読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX相場の匠 blog

デイトレ

5月10日 早朝

おはようございます。

 

きょうは、最初から、何を書いて行けばいいのか、

迷ってしまいます。

 

書く事が多くて、整理できないのです。

 

困っているなら、時間ももったいないので、

チャートに、書く事を聞いてみましょう。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170510034947p:plain

現在の値、114.2円程です。

 

  はいっ??

 

  112円はどうした?

 

と、聞かれても、既に2円下の出来事です。

 

そう、異次元の世界へ、スタートしたようです。

 

以前から申している、赤枠112円~115.5円のエリアに、

首を突っ込んできているのです。

 

月曜日、私が、

113円の節目を試すのではないか?

 

という書き込みは、

既に下値の支持ラインとして、転換しております。

 

この週足のチャートで見て、

赤枠上端の115円を、目指している状況が見えます。

 

もっと、大局的な目線で見ると、

118円超に、黄色枠の重しが見えます。

 

大きな目線で見れば、115円位は達成できそうで、

115円~黄色下端の118円付近は、

グレーなゾーンとして、見えるのではないでしょうか。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170510040822p:plain

しかし、見事なトレンドです。

 

斜め下降ラインなど、もう、他人事のようです。

 

赤枠での推移中で、115円の上端を目指しているようです。

斜め上昇ラインを引こうと、散々考えましたが、

こんな感じでしょうか(水色)。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170510041649p:plain

相場の足が早すぎて、直近で機能するラインは、

どれか、考えものです。

 

現在の値114.2円で、

上は、115円として、

下は113.7円かな?

 

12時間の軸では、この位しか、

節目を拾えません。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170510042400p:plain

4時間の足です。

 

  勢い、凄すぎ!

 

バンド2σを突き抜け、3σかな?

 

直近で影響するラインは、114.5円と113.7円。

 

本日10日、東京時間あたり、

一旦、調整域に入ってくるのではないかと推測。

 

この4時間で見ても、

115円上端は、結構強い上値レジスタンスで、

利食いエリアとして見えます。

 

114.5円より上は、

結構アバウト。

 

という事です。

 

かといって、下げれば下で、

買いたい人が沢山いるでしょうから、

下げても、目先113円レベルではないでしょうか。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170510044740p:plain

この1時間を見て、上方向を捉える事は出来ません。

 

ですので、チャートの勉強という事で、

少し振り返ってみたいと思います。

 

月曜日、寄り天で下げ、

113円下に位置していました。

 

この時点で、113円というラインは、上値の抵抗として、

機能していたラインです。

(ブレークアップも視野といったところです。)

 

私が、少し、待ち。

といったタイミングでしたが、

 

その後仕事に出かけ、

113円にトライする動きを見て、

スイング目線で、思い切って買ったんですよ。

 

見事、ブレークを果たし、

中期や長期、目線のトレーダーをも、

動かすトレンドが発生しました。

 

一気に赤枠の上の辺りまで動けた。

という事です。

 

買い玉を入れたもの、スイング目線の玉ですので、

段階的に利喰いたいと思い、

 

3等分したうち、

既に2等分は、段階的に利喰っているんですよ。

 

  早かったでしょうかね?

 

というのも、

節目に到達したからです。

 

後のたった1枚ですけれど、

買い値に戻っても、いい。

 

という気持ちで、持っています。

 

しかし、分析が功を奏したのか、

あっという間の出来事で、

自分でも、何のためらいもなく、

 

ましてや、仕事中に玉を建て、

一撃でかなりの利益が出さたことは、

 

毎日毎日、チャートとの対話を重要視して来たご褒美だと、

思っています。

 

でも、こういう局面に来て、

自身で、色々と考える所が沢山あるんですよ。

 

デイトレから、スイング目線に切り替えたことは、

結果、良かったとして、

トレードで最も難しと言われる、利食い

 

勿論今の私には、身に着けていない手法で、

トップトレーダーも、一番の悩みどころと聞きます。

 

ギャンの28カ条によると、

金管理、手仕舞い、といった言葉が胸に刺さります。

 

考える所は沢山あって、

相場の道の険しさも、突きつけられたところです。

 

こんな風に書いてきたら、

また時間が無くなってしまいました。

 

では、出勤です。

5月8日 14時

週明け、月曜日スタートしました。

 

現在14時の相場です。

 

朝7時、東京時間が、スタートしました。

予想通り、窓を開けて寄り付き、上昇スタートしましたが、

その後、上値を追えないんですよ。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170508140229p:plain

今朝の寄り付きが、今の所、寄り天。

 

ですが、下落でもなく、上昇でもなく、

113円と112円の中を、

どうしようか、探っている状況に見えます。

 

この、1時間の時間軸では、

今の所、トレンドが発生している、状況ではありません。

 

こなると、投資行動の判断が、難しいですね。

 

少し待ちの戦略で、臨みたいと思います。

 

*夕方からまた仕事、日記もかけず、相場も見れない。

 こんな時に…。残念。

5月8日 早朝

おはようございます。

 

最近、世界的に何か動いているように感じます。

 

昨晩は、アメリカと北朝鮮が、水面下で協議に入る。

というニュース。

 

月初の米雇用統計では、良好の内容。

 

今朝のニュースでは、

フランス大統領にマクロン氏が当選。

なんと、39歳の若さだそうで…。

(関係ないですが)

 

また、FRBの6月利上げが、

ほぼ確実になったようです。

 

世界中で、様々な事が動いておりますが、

そういった事象を、マーケットは全てを、

織り込んでいくものだと思います。

 

世界的にリスクオン状態の今、

ぶっ飛んで、トランプ相場第2弾が、

幕を降ろそうとしている時かもしれません。

 

そうなれば、

週足の、長期移動平均線が、上向きだった。

という事が、すべて、繋がってくることになります。

 

では週足から、

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170508045313p:plain

やはり、方向は上ですね。

 

移動平均線の向き、ローソク足実体の形、

どう見ても、上に、見えます。

 

年初あたりからの下落波動に、終止符を打った。

と、言える事でしょう。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170508045934p:plain

先週も言いましたが、112円のラインをブレークしたか否か?

 

ブレークではないか。

 

と私書きましたが、もう一度、

ニュートラルの目線で、見る事にしました。

 

日足では、現在の値に影響があるラインは、

交差する、このラインだと思います。

 

5月4日に陰線を挟んだだけで、

また、陽線をつけ、週を終えています。

強いの一言です。

 

日足チャートだけでは、ブレークしたかどうかは、

ハッキリと解りませんが、

 

先程の週足チャートと、長期の流れを考えると、

やはり、ブレークしたと読んで、

いいのではないかと思います。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170508051156p:plain

5月4日に、一時113円をつけて、もみ合い中です。

 

先週から、112.6円~113円付近のゾーンを、

私は、解らないエリア。

 

また、112円ラインはブレークしたか?

 

という様な事を、書いてきましたが、

今週、113円もブレークではないでしょうか?

 

冒頭に書いた通り、フランス大統領選の結果で、

今朝、すでにユーロは飛んでいます。

 

この様に、考えて行くと、

 

この12時間の、斜め下落トレンドラインは、終止符をうち、

今、上昇トレンドを確実にしようとしている、

スタート地点にいると、考えられます。

 

その境目が、112円という、節目ではないでしょうか。

 

週足、日足、12時間とチャートを見て来て、

今の考えをもう一度、週足の視点に戻して考えると、

この後、相当伸びるのではないか?

 

という、一つの仮説に結びつきます。

 

週足で見て、118円超のレベルの話です。

 

この考えが正しければ、たった1枚のロングでも、

中期で、結構利益が出せそうです。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170508053805p:plain

もう一度、頭を切り替えると、

112円ライン下のエリアは、下値固めエリアと考えられ、

 

今は、重要な節目、112円超えを、

ニュースと共に、織り込んでいる最中。

と考えていいと思います。

 

仮に、112円を割る事になれば、

失望という事になりますが、

 

今の段階では、上方向が優位。

と、私は考えています。

 

こういった目線で、物事を組み立てていくと、

今の相場は、デイトレより、中期買いポジションの、

初動にいるのではないかと思います。

 

夜間、株の日経CFDは、19700円をつけています。

ダウは21000ドルを突破。

金は下落。

 

週初のドル円は、ギャップアップ、スタートか?

 

さて、どうする…。

5月6日 早朝

少し寝坊してしまいました。

 

休み癖がついてしまって、身体が直ぐに戻ってきません。

 

マーケットも、仕事も待ってくれないですし、

少し手を抜きますか…。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170506044544p:plain

例の、上値が重くなってきているのでは?

という推測、

 

買いと、売りの攻防が始まったようです。

 

12時間の足でも、揉んでいる状況が見えます。

 

しばし、待ちで、いいと思いますが、

これは、買い目線で、待っていた方がいいのでしょうかね?

 

まだ、私にはわかりません。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170506044827p:plain

113円と112円での揉み合いか?

 

まだ、上昇トレンドが崩れていませんが、

重いですね。

 

逆を言うと、少し下げて、反転の足がどのように出るのか、

そこで、判断してもいいのかと思います。

 

もしくは112円割れる?

 

斜め緑色ラインを、ブレークしているのでは?

という推測が下値固めで、裏付けられるのか。

という事です。

 

やや待って、少し遅れて波に乗っても、

遅くはないと考えます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170506045249p:plain

1時間まで時間を絞ると、

チャートが痛んできているのが解ります。

 

112.6円のラインに注目したのですが、

こういった、少し節目的なポイントで、

しっかりと、陰線を出しているんですよ。

 

プライスアクションの足という事です。

 

時間が無くなってしまいました。

 

では、忙しい一週間の始まりです。

5月5日 7時

今日で私の休みはおしまい。

 

明日から、また過酷な生活が、始まります。

 

もう少し休んでいたいのですが、

また、現実に戻らなくては、なりません。

 

さて、分析通り、ラインが良く効いております。

 

テクニカル分析も、色々とありますが、

絶対外せない技法として、

ライントレードが、挙げられると思います。

 

またもや、ドンピシャで、天井を捉えているんですよ。

 

早速、

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170505072127p:plain

昨日の分析では、112.9円が匂う。

 

という事でしたが、

この12時間のチャートで、

なかなかいい、一つの天井シグナルが出ております。

 

いわゆる、節目。

って事です。

 

添付図、直近の3本の足を読むと、

 

陽線でグイッと伸び、

上ヒゲで、113円を見てクロス(トウバか?)

そして陰線。

 

節目をみて、買い玉の利確に動いた人や、

短期トレーダーの売り玉で、

一旦揉んでいる所。

 

という状況が今です。

 

これから、下値を探すのか、

113円を、再度トライしに来るかは、

短期足で探る事になります。

 

この12時間のチャートでも、

下降する、斜め緑ラインがよく効いていると思うのですが、

この後、どうなるんでしょうかね?

 

私の推測で、112円位までの下値を探った後、

再上昇の、波動を描くのではないかと、考えています。

 

今は、12時間の波動で、上昇一服か?

 

まだ、MA5を割っていませんが、

割れば、上昇トレンドの押しを作る為の、

下落局面に入ると、考えております。

 

しかし、今見ているチャートでの、

ローソク足の色を見ると、

相場がとても強い事を物語っています。

 

4月17日の底から、連続陽線をつけて上昇し、

殆ど陰線をつけていません。

 

こういったポイントに注目する事も、

大事だと思います。

 

その上昇の流れで、

斜め緑色ラインの、突端まで来た今、

緑色ラインも、ブレークするのではないかと思っています。

 

というか、ブレーク?

でしょうか。

 

なぜなら、112円という赤枠の下限を、

ぶち抜いてきた勢いですので、

素直に勢いに従うべきかと思います。

 

しばらくは、目先上。

と見て行こうと思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170505073506p:plain

上位時間軸にあたる、

また、最も重要かと思う日足です。

 

これ見ると、早すぎませんかね?

 

調整してもいい頃なのですが、

今後、112円ラインが効いてくる事は、あるでしょう。

 

しかし、無敵。

って言えるほどの、上昇相場ですので、

うかつに、短期の売り玉を建てると、

持っていかれそうです。

 

しばらく、売り禁でしょうか。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170505073856p:plain

4時間の足で見ると、

113円をつけて、陰線でかぶされて今現在。

 

という状況です。

 

一応、移動平均線の線の並びは、悪くはないですが、

2連続陰線をつけている所をみると、

仮の天井をつけたと見ています。

 

細かく見てみましょう。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170505074207p:plain

113円をつけ、下げ。

112.3円位で、陽線2連。

 

ここから、頑張って、上昇するのか、

それとも、点線の112.3円を割り込み、

下げに入るのかは、わかりません。

 

私は、こういう局面で、

あの、ダウ理論の、高値安値の考え方をするのですが、

今の所、上昇トレンドが崩れた、とはまだ見えません。

 

上昇に陰りが見える。

って事だけ、言えます。

 

緑色枠を囲ってあるのが、

 

上113円、

下112.6円、

 

ここの読み方を、更に掘った15分足で見てみます。

 

15分足

f:id:soubanotakumi:20170505074827p:plain

アトランダムな、落書きですが、

水色の曲線が、値動きの推移です。

 

15分足に、ダウ理論を用いても意味がない。

 

という人も沢山いますが、

私の考えは、緑色エリアの読み方。

 

分析している通り、

113円付近は、上の節目ではないかと、考えています。

 

で、図で言う112.6~112.8円付近を起点に、

数回、上にトライしている様子が見えます。

 

結局は、上を追えず、

112.6円ラインを割っている所を見ると、

113円という高値を確認し、

 

今の15分足では、重しとなっている足取りが、

緑色エリアの動き。

という事だと考えます。

 

短期デイトレの、チャート読みの一つだと思いますが、

 

私はこの動きを、

節目として、チャートを刻んだと思っています。

 

もしかしたら、今の買い相場でしたら、

また、すぐに上値トライしに来るかもしれませんね。

 

その時はまた、別の読解法となります。

 

という事で、今は少し休める、

つまり、待ちの状況にあるかと思われます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日で、3連休最後ですし、

少し遊びたい。

けど、やる事もあるし…。

 

時間が、アッという間に過ぎてしまいます。

 

今週末は、日曜日も仕事ですので、

ホント忙しい。

 

それ考えると、今日はゆっくりしますか…。

5月4日 8時

待ってくれ~!

 

朝から、何を叫んでいるのかというと、

相場が早いんですよ。

 

昨日は、家族サービスで、夜半に帰宅。ですが、

いきなり、買い玉を持つ羽目になりました(笑)。

 

これなら、行けるだろうと安心して、

一夜を明かし、今に至ります。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170504083936p:plain

あの112円のブレークアップは、見事成功!

 

今の所、元気いっぱいの足です。

 

週足ですので、まだ何も言えませんが、

長期移動平均線の上向きが、

効いている事が裏付けられました。

 

この状況で見ると、まだまだ上昇すると読んでいます。

 

そのままついて行きたいですね。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170504084237p:plain

112円ブレーク確定!

おめでとうございます。

 

そして今、赤枠を推移中で、上値を追っています。

ですが、その展開が早いんですよ。

 

分析が追いつかなくて、焦っています。

(買い玉もあるし…)

 

今の足は、下降する、斜め緑ライン付近に今います。

 

この勢いですと、

緑のチャンネルラインのエリアを今回抜け出し、

新しい展開を作っていくのではないかと、

推測しております。

 

上値を追っている状況ですので、

節目に当たりそうなところを、

もう少し細かく見てみましょう。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170504084732p:plain

こんな状況ですよ。

 

112円を一気に抜き去り、斜め緑ラインををブレークしたか?

という所。

 

完全にぶっ飛んでいます。

 

今、12時間の軸で赤枠を見ています。

 

この中での節目を、少し違う目線で見てみましょう。

 

 

12時間足 更に細かく

f:id:soubanotakumi:20170504084749p:plain

大雑把にですが、急いでラインを引きました。

 

いわゆる、節目探し。

という事です。

 

節目は、値が止まったり、反転、又はブレークしたりと、

とても重要な所になります。

 

最初に節目という存在を意識していないと、

トレードがうまく機能していきません。

大切な所ですね。

 

12時間のチャートでは、こんな感じに節目があると察しました。

 

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170504085457p:plain

私が節目探しに使っている方法が、こんなやり方です。

 

この時間軸の、タイムスパンを、かなり長く伸ばして、

山と谷の波動となっているポイントを、捉える方法です。

 

各値に、色分けで、印をしてみました。

 

今現在から、直近高値に当たるのが、112.9円。

 

簡単に、一回この辺りで、止まるか?(上昇が)

 

112.9円付近って、以前の記事にも、

12時間足で首吊りを作ったライン。

 

そのような事を書いてきたのを思い出しました。

 

こういった、過去のラインって、

意外と後になって、効いてくるんですよね。

 

さて、今回どうなるか…。

 

更にブレークアップするならば、

それは、更なるトレンドが発生したと考え、

 

113.7円という、次なる節目も、

視野に入ってくることになります。

 

しかし、難しいです。

 

今、買い玉がありますが、どこまで伸ばしていいものか?

 

通常の時間軸で見ると、

このような(下図)4時間足になるのですが、

 

引き伸ばして考えると、節目が見えますが、

反転のあたりが、つけられないんですよ。

  

4時間足②

f:id:soubanotakumi:20170504085553p:plainこう見て行くと、

反転のシグナルは、逆に短い時間軸で探る。

 

という事になります。

 

今は4時間足ですけれど、

1時間足も、もちろん使う事になります。

 

記事を書いていては、相場が見れませんので、

ここら辺で観察してみます。

 

しかし、連休も休ませてくれませんな~。

折角、相場から離れようとしていたのに…。

 

では…。

5月2日 17時

5月、ゴールデンウィークです。

 

連休ですが、私は仕事…。

 

それでも、3日間、休みが取れるので、

少し相場から離れようかと、思っていました。

 

が、その矢先、

相場が怪しいのですよ。

 

例の、112円ブレークアップに、トライしているのです。

という事で、私、買っちゃいました。

 

優位性が高いかな?

という事ですが、

ブレーク失敗なら、切らなければなりません。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170502170957p:plain

12時間の足でも、この通り。

どうでしょうかね?

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170502171043p:plain

4時間だと、少し急ぎすぎの足に見えますが、

耐えるのではないかとの分析。

 

今日は、早く勝負をつけたい所ですが、

相場の展開に、合わせなければなりません。

 

黄色枠の上端って、111.5円でしたよね。

 

そこまで押す可能性も、無いですが、

何とも言えません。

 

しかし、どう思います?

 

112円のラインを、一発でクリア。

 

って、信じられます??

 

定石で言えば、買い玉は外す局面。

というか、持っていないでしょう。

 

そして、短期の怖い売り方が、

たむろしている、エリアなんです。

 

ブレーク成功ならば、凄い勢いであります。

 

結果を待ってみます。

 

ps  明日は日記を書けそうにありません、

息抜きに出かけようかと…。

4月30日 日曜日

おはようございます。

 

日曜日のコーヒータイムです。

 

昨日、仕事中にラジオで聞きましたが、

北朝鮮がミサイル発射。

 

との報道がありました。

 

発射後に直ぐに爆発(失敗)したようで、

日本への影響はありませんでしたが、

少し緊張しました。

 

平和ボケした、私達日本人も、

危機を感じるようになってきて、

恐ろしい世の中であります。

 

こんな環境の中、マーケットは大崩れもせず、

いったい、どこへ向かうのか、考えると不思議なものです。

 

チャートですが、初めに週足を見たのですが、

自分で、解らなくなってきているんですよ。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170430064015p:plain

何を頭を抱えているのかというと、

直近の3本の足を見て、大陰線、下ヒゲ付きのコマ。

 

そして、ギャップアップでMA5に乗り、

中陽線で大陰線の始点よりも値を切り上げ、終了しています。

 

2本の長期移動平均線は上向き、

ギャップアップで、MA5に乗った訳ですから、

上昇への勢いは、強いと判断できます。

 

この値動きの材料が、何だか解らず、

安心して建玉を引っ張る事が、自分の中で引っかかるんですよ。

 

例の北朝鮮問題もありますし…。

 

まあ、週足では、上⇑。

という事で、チャートを見ました。

 

月足

f:id:soubanotakumi:20170430064712p:plain

見なくてもいいと思いますが、月足です。

緑色の枠が、先程の週足の時間軸の範囲です。

 

青丸印が、プライスアクションの視点と見てもいい、

天井を示す足ですね。

 

その天井から、トントンと下げて来て、

今現在MA5の下まで来て、反発の下ヒゲをひいてきたところです。

 

月足でも、反発上昇している様子が、解りますね。

 

この反発の足の意味なのですが、

移動平均線は下向きの所へ、逆に上に向かっている訳ですから、

一歩間違えば、直ぐに奈落の底へ沈んでしまいます。

 

現在の段階で読める事は、

青丸印で反された天井に(118円)向かっている。

という事です。

 

115円付近には、移動平均線が混雑していて、

強い抵抗体が、存在する事になるでしょう。

 

週足チャートで、上方向、

月足では反発上昇、という違いである事を、読み取りました。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170430070148p:plain

さて、どう読みましょうか?

 

以前から112円~115円に、

赤枠の存在がある事は書いてきました。

 

もう、すぐそこまで、現在来ているんですよね。

 

直近の5本の足を追うと、

 

・ギャップアップで陰、

・その陰を打ち消す大陽線(強い上昇力)、

・勢いあまって、112円付近まで値を上げ、上ヒゲトンボ、

・上を追う動きを見せながら、2連続、陽のコマ。

 

で、週を終えました。

 

グランビル法で見ると、買い1を通過し、高値もみ合い中。

ですが、まだ、3線の並びもあまり良くありません。

 

上に、112円の重しも、存在している事から、

112円ラインは、今の所、

 

売りポイント(売り4)になる確率が高く、

揉み合いか、押しを作りに来るのではないか。

という、推測に至ります。

 

買い2を経てから、112円トライの動きかな?

という事です。

 

うまく、買い2まで作れれば、

その時はパーフェクトトレンドを、作っている事でしょう。

バンド推移になりますね。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170430071846p:plain

もう一度、もう一度、頭の中を整理です。

 

上に112円の赤枠。

 

赤枠から下げて来て、

111.5円~110.2円の黄色枠を作ったが(図の波動)、

ブレークダウン。

 

底にコツんと当たり、揉み合い(青枠の波動)。

 

青を否定しブレークアップし、ほぼ下落波動の全値戻し。

で、今に至ると読み取りました。

 

112円の上と、今作ってきた、下の波動の分岐が、

112円と111.5円に存在するグレーゾーンと考えます。

 

この流れで行ったら、日足で売り4を、

形成するべく押しの動きが、

 

12時間足に描かれた、

リバースアンドヘッドショルダー型の、

底値形成をイメージ致します。(3波動)

 

当たるかどうかわかりませんが…。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170430073931p:plain

こういう考えはどうでしょうか?

 

赤枠が強い上にある抵抗と見れば、上は115円。

下は青枠で揉んだ安値、108円。

 

ここで、また、ギャンの半値を考えると、

111.5円が匂うんですよ~。

 

つまり、グレーゾーンが、今存在する強い上値抵抗で、

一旦は跳ね返され、黄色エリアを進む可能性があるという事。

 

こう考えると、仮にグレーゾーンを突破する動きというのは、

物凄いトレンド(勢い)が発生する事になり、

 

推測ですが、その位の勢いを発生させるには、

日足でも、パーフェクトトレンドが、

視野になっている時ではないか、と考えます。

 

まだまだ、かなり先になるのか、

全く違った動きになるのか、解りませんが、

一つの仮説として、イメージを描きました。

 

この4時間足を見て、今の状況ですが、

青枠を下に見て、108円から、上昇トレンド真っ最中。

という奇跡です。

 

112円の上値は堅い、と読んでいる私ですが、

更に、掘り下げて、考えてみます

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170430080124p:plain

1時間足を大きく引き伸ばして、

波動がどう動いているか、示した図です。(緑色曲線)

 

109円下に、ボトムを作り、

高値切り上げで、上昇トレンド発生。

 

一気に111.5円超えまで行き、

今現在111円と111.5円付近での、

ラリーが繰り返されています。

 

ダウ理論で、今の波動では、トレンドは発生していません。

 

1時間足 詳細図

f:id:soubanotakumi:20170430081145p:plain

なんとか、足型まで見えるくらいまで拡大しました。

直近の戦術で行ったら、

111円~111.5円での攻防になります。

 

111円を、割る様でしたら、

もしかしたら、110.2円も視野。

 

という考えです。

 

まさかとは思いますが、

 

111.5円ブレークアップ。

112円トライ!

 

なんていうシナリオも、イメージしなくてはなりません。

 

ここら辺を念頭に、来週も戦いましょうか。

 

 

そういえば、ゴールデンウィークですね。

余計に戦略がむずかしいです。

 

重要指標発表も目白押しですし、

休んでいた方が無難の様に思います。

 

では…。

4月 月次報告と反省

このブログは、私の自分日記ですので、

好き勝手に、思っている事を書かせて頂きます。

 

では、今月、4月を振り返っての、思う事を書いてみます。

 

前半、やや調子に乗れませんでしたが、

後半は、いい成績を収められました。

 

一撃で、最大72pipsゲット!

なんてこともありました。

 

嬉しかったですけれど、

こういうの、喜ぶべきでは、ないのでしょうかね?

 

好不調の理由は、自分で良く解りませんが、

後半は、ブログ記事も、書いていて、

楽しかったことを覚えています。

 

割と、自分のイメージ通りに相場が動いたので、

楽しめたのだと思いますが、

 

そうでない、全く逆パターンを、

作ってくれることもあるのが、相場です。

 

こういった、難しい局面というのか、

自分の苦手な波の時に、どう対処すればよいか、

検討する余地はあります。

 

 波に乗れている!

 

けど、突然訳のわからん、混乱相場に巻き込まれていた。

なんて事はよくあります。

 

簡単に、

 

「買う、売る、休む」

 

の3行動を、的確に識別できるように、

そして、自身が行動できるように、成長するべきでしょう。

 

相場の道は、いばらの道。

 険しいですね。

 

 

さて、今月はプラス94.5pips、獲得致しました。

  

反省する面で、

自己の資金管理哲学にも、

見直す必要性があると、思っています。

 

トレードルール、利食い損切り

その他、投入枚数と、分割売買等、

 

今書き出しましたが、

ホント、相場に終わり。

というゴールは無いものと思います。

 

少しずつになりますが、自分をもっと成長できるよう、

背筋を正していきたいと思います。

4月29日 早朝

月末、4月29日、3時です。

 

為替チャートを見ても、面白くない形ですし、

土曜日の朝ですので、

 

週足が、確定足になってから、

チャート分析をした方が良いと思い、

 

今日は違った角度で、外部環境の分析をしてみます。

 

以前私は、株メインのトレーダーでしたので、

あらゆる視点からの、相場を見て参りました。

 

今日は、その整理という事です。

(書ききれない程あるんですが)

 

早速、

いつも添付しようとしていて、忘れてしまうのですが、

トレーダーズウェブ提供の

 

  「寄り付き前の外国人投資家売買動向」

 

です。

 

寄り付き前の外国人投資家売買動向4月

f:id:soubanotakumi:20170429040025p:plain

 

9時スタートの、株ですが、

寄り付き前に発表されている、外国人投資家の注文枚数です。

 

買いか売りか、どちらに傾いているか?

と考えても、イーブンな状態ではないでしょうか。

 

もう一つ資料を。

 

投資主体別売買代金

f:id:soubanotakumi:20170429040622p:plain

毎週木曜日、午後に東証で発表される、

投資家別の注文代金の推移表です。

(添付図はトレーダーズウェブ提供ですが)

 

週間を見ると、

 

3月は

外国人主導の売り、

国内機関投資家は、やや遅れて売り、

個人はやや売り優勢

 

4月は、

外国人は買いに転換

国内機関投資家は、遅れて買いかイーブン状態、

個人は売り

 

という動向で、外国人だけを見ると、

3月は売り、4月は買い。

という事が解ります。

 

ここで、日経225日足チャートを見るのですが、

 

N225 日足

f:id:soubanotakumi:20170429042033p:plain

3月中旬から4月中旬にかけての下落は、

外国人の流れで来ている事が解ります。

 

国内、個人は振り回されていますね。

 

4月第3週でしたら、

個人は大幅な、売りの代金を計上しております。

 

アホですね。

 

この日足チャートと照らし合わせて、

どれだけの資金が、国外へ流出している事でしょう。

 

今の、日足チャートで、リスクオンの状態であることが解ります。

 

参考として週足も

 

N225 週足

f:id:soubanotakumi:20170429042922p:plain

 

大局的な流れとして、週足でも、ここから、

もう、一波動動いてもおかしくありません。

今の所、やる気満々のチャート絵です。

 

大体、為替が主導で、株がその後につれ高(安)。

というパターンが多いのですが、

 

いまの相場環境では、

株の動きも早いと感じています。

なので、毎日の株の値動きも外せません。

 

日経225を読む、羅針盤はいくつもありますが、

その一つの先行指標として、

 

S&P500 日足

f:id:soubanotakumi:20170429043348p:plain

アメリカの株価指数ですが、

 

2400ポイントの高値ライン超えに、

3度目のトライをしている所です。

 

今の所何とも言えませんが、抜いてもおかしくありません。

逆に反されるかも…。

 

その他、ダウ、ゴールド、WTI、等、

見回して見ましたが、各国でも、

どちらかというと、リスクオン状態と言えます。

 

北朝鮮問題で、あれだけ騒いでいるのに、

不思議なものです。

 

それでも、相場は行こうとしているのですから、

私たちは、ついて行かなくては、

落ちこぼれの代償を、支払う事になってしまいます。

 

まとめると、

 

世界的にリスクオン状態。

S&PやDJIが、高値ブレークで上追いならば、

全く新しい相場展開が、世界中で起こるかも…?

 

もしくは、高値超え失敗の下落。