FX相場の匠 blog

デイトレ

4月12日 早朝

おはようございます。

 

寝ぼけ顔が吹っ飛ぶような動きが、昨夜ありました。

昨夜(11日)23時頃のようです。

 

  下限ブレークダウンですよ!

 

早速、日足チャートから

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170412051205p:plain

大局的な目線で見て、重要な節目を破ってきている事が解ります。

赤枠を否定、更に黄色枠を否定し、

現在、陰線をひいてきている状態です。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170412051413p:plain

日足の詳細図になりますが、

しかし、こういう展開でしたか…。

 

私は、相場っていうものは、期待と失望、

人間の動乱が、相場を動かすものだと思っています。

 

このチャートを見ても、失望の軌跡が、ローソク足にでていますね。

 

先週末、私自身も、黄色枠上限超えの、

112円を試すのではないか?

という考えでしたが、見事に失望です。

 

しかし、黄色下限を、今回一気に破ってきましたね。

失望の度合いが大きいという事でしょう。

 

この展開ですと、赤枠は、もう遠い存在となってしまったのですが、

直近の黄色枠には、戻れないのでしょうかね?

 

今現在は、下落トレンド発生中。

なのですが、

 

メイントレンドは「下」。

という事で、今週の戦略の組み立てになりそうです。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170412052108p:plain

ホント、赤枠には、手が届かないですね。

直近の黄色枠下限は、

今まで通り、110.2円位と読んでいいでしょう。

 

今の段階で、興味があるのは、どこまで下落するのか?

もしくは、戻るのか?

ということでしょう。

 

先程の12時間足でも、

ボリンジャーバンドのマイナス2σ付近まで値をつけ、

勢いがでていることも解ります。

 

黄色のレンジ下限を、ブレークダウンした勢いですから、

もう少し下げるのでしょうかね。

 

黄色ボックスって、下110.2円、上111.5円の、

値幅で動いておりました。

値幅、1.3円の、ボラティリティです。

 

この法則が当てはまるか解りませんが、

110.2円マイナス1.3円の

108.9円位が、当面の目安ではないかと、考えております。

あくまでも、簡単な推測です。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170412053237p:plain

しかし、見事な下げっぷりですね。

パーフェクトトレンド状態で、ぶっちぎり!!

そんな元気いっぱいの下落波動です。

 

今日の東京時間が、どうなるのか、

少しでも、戻りの動きを見せるのか、

そのまま、安値切り下げの理論で進むのか、

考えてのトレードとなりそうです。

 

ではこの辺で…。

4月10日 15時

今日は、夜から仕事ですので、

こんな時間に東京市場を覗いています。

 

ドル円、今の所、方向は上☝ですね。

上を目指しているように見えます。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170410145621p:plain

拡大した12時間のチャートですが、

移動平均線のクロスしようとしている仕草が、

何とも言えません。

 

うまくいけば、パーフェクトトレンドになれますね

 

方向が上なら、いずれ斜め緑ラインもブレークし、

112円が視野に入ってくるかもしれません。

 

こういう形を見ると、短期的な勢いって、

結構凄いもので、一気に112円位までは、

行ってくれるのではないかと、私は楽観的です。

 

その先は解りませんね。

 

112円位は、一旦迷うポイントになる事は、

今迄書いてきたとおりです。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170410150056p:plain

高値もみ合い。

節目にきて、頑張って上を追えるか、正念場でしょう。

 

1時間のチャートで見て、揉み合い。

一旦は跳ね返されてから、今の値の水準を保つのか非か。

 

真坂とは思いますが、逆ブレークダウンという、

いやらしい動きも視野にいれて、

考えて行きたいと思います。

 

すみません、また時間が無くなってしまいました。

この辺で…。

4月8日 早朝

少し時間が空いてしまいましたが、

相場を見ていなかった訳ではありません。

 

仕事で外へ出てしまい、寝不足…。

と言う訳で、寝ていました。

 

しかし、訳が分からん相場展開です。

解る方もいると思いますが、私には良く解らない。

というのが、今の状況だと思います。

 

相場って、見えたり見えなくなったり。と言いますが、

ホント、気まぐれで、わがままで、自分勝手な奴だと思います。

 

そんなウザイ奴と、うまく付き合っていきたいですね。

 

さて、1週間も終わり、確定された週足から、追って見ます。

 

週足 (8日クローズ後)

f:id:soubanotakumi:20170408063649p:plain

今週作った相場での、たった1本の足が、

今の下ヒゲ付きの陰線。

 

先週の足と組み合わせて、読んでみて、

下ヒゲ2連ですね。

 

「毛抜き底」という足型がありますが、

一旦は、当面の底(支持線)として、考えていいものでしょう。

 

上を追う足としては、元気いっぱい。とは言えませんが、

言葉で表現するとしたら、下で反発したから、戻した。

と、この位にしか言えません。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170408064852p:plain

で、その下と表現したのが、110.2円のラインですね。

日足で刻んだ、直近10本位の足を見て、

下を確認している事は解ります。

 

日足レベルで見て、いくらか、下方向より上方向かな?

という印象です。(いくらかです。)

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170408065447p:plain

 

8日の早朝にも、111.5円程まで跳ね上がり、

上ヒゲを引いてきた足が、今の現状だと思います。

ここら辺での、攻防がある事が分かります。

 

と、ここまで、週足⇒日足⇒12時間

 

と見て来て、既にしっかりとした方向感が出てなく、

週明けは、様子見姿勢の戦略の組み立てが、

メインとなりそうです。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170408070053p:plain

ウロついている状況ですね。

 

もう少し絞ってみます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170408070712p:plain

まあ、なんて恐ろしいチャートでしょう。

 

  ヒゲですよ、ヒゲ!

 

うかつに手を出すと、HFTで簡単に、やられてしまいますね。

 

解りずらいチャートと思いますが、こういう時に、

超高速取引が、狙うタイミングなのでしょう。

 

この1時間足で解る事は、

下が110.2円

上が111.5円

大体その値が節目として機能しているようです。

 

先日まで青ボックスとして、

110.2円~110.8円付近を節目になるか?

と見ていましたが、今のチャートで機能しているのか良く解りません。

 

どちらかというと、111円というジャスト数値に、

意識が行っているように思われます。

 

ここまで、チャートを追ってきて、考える私ですが、

 

天才トレーダー、ギャンのテクニカル理論が、

頭に浮かんだのですが、

こういった相場展開は、考えられるでしょうか?

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170408072934p:plain

今迄のローソク足の軌跡を、

かなり大雑把に、緑ラインで示しました。

 

赤ボックスにいたローソク足(実線)は、徐々に下げ、

112円を割り、111.5円も割り、

一気に110.2円まで下落しました。(第一の谷)

 

110.2円で反転し、112円の赤ボックス下限まで到達。(山)

 

で、赤下限の112円でネズミ返しをくらい、もう一度下落。

110.2円まで。(第二の谷)

 

ここら辺の青枠で揉み合いながら、一応反発して、

今に至ると思います。

 

緑色の線で、大雑把に、ダブルボトムを作るのか?

と考えたのですが、

また当たらない予測を書いてみました。

 

ギャンのテクニカルによると、ダブルボトムの半値戻し超えは、

(112円と110.2円の半値)

 

買いポイントとなる。という理論ですが、

 

私は、これが黄色上限超えが、

当てはまるのではないかと思いました。

(トリプルも考えられます)

 

こじつけですが、斜め緑ライン超えが匂うかと…。

 

つまらない、一つの仮説として、考えましたが、

来週の答え合わせと致します。

 

でも、上に進めば、例の赤枠が抵抗になるのですが、

突き進む事になれば、それはそれで、違ったフォースが出たとして、

考え方を変えなくてはなりません。

 

まだ先になるのか、反対に暴落。かもしれません。

 

他にも、色々なシナリオを描けますが、

今は待って、様子見姿勢で行こうと思います。

4月6日 早朝

今朝は少しお寝坊。

ゆっくり寝ている間に、相場の乱高下が…。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170406051202p:plain

日足で、今の所で、凄い足ですね。

上を確認して反された上ヒゲ。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170406051328p:plain

まだ、確定足ではありません。

これを見ても、

上を否定している事は解ります。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170406051456p:plain

ここら辺まで絞ってくると、内容が解ってきます。

 

昨夜、青BOXを上回り、

もう一度、黄色枠を試しに行きました。

 

黄色エリアの上値を確認しに行き、

111.4円程で、上ヒゲをつけ、反されています。

 

この足も、凄く特徴のある形と、私は思いました。

黄色上端111.5円位は、

現在の上値鉄板ラインという内容ですね。

 

こういった経緯の中で、

昨晩、青BOX推移と読んでいた私の売り玉は、

カットとなりました。

 

負けは負けと、あっさりと認め、

次の機会を待つ事にします。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170406052355p:plain

 

もう少し早起きしていればな~。

 

布団の中で甘えている間、

相場ではこんなエキサイティングな動きが…。

 

まだ、ニュースを確認していませんが、

3時頃、例の上値を否定。

 

一気に落下している所を見ると、

何かあったのでしょうか?

 

青ボックスへも一気に差し込み、

深刻な状況にまで、落ち込んでいます。

 

これ見ると、東京時間は、

青BOXで勝負して行く事になるでしょう。

 

しかし、黄色を完全否定している所をみると、

青BOX推移or下抜け?

 

そんなトレードプランが頭に浮かびますが、

色々と考え、東京を待ってみます。

4月5日 夕方

今日は割と早く帰宅できましたので、

ロンドン前からチャートを見ています。

 

しかし…。

  弱いですね。

 

東京時間での推移は、結局のところ、青枠内での動きでしたね。

こうなると、もうひと下げあっても、おかしくありません。

 

ロンドン前、16時55分 4時間足

f:id:soubanotakumi:20170405170928p:plain

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170405171020p:plain

ロンドン始まる前に、青上端で売ってみたのですが、

どうなることやら。

 

意外と、ロンドン時間は、青枠内で推移し、

私が寝ている夜中に動きがあるのか。という考えもあります。

 

青を下抜けるって、相当な労力がいるという事は、

複数時間のチャートを見れば、解る事なのですが、

ブレークダウンしてから売っても、遅くはないと思います。

 

というより、青下限での(110.2円位)買い売りの攻防が激しそうで、

うかつに手を出すと、やられる恐れもあります。

 

仮に青を上回る状況になると、これまた展開が変わって来そうです。

今の所、何とも言えませんね。

 

明日、早朝にまた何か書いてみます。

では、おやすみなさい。

4月5日 早朝

暖かくなってきました。

 

ニュースで、桜の便りも、聞こえてくるようになりました。

いい季節ですね。

 

私みたいな、超朝方人間(早起き)にとっては、冬は苦手。

夜明けが早いことが、何より嬉しいです。

 

さて、今日も時間が無い中ですが、

チャートの状況を確認していきます。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170405033758p:plain

110.2円の下限タッチまで、下げてきました。

割と簡単に、下限まで来たことは、

赤枠の重みが大きかったという事でしょうか。

 

相場の勢いって、トレーダーの

  「期待と失望」

の度合いによって、動いているものと私は考えています。

 

上を追えない失望度合が大きかった、チャート痕跡かと思います。

 

12時間のスパンで見ると、今日は(5日)黄色枠推移ですかね?

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170405034227p:plain

 

110.2円下限で跳ねて、大きな黄色ボックスに入っています。

私が節目になるかな?って囲った青枠は、

あまり興味がない様で、軽視されています。

 

今のナイトセッションの相場、先物、DJI,商品等、眺めてみましたが、

大きな崩れもなく、東京時間でも、そのまま引き継ぎされれば、

やはり黄色枠の値幅内での動きが、濃厚かと思われます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170405034622p:plain

やはり、青枠で一旦は休止か…。

(110.2円~110.8円位)

 

この1時間足を見ると、黄色ボックス内で、現在下落2波動完了。

更に短い時間軸で崩れれば、もう一度110.2円の節目を、

試す可能性も考えられますね。

 

2波で終了となると、揉み合い、つまり、黄色枠内で、

今後の動きを模索する展開でしょうか。

 

簡単ですが、今のチャートとの対話を綴ってみました。

では…。

4月4日 早朝

週明け、東京時間では、方向感がない動きで、

明けて今朝(4日)、動きが出てきました。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170404043918p:plain

 

その拡大図 4時間足

f:id:soubanotakumi:20170404043949p:plain

先週末、値動きのパターンを考え、グレーゾーンを進むのか?

と思っていましたが、東京時間では、グレーとも、黄色とも言えない、

ホント、方向感が良く解りませんでした。

 

一夜明けて、4日朝、

4時間線でも大陰線で、111.5円のラインを否定し、

黄色枠に突っ込んできました。

 

その一つ前には苦しい首吊りの足も見えます。

この3本の組み合わせた足をみると、

111.5円という節目は、完全に重いラインになってしまいました。

 

つまり、

グレーの111.5円~112円。

赤枠の112円より上

 

このゾーンは、完全に上にある抵抗体として、圧し掛かります。

 

で、今黄色枠にいますが、上が重いという事で、その下を見ると、

青枠(110.2~110.8)がまた復活する事になりました。

 

徐々に徐々に、上を試したが、否定され、やっぱ下へ…。

 

少しずつ、崩されている状況かと思われます。

 

そのうち、青下限の110.2円をも下回る、

新トレンドが発生する可能性も、かなりある内容の形です。

 

こう見ると、今日の東京時間は、110.8円~111.5円の

黄色枠内推移が高いかと思われますね。

 

トレードするなら意識する節目でしょうか。

 

下ブレークで青突入だと、110.8円位を割り、

その下110.2円位が節目となりそうです。

 

ここら辺の値幅を切り取って、トレードでしょうか。

 

では、この辺で失礼いたします。

4月2日 日曜日

今日は日曜日。

 

休日、ゆっくり過ごしている。

と書きたいのですが、やる事が盛りだくさん。

 

自分の人生が、こんなんでいいのか、問うてみたいですね。

自分で作ってきた道筋ですので、

変えるのも、そのまま進むのも、自分次第です。

 

相場を通して、学んで来たことが沢山あるのですが、

その中でも、他の人以上の能力を、身に着けられたことは、

決断力だと思います。

 

意思決定のプロセスを、

忠実に実行しなければ、ならない相場において、

瞬時に適切に判断する能力って、非常に求められる事と思います。

 

ラリー・ウイリアムズさんでしたっけ?

瞬時に複数の投資手法を考え、売買決断をする達人。

 

ラリーさんのように、そこまでトレード脳を、

発展させる事は出来ませんが、

自分でも伸びたとは感じています。

 

そのうち、こういった、

トレード脳の内容についても、書いてみたいですね。

 

さて、4月新年度がスタートします。

各投資会社も、昨年度笑った、泣いた。と様々だと思います。

 

私は、たった一人のトレーダーですが、

新年度と言うと、なんか新鮮な気持ちになります。

頑張っていきましょう!

 

 

では、チャートの方です。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170402092144p:plain

 週足で、1本確定足が追加されました。

足単体では、上ヒゲ下ヒゲ付きの、迷っている足型。

移動平均線の向きを見ても、判断が難しいです。

 

先週末、もしかして、捨て子を作るか?

なんて大胆な事を書きましたが、予想は外れ。

 

結果、ヒゲ付きのコマでしたが、

相場を予想ほど、当たらないものです。

自分に再認識させるべきでしょう。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170402093026p:plain

もう一度整理しておきます。

 

大まかな流れで、ここら辺での戦いですね。

・赤枠112円~115円のボックス

・黄枠110.2円~111.5円のボックス

 

今回青枠(110.2~110.8)を省き、黄色に盛り込みました。

 

31日金曜日は、112円を否定する陰線で、

週を終えた事が印象的ですね。

 

更に細かく掘ってみましょう。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170402093603p:plain

赤枠は絶対的に上にある抵抗体です。

どう見ても重いですね。

赤枠で買ったトレーダーは、含み損を抱えて、

 

  何とか戻ってくれないか?

 

と、考えている負け組がいる事でしょう。

実際、112円まで戻って、一発で反されていますね。

絶好の売り場だったのです。

 

で、今後の展開を考える訳ですが、

 

先週書いた内容に、12時間足で首吊り線の事を書きました。

3月最終週は、首吊りを作った111.4円を、

否定して始まりましたが、

 

最終的には、この首吊り線を上回る、

112円トライまで、上を追いに行きました。

 

つまり、下である黄色ボックスを否定し、上に向かった。

 

ですが、あの重い赤ボックスで、ひと蹴りされて凹んだところでしょう。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170402094732p:plain

最終的に、111.3円付近でクローズしていますが、

黄色ボックスの上端で、止まっている。

と考えていいでしょう。

 

今の説明を、色分けしてみましたが、

今の値(値段)は、赤枠と黄色枠、どちらにも否定されて、

行き場を探っているグレーな最中。

 

  今後、どうしようかな?

 

というチャート型だと思われます。

今見ている4時間のチャート単体で見ると、いくらか下げの方が優勢かな?

位にしか、私には読み取れません。

 

ホント、わかりませんな。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170402095524p:plain

1時間の詳細をこうして見てみますが、

今言えることは、グレーゾーンを進む確率が高いか?

 

黄色ボックスに突入の場合

・以前の首吊り線の節目を否定する事になる。

・黄色に入る事は、赤を否定、グレーをも否定、つまり超失望

・黄色の抵抗をもう一度動き回って上抜け(黄色が鉄板になる)

・黄色を歩み下抜け(下げの新トレンド発生)

 

グレー推移の場合

・週明け、とりあえず黄色上限を上回りグレーを進む。

・グレー内で、赤下限黄色上端とボックス推移の動きになる。

 

赤枠へ行く場合

・黄色を否定する事になる。(下値は堅い)

・グレーゾーンも、下値としてサポートする事になる。

(黄色灰色の下値支持ができる)

・赤ボックスでの違う戦略を考えなければならない。

 

つらつらと、思いつくことを書いてみました。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170402100613p:plain

やっぱ、黄色上端で支持され、グレー濃厚かな?

わからん…。

 

以上、日曜日のチャート分析でした。

3月 月次報告と反省 -58.5pips

先月3月は、マイナスへ転落してしまいました。

今、計算してみましたが、

マイナス58.5pips。

 

マイナスという数時を見ると、やっぱブレていますね。

たいした、マイナスではないのですが、

自分で解っていました。

 

3月始まって、たしか直ぐに連敗し(少し同様)、

そして仕事が超多忙になり、トレードを控えたりしましたが、

既にこの時点で、

 

  今月(3月)はダメだな。

 

と解りました。

 

私の最大の欠点、メンタル面での克服が、

まだ進んでいない事が敗因と、

手法も、生活スタイルに対応できるよう、

見直す必要性があるかと感じました。

 

ここで、少し考えるのですが、

メンタルの克服って、どうすれば解決できるか、

考えた事が、ありますでしょうか。

 

以前から思っている事ですが、

結局は「自己トレードの確立」と、

私は思っています。

 

この世に100%の勝率の、手法はありませんが、

最終的に大きなプラス収支になる、トレードプランの構築。

と思います。

 

チットは負けても、最終的には利益が残っている。

という自信をもてる手法という事です。

 

自信が無ければ、感情に左右されてしまいますので、

トレードに一喜一憂してしまいます。

これでは、いつまで経っても、ダメですよね。

 

ダメ社長の下で働いていても、経営は安定せず、安月給⇒倒産。

凄腕社長というものは、かかった経費をもろともせず、

大きな売り上げを達成し、そして最終的には大きな利益を残しています。

 

企業戦略、手腕、その他どのようにすれば、利益を残せるか。

必死で考えているはずです。

 

私たちはモニターに映るチャート画だけで、戦っています。

なんて、簡単な仕事でしょう。

 

こう考えると、人間というものは、ホント愚かで猿以下かと思います。

何度やっても、間違いを正すという事が、難しいようで、

最大の欠点だと思います。

 

今こういった内容を、自分でタイプし、

反省文を書いているのですが、

これが、明日になれば、忘れてしまうんですよ。

 

それでは、ダメですよね。

 

せっかく電子文書として残せる、

このブログを利用しているのですから、

背筋を伸ばし、王道を歩んで参りたいと思います。 

3月31日 早朝

3月31日、月末です。

 

今週末の土日あたり、今月の収支をまとめるのですが、

今月は、今の所マイナス確定↷。

 

先月の利益を吐き出してしまいました。

 

多忙の中での、雑なトレードをしてしまった事が要因です。

メンタル面に、敗因があったと言わざるを得ません。

 

さて今日も急いで、チャートの方ですが、

週足を確定させるのに、もう少しの時間です。

 

しかし、相場がなかなか頑張っていまして、

例の黄色ボックス上抜けを、企んでるんですよ。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170331041540p:plain

チョット、これだと解りにくいですが、

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170331041620p:plain

赤下限112円、黄色上値、111.5円。

ここら辺での、攻防が始まりました。

 

4時間足では111.5円ラインは陽線で抜いてきています。

ブレークアウトが視野なのですが、

よくブレークした次の足が大事といいますが、

今の所、外部環境を見回しても、112円を試しに行く可能性が高い。

と判断しております。

 

結果がどうなるか解りませんが、優位性が高いという事で、

私は3枚だけ買ってみました。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170331042321p:plain

 

15分足

f:id:soubanotakumi:20170331042340p:plain

下位足になるのですが、今の所、否定する要素は少ないと思います。

15分足など、一旦ストーンと、大陰線がありますが

(丸印するの忘れました)

 

その陰線を一発で反転させている所も、

下は硬いと判断しました。

ダマシかな…。

 

こう、書いている今、上昇に転じてきました。

もう、出勤の時間で行かなければなりませんが、もう少し見ていたい!

 

という事で、今日の東京時間は112円トライなるか。

という相場展開でしょうか。