読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX相場の匠 blog

デイトレ

2月28日 夕方

日々の相場分析

いつもより、少し帰宅が遅くなってしまいました。

月末、月初になると、忙しいんですよね。

早く、仕事より、FXに専念したいところです。

 

さて、昨晩ニューヨーク市場で幾分、動きがありました。

112.5円のボックス上値ブレークを果たし、

戻りを試しにいきました。

 

昨日、112円~112.3円位の、ボックス圏を推移していましたが、

どうも、下値を追えず、当初の予想通り、上値を見に行ったようですね。

ですが、上も重く、押し戻されてしまったようで、今に至ります。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170228183226p:plain

112円付近の反発はコレで、何回目でしょうか?

 

忘れましたが、かなりの回数反発していまして、

今のところ、鉄板的な、下値支持線であります。

仮にコレを割れば、強い、下落トレンドが発生なのですが、

なかなか、そこまで進みません。

 

で、今は下値をサポートとして、上に行こうか下に行こうか、

さまよい歩いている状態といえます。

 

移動平均線のアベコベ具合が、それを象徴しております。

 

添付した1時間足を見ても、上は重く、すぐ跳ね返され、

下で、かろうじて、値を保たれている、状態と思われます。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170228183736p:plain

30分で見ても、ハッキリと解りますね。

まだ、様子見状態なのですが、

 

大胆に、私は112円を割るのではないかという予想です。

あくまでも、予想です。

 

チャートが、動いた方向について行くのが、戦術ですので、

変な期待的な観測を、持ち合わせない方がいいのですが、

上の重さの方が、強く圧し掛かっているように感じ取れます。

 

実際、動いて見ないと、解りませんがね。

 

しかし、上への反発上昇も、あっけなく叩かれてしまいました。

今の相場は、本当に解らなくて、待つしか

戦術は無いと思います。

待つのも相場。という事で…。