FX相場の匠 blog

デイトレ

4月12日 14時

こんにちは。

 

半日仕事で、午後からPCに向かっています。

夜から、また仕事の為、明朝に日記を書けません。

 

今のチャートとの対話を、書いてみます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170412142145p:plain

週足チャートですが、

今の所、陰線を描いてきています。

 

また、突拍子もない事を書くのですが、

コレ、戻るんじゃないですかね?

 

だって、青と緑の移動平均線、上を向いていますもん。

 

って、簡単に書いてみましたが、

 

下落するにしても、ジグザグの下落波動を、

描きながら下げるのが相場。

 

長期移動線が上を向いている以上、

戻りの展開は、想定しなくてはなりません。

 

今週あと3日。

3日で戻せば、週足で下ヒゲを描くことになります。

 

様々なイメージを浮かべて、ウンチクを書いていますが、

こういった、つまらない想定をする事によって、

その時々の投資行動が、とれる物と思っています。

 

何事も、相場について行かなくてはなりませんからね。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170412143051p:plain

東京時間にバトンタッチしてから、そう大きな動きも無く、

下落波動1波、終了なのでしょうか。

 

これで、戻すか解りませんが、夜のお楽しみになりそうです。

(こんな時に、私は仕事…)

 

1時間のチャートでは、マイナス2σはまだ拡大中で、

もうひと下げの動きがあっても、不思議ではありません。

 

私の少ない経験では、戻しを想定致しますが…。

 

あと、株の方です。

 

日経225 日足

f:id:soubanotakumi:20170412143458p:plain

 

下げですね。

 

チャート図、左の方に赤丸印がありますが、

このギャップアップで、入った領域が黄色枠です。

 

で、今の展開が上にアイランドを作るのか?

 

という状況と言えます。

黄色に戻れるんでしょうかね?

 

為替との連動性を考えて、見るのも、面白いと思います。

 

しかし、毎日チェックしている、

「寄り付き前の外国人投資家の動向」では、

外資が、全然売り込んでいないんですよ。

 

意外と、売っているのは、国内の機関投資家なんですよね。

こう考えて行くと、やっぱり、よく解らん。

 

という事で、今の感想です。