読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX相場の匠 blog

デイトレ

4月19日 早朝

おはようございます。

 

週初から、仕事でドタバタして、落ち着きません。

明けて水曜日(今日)やっと、いつもの時間を過ごしています。

 

でも、もう既に疲れが…。

 

では、チャートです。

ココで、最近の動きを整理してみたいと思います。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170419054711p:plain

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170419054733p:plain

週足と日足チャートですが、上から赤枠、黄色枠を否定し、

現在の青枠推移中で、下落トレンド中。

といった見方で良いかと思います。

 

前々から、書いているように、青枠の下限がずるずると下げ、

下げ止まりの形が、ハッキリと見えていません。

 

今現在では、下限108.3円位なのでしょうか。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170419055018p:plain

今現在の値から見ると、影響しそうな節目は、

青枠の上限位なものです。

 

しかし、青枠下限の決定打が、まだ見えません。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170419055247p:plain

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170419055403p:plain

昨日、日記を書いた時に、直近の高値節目に当たるのが、

109.2円位って書きました。

 

今朝になって、よ~く見ると、

109.2~109.5円位までかな?

といゾーンが節目となりそうです。

 

 

今、ズルズルと、値を下げてきている足跡が、

下落3波動(赤曲線)と考えています。

 

先週末の下落2波から、もうひと下げで、

3波作った訳です。

 

波動って、大体3波も行けば、立派で、

そのトレンドは収束になる事が多く、

勢いがあると、稀に4波作る事もあります。

 

今現在の、青枠下限の仮定値、108.3円位の節目を割る動きは、

ダウ理論に基づけば、もう一波動、

つまり4波となり、4波動時には、

パニック状態になるのが、通例でしょう。

 

その際は、テレビ、ラジオでも大々的に報道され、

常識外れの一般人でも、

円高が進んでいる事を、知る事になる時です。

 

大体、そういう状態って、底値なんですよね。

 

反対に、昨日書いた内容は、

今の108.3円付近での、底値固めの、足跡が出れば、

ギャンの半値法則が適用になるのかと思います。

 

今の所、どちらにも動ける、イーブンな状態です。

 

トリプルボトムや、ココら辺で、

ボックス相場を作る可能性も、充分考えられます。

 

今の相場展開では、手が出しづらい局面ではないでしょうか。

では失礼致します。