読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX相場の匠 blog

デイトレ

3月5日

日々の相場分析

日曜日、来週に向けて、チャートを見て行きたいと思います。

 

心をニュートラルの位置にして、あくまでも中立の目線で、

チャートと向き合った内容を書いてみます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170305051029p:plain

先週の陽線で、下値112円が、今の所鉄板ラインである事が

良く解りました。

112円という値に引かれるラインは、週足の大きなチャートでも、

目視で解る形となりました。

 

仮に今後、112円を割る動きがでてくれば、かなり意識されるポイントで、

割れば、かなりの勢いが出る事が想定されます。

 

では、上の方向はどうでしょうか。

 

陽線を建てた訳ですので、目先は上を考えなくてはなりません。

今、114円を揉みあっている所をみると、115円位が、

視野になってきているかもしれません。

 

長期移動平均線は上向き、MA5を陽線で抜いたところ。

黄色のMA15を抜く動きになれば、MA5とMA15が、

ゴールデンクロスする事も、視野に入れておかなければなりません。

 

今の所、週足ではざっくり、

下は鉄板の112円。上は115円。

という考えでいいと思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170305052123p:plain

ボックス上限に位置していますね。

上は114.5円位。115円位にも、もう一本、ラインが引けそうです。

どちらにしろ、上が重くなることが想定される事と、思います。

 

週足チャートで見ると、上の方が楽観的に見えたのですが、

日足目線で見ると、来週はボックスの動きになる事が、想定されます。

 

上は115円、でしょうか。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170305053856p:plain

ローソク足で特徴的な足型が出ております。

ボックス圏上値付近での4時間チャートで上ヒゲ陰線。

続いて陰線で下ヒゲ付き。

 

この2本の足から、上は114.7円位は重くて跳ね返されている事がわかります。

よ~く見ると、少し前に、小陰線4本も出現しております。

 

ボックス上端にて、この足型を当てはめると、

しばらく頑固な上値抵抗線と見るべきでしょうか。

 

こうやって見ると、4日の朝、私が買いで向かって損切にあったのは、

誤った分析だったと、認めざるを得ません。

仮に、上に動いたとしても、しばらく様子を見るのが、

セオリーだと思いました。

 

4時間チャートでは、上は重く、調整に入る事が見えます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170305054807p:plain

上で叩かれて、現在ダブルトップ形成。

いったい、誰ですかね?

 あんな所で買う人^^。

                      お恥ずかしい…。

 

1時間足で見ると、上に抵抗が出来た様子が解ります。

114.1円~114.6円に引かれたエリアは、

現在否定されている状態であります。

つまり、上の抵抗体です。

 

こうなると、目先は下値を探る事になるんでしょうね。

ダウ理論視点で見ても、直近の安値を下回り、

ダウントレンドに入るか、ここら辺でボックスを形成するのか。

という灰色の状態を作っていると読み取れます。

 

チャート型からは、下方向へ拡散していく確率が高いので、

素直に従う事であると考えました。

移動平均線の向きやデッドクロス。バンド拡大。

以上が理由となります。

 

30分足

f:id:soubanotakumi:20170305060003p:plain

あまり見ても、しょうがない様に思いますが、

この30分足で見ると、完全にダウントレンドに入ったとは言えません。

 

上を否定された事は解りますが、

ダウ理論ではまだ、完全否定された足ではありません。

週初は、しぶとく、粘るかもしれません。

 

以上が、チャートを見ての、素直な意見を書いてみました。

来週の焦点は、115円の上値を見る事と、

下はどんなに行っても112円。

 

4時間線が主軸となる

トレードを想定したいと思います。

 

4時間線はまだ、メイントレンドは上。

1時間は崩れてきています。

このアンバランスを、うまく読んで行きたいですね。

 

さて、このタイミングで、FRBが利上げを発表しました。

 

利上げは、市場では大方が、想定内のようですので、

早速、週初の、市場の動きが気になります。

 

チャート型と照らし合わせて、

ボックス上端での逆ブレークダウンかもしれません。

チャートに微かなシグナルが灯る事が多いんですよね。

 

今回の上の重さが、それを物語るのか、興味があります。

株もまだ上を完全に抜けていないんですよ。

 

日経225日足

f:id:soubanotakumi:20170305061739p:plain

 

日経225週足

f:id:soubanotakumi:20170305061813p:plain

週足では上方向満載に見えますね。

でも、ボックスを抜けきるまでは、何も言えません。

これ見る限り、大きく動く前ぶれと言えますよね。

 

以上