートです。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170304033740p:plain

 

拡大した1時間足

f:id:soubanotakumi:20170304033819p:plain

30分足

f:id:soubanotakumi:20170304034303p:plain

5分足

f:id:soubanotakumi:20170304034327p:plain

114.5円をブレーク!!

鉄板!だ~!

と言えるチャート型で、エントリー。

 

そう、HFT(超高速取引)にやられました。

 

どうやって見ても、その時は、買いにしか見えないんですよね~。

5分程の間に、2トレード、失敗してしまいました。

悔しいけど、売買コストとして、考えるしかありません。

 

添付したチャート画像は、その後のスクリーンショットですが、

エントリー時のチャートって、

買いにしか見えないんですよ。

もう、全てが、「買い!」です。

 

もう、どうしようもないと思い、経費として考えるしかありません。

 

今回、失敗だったかな~。

と思う所は、

 

4時間足 2時57分

f:id:soubanotakumi:20170304035457p:plain

114.5円の水平ラインは、直近の高値で、一回は跳ね返されるのが定石。

斜め赤ラインを意識しすぎていたのか、MACDが過熱であったことも、

考慮していなかった。

バンドが上方向へ拡散しているが、やはり意識する値として、

ダマシを疑うべきでした。

 

朝から嫌なスタートですが、今週はコレで終わりでしょう。

残りあと数時間にチャンスは来ないと思われます。

3月3日 19時

こんばんは。

 雛祭りですね。

 

金曜夜、お酒を飲みながら、ブログを書いています。

一週間が終わり、体のリセット。というか、

くつろぎの時間を過ごしております。

 

実は、今日、仕事が早く終わり、ロンドン時間を狙っていました。

難しい相場でしたが、少しだけ頂けました。

 

15時頃の4時間足です。

f:id:soubanotakumi:20170303145759p:plain

 

その拡大です

f:id:soubanotakumi:20170303145827p:plain

 

詳細の 1時間足です

f:id:soubanotakumi:20170303150417p:plain

1時間足拡大です

f:id:soubanotakumi:20170303150346p:plain

 

15時頃のチャートですが、

この時の判断で、1時間足に示しているように、

上昇?

 

のイメージを描きました。

懸念材料は、4時間足ですね。

しっかりと、MA5に抱かれている状態です。

ココを抜けるまで、上昇はありえないんですよね。

 

しかし、連日の様子見が、災いしたのか、

ロンドン時間に撃ってしまいました^^。

 

17時頃 15分足

f:id:soubanotakumi:20170303192557p:plain

もちろん、分析通り、買いで。

でも、上値重い!!

4時間足のMA5が災いしているようです。

 

すぐ、売り!!

17時05分 15分足

f:id:soubanotakumi:20170303192744p:plain

小陽線1本だけ抜いて、今日は止め。

相場は、入り浸らないのが、原則です。

 

抜けたのは、今回、たった8pips。

 

これでも、この相場では、いい方だと思います。

こういう小さな積み重ねも、後に大きく張る相場に、

胸を張って損切出来る??

売買コストに、還元してくれるものと思います。

 

3月の第一週、たった三日間ですが、もう終わりです。

月末にはプラス収支になるのが目標ですが、

今週は稼げなかった週といえるでしょう。

 

でも、月末には、笑っていたいですね。

 

税金、たっぷり納税してやりますよ!!

 

今日はこの辺で。

おやすみなさい。

3月3日 早朝

3日朝の状況です。

 

昨日、朝方114円の上値ブレークを果たし、

3日現在、114.5円。

結構伸びました。

 

今回、私、全然乗れていないんです。

悲しいです…。

 

相場に合わせなくては、ならない事は、十分承知ですので、

無理やり玉を建てようとは思いませんが、内心少しは感じます。

 

今は、ブログを書いて、気を紛らわせています。

たまには、こういう事もいいのではないか。という事で。

 

さて、今週も残りわずかです。

いつも通りの、チャート分析を行ってみます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170303035329p:plain

大陽線と化しています。

このまま週を終えられるか、解りませんが、今の所、崩れていませんね。

ここで、しっかりとした陽線が立てば、先行きが明るくなるかと思います。

 

今の所、バンドに沿うような、

強い上昇レベルのトレンドは、発生していません。

移動平均線のパラメーター、5・15・30の、15も超えていません。

なんか、引っかかります。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170303035710p:plain

連続陽線で、114円を突破してきた様子です。

日足レベルで、グランビルの買い1、を通過。

ボックス高値ブレーク(115円)に向け、買い2を待つ局面とも言えます。

まさか、そのままブレーク??

 

バンドの広がりは、平らから、やや拡散へ。

移動平均線は混み合いながら、GCしました。

目先上方向で考えていいと思います。

 

114円をそのままキープできるか、

115円トライに向けての動きがあるのか。

注目してみたいと思います。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170303040202p:plain

114・5円位で現在頭打ち。

114円のラインはあっけなく、突破した所を見ると、

買い意欲は強く、今後、落ちても拾われやすい

価格帯になる事と思われます。

 

チャートは完全に上。

調整が欲しい位なのですが、今の114.5円レベルでは、

揉み合いが想定されます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170303043445p:plain

無敵の上昇トレンド。って状態ですね。

この状態ですと、逆に取り掛かりにくいと言えます。

掴みどころが、無い。

バンドにそって上昇するならば、押し目を30分足や、15分足で拾って、

5分足で撃つしか戦術は無いと思います。

 

このチャートでは、1時間足を基準としてトレードしている人たちは、

買い意欲旺盛です。

完全に下にサポートが出来ています。

数日前と比べると、全く逆の位置になってしまいました。

 

114円付近か、少し割れ位に、サポートする様なラインが見えます。

落ちても拾われやすい価格帯だと思います。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170303044354p:plain

どこで買っても利益が出る相場状況です。

それも後になって解ったことですが…。

 

意外と、入るのに勇気がいる相場ですが、玉を建てても、

時間的に結構持たされて、精神的にしんどい状態になる事も想定されます。

ストレスは、判断を狂わせますし、

むやみに、手仕舞って、変に損失を出しても、面白くありません。

 

また、昨日の日経225ですが、

ギャップアップスタートで、小陰線を引いてきました。

 

N225

f:id:soubanotakumi:20170303045126p:plain

日足ベースで、一気にボックス上端まで到達。

まだ、上抜けはしていません。

陰線を引いたのが気になるのですが、

それは、2日のドル円相場は円安に堅調に振れておりました。

 

窓あけ上昇で寄り付いたのは、解りますが、

値を保てなかったのは、少し引っかかります。

 

来週、このボックスレンジをブレークアップする動きで推移すれば、

為替、株相場とも、堅調推移する事と考えられます。

楽しみですね。

 

今週も今日一日残すのみで、緊張します。

3月2日 早朝

3月2日、朝3時30です。

 

昨日のブレークアップを横目に、就寝しましたが、歯痒い思いです。

 

最近、思う様なチャートパターンが現れず、

全然玉を建てていない事で、うずうずしてきます。

通称、「ポジポジ病」ですね。

 

この精神状態で、相場に入ると、まず間違いなくやられます。

チャートを信用して、今は待つしか無いと思います。

では、今日のチャートからです。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170302035157p:plain

今の所、大き目な陽線を立てて、週の後半へ…。

週足チャートでは、まだ、強い上昇トレンドは、発生していません。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170302035703p:plain

特徴的な足型が出ました。

昨日の112円確認の下値タッチが、見事な下ヒゲをつけてくれました。

日足レベルで、プライスアクションの視点でも、

割とインパクトがある足型です。

 

包み線のあと、下ヒゲトンボで目先は上です。

日足のトレーダー目線から見ると、114円が今の目指す、

上値レジスタンスと考えられます。

 

グランビル法買い1で、バンドが拡散に向かえるかどうか。

といったところ。正念場でもあります。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170302040107p:plain

昨日、夕方時点で、114円近くまで上昇していましたが、

ニューヨーク時間に陰線を引いてきた模様です。

 

昨日、私が、見送った理由は、

ボリンジャーバンドがプラス2σを超えて、114円の迫っていた為です。

一旦止まる、確率が高い値ですね。

まして、114円という節目ですので、尚更だと思います。

 

チャートから、バンドは拡散状態。

グランビル法で売り4を作るか、もしくは高値もみ合いに入るかと考えます。

一旦は小休止が必要な、チャート型と判断できます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170302040524p:plain

1時間のチャートですと、小休止しようとしているのが、良く解ります。

バンドが収束に向かっています。

 

注意したいのが、移動平均線の向き。

 

かなり、急な角度で上昇しているので、そう簡単には下落にはならない形です。

まさか、東京時間に114円ブレークアップ?

相場はなにが起こるか解りませんので、備えが必要です。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170302040831p:plain

私はこのチャート型は、調整濃厚と読みますが、いかがでしょうか?

移動平均線の収縮具合とバンドの向き、、平坦になってきている事が理由です。

 

一回、ストーン。っと落ちても、おかしくありません。

 

ここまで、分析です。

 

ここまで書いてきて、

もう、仕事に行かなくてはなりませんので、また、トレード出来ません。

待っていれば、必ずチャンスは来ると思いますが、

自分のライフスタイルと売買ポイントが、合わないときは、

やはり、悔しいものです。

 

専業トレーダーも大変ですけれど、兼業から脱出を目指すトレーダーの、

頭の痛い所でもあります。

では、仕事へ…。

 

2月 月次報告と反省

先月、2月の途中から始めた、このブログですが、

月が変わった所で、2月の1か月間の、獲得pipsを計算してみました。

 

2月

+108.6pips  獲得です。

 

兼業としては、なかなかではないでしょうか。

 

今回、いい成績でプラス収支になれたのは、

複数時間足を取り入れた事だと、

自分で思っています。

 

以前から、複数時間足を学んでいましたが、

やったり、やらなかったり…。

 

今回は、ブログを書く最中、

真面目にやらねば。っという思いもあり、

いい成績を収めることが出来ました。

これも、ブログのお陰です。

 

これからも、投稿できない日もあると思いますが、

日々のチャート読解と、

くだらないウンチクを、投稿していきたいと思います。

 

今現在、建玉ロットは、最大5万通過。

 

仕事中などは、流石に落とします。

 

1枚だけの時もあります。

 

今回でも、すべて5万通過で取引したら、

単純に プラス54300円。

 

こういう計算って、あまり、しない方がいいでしょうかね~。

 

まずは、10枚トレードを、心身共に、ブレることなく、

トレード出来るように成ることが、目標ですが、

多分、10枚トレードでも、安定すれば、

100枚も可能だと、考えております。

 

 100枚ですと、1ヶ月100万円超!!

 

あくまでも、ここら辺は、最終目標の専業レベルです。

 

夢はここら辺にして、今月も気を引き締めて参りたいと思います。

何事も、ブレない心です。

 

 ガンバルぞっ!!