読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX相場の匠 blog

デイトレ

2月16日後半

こんばんは。

19時に記事を書いています。

 

ニュースで、ネット通販大手の「アスクル」が、

大規模火災で現在も延焼中。という事で、

ネットでも結構、炎上しております。

 

早く鎮火を望むと共に、物流の最先端を行く、同企業には、

早く復帰し、時代のリーディング役に、もう一役かってもらいと思います。

 

さて、今日の相場です。

 

ドル円、下げましたね。

東京時間でジャブがあり、ロンドンに移って、本格始動。

といった、ところでしょうか。

 

今朝、分析していたので、日本時間(10時45分頃)の、

114円ブレークダウンは、

 

  「やっぱりそうなったか~」

 

という印象であります。

私はもう少し、揉み合いを予想していたのですけどね。

 

仕事中のトレードで、スクリーンショットは撮れませんが、

20pips程、頂きました。

 

 ありがとうございます。

 

今朝、相場分析をしたおかげで、心身共に動じることなく、

また、危なげもなく、割と楽に頂けました。

 

また、今日の例とは逆に、念入りに相場分析をし、戦略を練った上で、

慎重に判断を行っても、ロスカットになってしまう事もあります。

 

たまたま、今日は勝てましたが、

負けても、別に動じることは無く、淡々と、正しいトレードを続けて行けば、

月末には利益が残っているはずです。

 

最終的に利益が残れば、トレーダーは勝ち。です。

 

こういった認識を、常に自覚し、

  

   「トレードは会社経営のプロセス」

 

と思えば、負けても勝っても、熱くならない事でしょう。

 

すんません、前置きが長くなりました。

 

では、本題に、

帰宅後(16時50分)のスクリーンショットです。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170216192204p:plain

確定足ではありませんが、坂田五法で、「首吊り天井」的な、

足型を示しております。

 

今朝、分析していた114円ラインが苦しい裏付けです。

 

で、この位置の30分足

f:id:soubanotakumi:20170216192440p:plain

ラインを沢山引いてしまいましたが、こちらはもっと特徴のある首吊り完成。

の足型です。

この時点で、一旦下押しが定石かと、考えるところでした。

 

さて、どうしよう?

 

と悩んでいる間に、ロンドン市場の時間が(Winter・17時~)

やってまいります。

 

ロンドンが動くと、これが違うんですよね!!

 

東京市場と違って、入ってくる資金量が違うんで、

大きくトレンドが形成される事が、多いんですよ。

 

戦略としては売り優勢で、17時を迎える事にします。

 

時は17時。すぐに動き始めて、緊張が…。

 

5分足

f:id:soubanotakumi:20170216194633p:plain

悩むことなく売り!

逆襲するなら、来い!!

って、感情を入れちゃ、いけません。

 

冷静に見ていると、

30分足

f:id:soubanotakumi:20170216194818p:plain

簡単に下落してもらえました。

 

今日も夜から、また仕事なので、適当に手仕舞いし夕食へ。

 

食後、チャートを見ましたが、

そんなに、下押し出来ないようですね。

やはり、大きな時間軸の力が作用していると、思われます。

 

焦らず、解る相場を少しだけ、頂きましょう。

では、今日はこのへんで。