FX相場の匠 blog

デイトレ

6月10日 土曜日

土曜日の夕方です。

 

一週間が終わりましたが、

今週の相場こそ、

私には良く解らない相場でありました。

 

今も、良く解っていないのですが、

ただ言える事は、

個人的な感情を入れずに、チャートを読み、

優位性のある方向にトレードする。

 

って事だと思います。

 

たとえ、それが、自分の意に反していても…。

 

それが、トレード。

だと、思います。

 

それだけに、チャートリーディングの重要性が、

モノをいう事も、事実であります。

 

人間というものは、アホで、ドジで、

失敗を何度も繰り返します。

(私の事です)

 

トレードには、人間の感情的部分が、

非常に邪魔をするんですよね。

 

特に裁量トレードにおいては、厄介で、

最も克服する事が、難しい項目だと、

私は思っています。

 

最初から、トレード心理について、

みたいな事から、書き出してしまいましたが、

 

今の自分に、言い聞かせたい事でもあるので、

声を大にして、言っていいと思っています。

 

少し、気が乗らない今の状態ですが、

毎日続けている日記を、

書いてみたいと思います。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170610165304p:plain

週足では、結局下ヒゲを引き、

トンボ。

という様な形で、週を終えました。

 

  下ヒゲ=反発?

 

と連想しますが、こういったアクションは、

短期的には、素直に受けた方がいいと思っています。

(短期的にです)

 

今週、結局窓を埋めず、短い時間軸の足では、

 

  一瞬、下落?

 

と見せかけられましたが、最終的に

 

        窓を埋める or 埋めない?

 

の攻防が、

今週の下ヒゲを作った、過程だったと言えます。

 

前にも書きましたが、やはり気になるのが、

移動平均線の並び順。

 

今の順序は下落向きですが、

この並び順にした足が、

3週前の陰線という事になります。

(しっかりと、移動線を否定した足です)

 

こういう天秤が難しいんですよね。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170610171111p:plain

昨日(9日)夕方にも書きましたが、

110.5円位の節目、結局超えられなかったんですよね。

 

日足で、赤三兵的な陽のコマが出現しておりますが、

最後の足では、上ヒゲ。

 

それが、110.5円否定。

 

ん~

今の所否定。です。

 

つまり、110.5円のラインは、

週明けの月曜日に、

直ぐに作用するラインであり、

 

かなり、気にしなくてはならないと思います。

 

 

   「110.5円ラインを」

 

・超えて推移

  ⇒目先上方向110.5円を根固めできるか?

 

・超えたが、割った

 超えたが再度割ってしまう。

 という事は、強い抵抗体である。

 

・下落

 一回で否定されるとなれば、下方向優位

 

・110.5円に絡みつくように推移

 一番難しいパターンかもしれません。

 静観して、方向性が出るのを待つ戦略でいいかと思います。

 

簡単に思いつくいイメージを書き出しましたが、

軌跡は無限にあると思います。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170610173134p:plain

ココまで書いてきて、

110.5円は重要性があるのかな?

 

って思いますが、

実は4時間の足を見ると、既に否定されているんですよ。

(図の青丸印)

 

昨夜ニューヨーク時間での、本当に週も終わる時に、

陰の足を出して、否定しているんですよね。

 

原則で行くと、

週明け110.5円位まで戻し、否定の足が出れば、

絶好の売りポイントという事になりそうです。

 

下は、

ジャストの110円?109.6円?

 

そうなると、また違った戦略にもなってきますが、

私的に、下落優位かな?

と思っています。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170610174200p:plain

夜間の下落は110.2円で食い止め。

そして、クローズですね。

 

週明け、買いたい人が沢山いるでしょうから、

心理的面で)

110.5円の攻防が見れるのではないかと推測。

 

そのうち、ロングが負けて、

垂れて来るのではないかという、イメージですが、

これも私の一つの仮説です。

 

こう、色々と考えて行くと、

かなり、難しい展開?

と思います。

 

もう一つ注目している、株の雲のクロスが、

どのように作用するか?

 

昨夜のナイトセッションでは、下落。

今の所、日経2万円は幻状態のなか、

ダウは高値更新。

 

ハッキリ言って、ダウのチャートは、

無敵トレンド状態なのですが、

ここら辺に、トリックがあるのでしょうか。

 

どちらにせよ、週明けは株も注目。

イレギュラーな動き予測で、

待ってみるのも、イイのではないでしょうか。

 

では、この辺で。