FX相場の匠 blog

デイトレ

6月8日 早朝

おはようございます。

 

いや~。

もう木曜日ですよ。

 

週明けスタートしたばかりと思っていたのに、

早いものです。

 

長時間勤務(本業の)を一回やると、

時間が ワープしたように、感じるんですよね。

 

火曜日(6日)から続いた下落も、

底にコツっ。と当たった感じ。

 

では、今のチャートリーディングをしてみます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170608035500p:plain

大きな時間の週足です。

 

凄く重要な事を書きますが、

図の赤丸印をしてあるところって、

ギャップです。

 

長期的目線では、

コレを埋めて、下落トレンドが確定となります。

 

いまの週足での、下ヒゲの足でみると、

 

   窓を確認しに来た

 

けど、

窓埋め、完了と読むかは、難しい所と思います。

週足目線では、

 

  窓埋めならず、反発

 

って、見ておいた方が、いいのではないでしょうか。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170608040321p:plain

そういった目線を、日足に移すと、

日足では、窓を埋めているんですよ。

 

こういった違いは、「目線」の違いで、

週足以上の、長期トレーダーは窓埋めならず、

短期トレーダーは窓埋め完。

 

ということでしょう。

 

日足で見て、今日は陽線を建てそうに、働いていますが、

今の節目で、

109円~110.5円くらいが作用しそうです。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170608040912p:plain

どうでしょう。

12時間の足では、完全に窓埋め。

 

この、両者の違いの天秤が難しいですね。

 

そして、丁度今現在ですが、反発中なのですが、

今日は気分が乗らず、トレードする気はありません。

 

分析が先だと思います。

 

12時間の軸で、

 

下は109.1円

上は110.2円、

 

その上は111円という節目の見方で、

良いのではないでしょうか。

 

どこまで戻りますかね?

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170608041631p:plain

下げて来て、赤丸の窓を埋め、

109.6円~109.1円で揉み合って、上ブレーク。

 

となると、

下の109.1円や、109.6円を否定し反発。

 

そして、今現在は、110.2円に向かい、

上の重しを、確認しに行っている状況でしょう。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170608042217p:plain

 

窓埋めの過程がこれですね。

 

また、ココに節目が出来たことが解ります。

 

もし、コレを割って下げる事になれば…。

簡単に今の状況ですが、

 

・109.1~109.6円が下値支持

 (割れば弱い相場)

・109.6~110.2位は自由に動けるエリア

 

で、長期時間の目線では、

リバウンド局面である事を、忘れてならないと思います。

(買い4~戻り過程)

 

 

そして、今現在、相当な転換点に来ていると思います。

週足ではその窓。

 

  反転?下落?

 

という瀬戸際です。

 

反転上昇なら、物凄い上昇トレンドが発生しますし、

下落ならば、すぐにパーフェクトトレンドで、

暴落となります。

 

日経2万円回復。

 

上昇は本物かどうかも、

ここら辺にキーがあると思います。

 

では、この辺で。