FX相場の匠 blog

デイトレ

4月16日

日曜日、朝のプライベートタイムを満喫しています。

 

ゆっくりと、自分時間で、好きな事をするのは、

おそらく人間にとって、一番楽しい時ではないでしょうか。

 

  テレビを見ている時

  ショッピングを楽しむ

  旅行に出かける

  お酒を呑んで、リラックスタイム

 

人それぞれの、楽しみ方があると思います。

 

好きな事をするって、苦になる事は無く、

楽しく、そして心身共に、リラックスし、

人間性を、引き上げてくれると思います。

 

よく、

 

   なんでもいいから、趣味を持ちなさい

 

なんていう言葉を聞きます。

 

楽しんでいる時って、

脳内に様々な事を連想させる事が出来ると、

私は思っています。

 

相場に入るトレーダーは、

 

  「トレード脳」

 

という、特殊な考え方をしなければならず、

そして、それを発展させることが結構難しく、

 

結果がついてこないと、

面白くなくなってしまうと思います。

 

いつも楽しみながら、押し進むことによって、

それは可能になると、私は思っています。

 

では、今日も楽しみながら、

いつものチャートとの対話を、書いてみます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170416075928p:plain

ありゃー。

大陰線ですよ。

 

一週間の日足の集大成が、一つのローソク足として確定しました。

この大陰線。

チャート上の亀裂?

 

との見方で、いいと思います。

 

しかし、来週もそのまま下げるのでしょうかね?

 

私たちの関心事は、そこだと思います。

 

 

週足チャートでもきれいな波動を描いています。

 

山と谷の波をイメージして、相場を読んでいくと、

そろそろ谷底かな?

 

なんていうイメージを描きますが、

あくまでも、一つの仮説です。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170416081510p:plain

この日足チャートを見ると、

全然下げ止まりの足は、出ていません。

 

言うならば、

 

   下落トレンド続行中!!

 

んな、元気いっぱいの、下げっぷりです。

 

進行中の、青枠の下限が決まりませんね。

 

下げ止まりが解りませんが、

 

今のここら辺の値の水準で、

下げ止まる確率が高いのではないかと、

私は思っています。

 

 

理由ですが、

フィボナッチ数列ですよ。

 

フィボナッチの半値に到達しているんです。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170416082753p:plain

添付図、日足チャートの時間軸を、更に引き延ばし、

かなり大局的な見方をした図です。

 

簡単に

上値118円

下値100円

の約半値の109円に、今、到達している事です。

 

私は、天才トレーダー、ギャン氏の言う、

半値の重要性に賛同する者ですが、

これが当たるかどうか。

 

勿論、バクチをしている訳ではなく、

チャートとの対話によって、トレードしなければならないのは、

言うまでもありません。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170416083247p:plain

詳細を見て行くと、

この12時間の足も、まだ下げ止まっていません。

 

斜め緑ラインが効くのか否か。

 

こう見ると、ロングのロスカットの軌跡が、

陰線の足型に現れています。

 

カットがカットを呼び、

悲鳴となって現れ、連続陰線。

 

相場って怖いですね。

 

これが、皮肉にも、戻すんですよね。

週明けになるか、解りませんが…。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170416083918p:plain

 

節目に数字を入れてみました。

今重要なのは、底値は探り中として、

 

青枠の上端が、110円位という事でしょうか。

 

斜めラインの引き方が難しいですね。

色々と考えましたが、しっくりきません。

 

そのうち、よく効くラインが生まれて、

回答を教えてくれる事と思います。

 

それを探っていくのが、面白いんですよね。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170416084325p:plain

黄色枠から下へ飛び出し、下落波動を描いた状況です。

私は下落2波。

と考えますが、小さな3波目は、波動として見ていません。

 

来週下げれば別ですが…。

 

小さな3波目は、非常にアバウトな動きであった。

といっても、イイのでは無いでしょうか。

 

今の段階での情報で、青枠探しをする事になります。

上は110円付近として、

下がどこで反転してくるのか…。

 

今見ている1時間の足でも、

しっかりとした、反転シグナルは出ていません。

 

  ここで反転するのか?(戻すか?)

 

という所で、週明けの関心所は、そこだと思います。

 

 

話は変わりますが、

グランビルの法則ってありますが、

私は今も有力な法則として考えております。

 

トレンド中、って、

順張りの手順で追わないと、

流れに乗れないですし、

 

ボックス相場になったら、

基準とする時間軸の、

逆張りパターンになると思います。

 

この違いを、スイッチで切り替えて行かないと、

流れに乗れないと思いますし、

結果、損をしてしまう事になると思います。

 

週明け、どの法則が当てはまるのか、興味があります。

ギャンの半値。

当たるか?

 

長々と書いてしまいました。

では、この辺で。