読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX相場の匠 blog

デイトレ

3月22日 14時

こんにちは。

 

今日は半日仕事で、夜から仕事になってしまいましたので、

いつもとは違う、東京時間にチャートを眺めています。

 

しかし、今の所、反発らしい、反発もなく、株は全面安。

昨晩のダウの大陰線も、響いているって事でしょうか。

 

最初に日経225のチャートから

 

N225 日足

f:id:soubanotakumi:20170322135719p:plain

今朝はギャップダウンで始まる大幅安。

 

まだ、2本の水平ラインの、ボックス相場の中にいますが、

今日のギャップは、後の相場に影響を及ぼす、

プライスアクションの足になりそうです。

 

今、ざ~っと、マーケット全体を見てみましたが、

世界的に売り込まれているようです。

かと言って、日本市場の寄り付き前の、外国人投資家の動向は、

大きく売り込むまでは、行っていません。

 

本格下げには、やはり、

ボックス抜けを、果たす必要があるのかもしれません。

 

今のドル円相場ですが、東京時間に入っても、

揉み合ったままで、まだ動きがありません。

 

今朝書いたように、ボックス下限にいる事で、

買いたい人と、売りを考えている人。

 

また、瀬戸際の局面ですので、「考え中」の人が、

多いのかもしれません。

まさに、チャートがその様子を映し出しているようです。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170322141704p:plain

 

ホント、下限いっぱいまで来ています。

節目の112円も割っています。

バンドも拡大中で、たしかに、このまま下落へ導かれてもおかしくありません。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170322140706p:plain

東京時間でたった、これだけしか動いていません。(赤丸印)

しかも、反発の足にしては、頼りない。

となると、もう一段の下げか…。

 

下限で、一発振るい落としの仕掛けで下げて、

また、ボックス圏に戻っていく…。

そんなシナリオも描けます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170322141008p:plain

東京で、反発無し。って言っても、過言ではありませんね。

しかしキリのいい、112円っていう節目は、意識されていません。

 

1回振るわれて、少しでもトレンドが出なくては、全く手が出せません。

東京時間のボラティリティ、たったの0.2円程でしょうか。

いくらなんでも、厳しいです。

 

ここまで、読んできて、今晩のロンドン、ニューヨークで、

大きく動く可能性が伺えます。

圧倒的資金量のロンドン時間で結果が解ってくるでしょうか。

楽しみですが、こんな時に仕事です。残念。