FX相場の匠 blog

デイトレ

6月3日 土曜日

一週間、終わりましたね。

 

最近の世界中で様々な動きがあり、

相場を客観的に判断するにも、難しいと感じています。

 

昨日、日経225は高値更新。

ついに終値でも2万円を超えて、クローズしたようです。

 

懸念材料が飛び交う中、

リスクオンムードが広がっているのは、

何故なのか、私には解っていません。

 

株の方ですが、

忘れないうちに、先月の寄り付き前の、

外資系の動向を、挙げておきたいと思います。

 

外資動向

f:id:soubanotakumi:20170603092658p:plain

 

コレ見ていて、

そろそろ、買い止まったかな?

外資の買い)

 

と思っていた矢先に、

昨日2日に、日経が2万円の大台をつけたので、

少し驚いています。

 

投資主体別の動向を見ても、

誰が買っているのか、私には良く解りません。

 

少し懐疑的な2万円なのですが、

チャートがそう示しているならば、認めるしかありません。

 

気になったのが、

日経225のチャートですが、

コチラを。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170603094417p:plain

日足

f:id:soubanotakumi:20170603094442p:plain

週足と日足チャートですが、

一目均衡表の雲の反転するポイントが、(赤丸印)

期間的に重なりますね(大まかにですが)。

 

こういったポイントって、変動が起きやすく、

マレに、猛烈な動きをする事も多いと、

私は思っています。

 

N225のチャートでは、

今の所、上を否定する要素が少なく、(無い)

 

しいて言えば、

2015年の6月の高値、20952円?

も考えられる形ではあります。

 

移動平均線、一目均衡表オシレーターダイバージェンス等、

考慮して、どこまで高値を引っ張れるのか。

 

また、2万円はダマシで、

否定する足を出してしまう可能性も、

多々あると思っています。

 

ダウやS&P500も、先行して高値更新。

 

こうした世界全体の相場環境や、

トランプ発言、パリ協定、雇用統計。

 

という全てを考慮して、

相場の流れを判断して行く事って、

非常に難しく思っています。

 

私自身、スイング目線でのデイトレ戦術ですので、

全体の流れというものは、

常に把握しておきたいと思っています。

 

判断を誤れば、それはそれで、

軌道修正しなければなりません。

 

こう考えて行くと、

日々相場と戦うって、非常に疲れますね。

 

随分と前置きが長くなってしましましたが、

来週に向けての、準備をしたと思います。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170603102440p:plain

昨日確認した週足と、随分景色が違うように、

思えるのは私だけでしょうか?

 

結局112円否定の陰線でクローズ。

 

一番の関心どころは、今後のイメージ。

 

下落トレンドが確定的になるのは、

図の赤丸印の窓を埋めて下げた時と、私は思っています。

 

そこまで行くと、下落自体が鮮明になってきますので、

他の捉え方でも解ると思います。

 

問題は上方向。

今は112円を否定状態。

ですが、下方向も完全否定した訳ではありません。

 

青色移動平均線を見れば上方向。

その他の移動線はランダムですが、

 

仮に112円を超える動きをすれば、

全く違った世界になる予測がつきます。

(つまり114円も視野)

 

相場は、最後まで解りませんからね。

 

週足からの視点で、

・下は窓埋めに向かうか?

・上は、直近の強い節目112円を超えるか?

・もう一つ、このレンジで揉み合うか?

 

今の段階で、大局的には、

この位しか、判断がつかないと思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170603105014p:plain

 

昨日引いてきた、たった一本の陰線は、強烈なものです。

 

大まかに110.2~112円推移予測の中でも、

111円を否定し、下限の110.2円まで来ています。

 

この陰線の勢いを見ると、

もう一段下げの、110円割れもイメージとして、

考えなくてはなりません。

 

 が…。

 

こんな大胆予想はどうでしょう?

 

来週、110.2円を割り込み、

109.5円の、窓の下値堅さを確認しに行き、

その後何食わぬ顔して上昇。

(緑色ラインが効くか?)

 

そんな悪だくみが、行われる可能性も、

あるかと思っています。

 

当たれば、万歳でもしましょうか。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170603110128p:plain

上と下での綱引き…。

 

解らないですね、展開が…。

 

言える事は、111円上が既に重し。

下の窓を見に行くのか?

といった所。

 

大まかに、

109.5~111円位で、推移予測ですが、

一発で否定した大陰線が本物かどうか?

 

ダマシ?

それとも、本当に下落?

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170603111718p:plain

雇用統計の辺りから下落でしょうか。

一気に111.5円、111円をも否定し、現在値まで。

 

こういう動きされると、

解らないんですよね。

現時点で1時間や4時間足ではトレンド発生中。

 

110.2円まで?でしょうか。

 

週明けの動き予測のパターンは、複数あり、

かなり読みにくい展開だと思います。

私は下値(110.2円位)を探り、

反転してくるイメージですが。

 

戦略的に難しく思います。

 

では、有意義な週末を!