FX相場の匠 blog

デイトレ

7月6日 早朝 

おはようございます。

 

今日も飽きずにチャートを見ています。

 

自分でも、よくもまあ、毎日チャートをみているな~。

と感心するほどの、チャートバカです。

 

出勤時間前に早起きをして、趣味や教養に、

時間を割いている人って、結構いるようですけれど、

 

聞いていると、

長続きしている人は、少ないようですね。

 

結局は、それは、好きな事なのか。

それとも、

やる気(モチベーション)の問題とか、

 

その行動を動意ずける、理由によると思いますが、

何であれ、好きな事に没頭する時間というものは、

脳内で様々な事を連想ずける相乗効果が、

上がると思っています。

 

こういった、複数の事を考える事は、

トレード脳作りに、非常に役に立っていると思います。

 

こと、相場において、

脳にダメージを与えてしまったら、

もうダメでしょう。

 

日ごろからトレーニングする事は、

自分磨きの一環だと思います。

 

最初から長くなってしまいましたが、

チャートリーディングの方です。

 

今日は簡単に、ざっくりと週足から読んでいきます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170706043344p:plain

 

週足の波動を、緑色曲線ラインで追って見ました。

大雑把に、こんな感じですね。

 

これを、日足チャートに、落とし込んでみます。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170706043549p:plain

移してみました。

 

では、現在の波動を考えてみます。

 

108円という谷から、

114.3円の山の頂まで行き、

 

そしてまた、

108円付近の谷をつけ(108.8円で反発)

112円をも超え、今現在113.3円位まで、

 

上がってきたところです。

 

簡単に波動を読むと、

108円と114.3円の、

ほぼ全値戻しを達成している状況が、今です。

 

これは、週足のトレンドでいう、

戻り波動の全値戻し。

という事でしょう。

 

で、今後の推移を考えて行くわけですが、

大雑把に、108~114円位は、

好き勝手に動ける価格帯で、

 

このエリア内をブレークしない限り、

週足的なトレンドの見方は変わらない。

というのが、原則だと思います。

 

トレンドは転換するよりも、継続する確率が高い。

という基本原則に基づけば、

 

この週足的目線での、今の価格の113.3円は、

山の頂にほど近くなってきている。

という考え方で、良いかと思います。

 

簡単に、週足の目線で114円は、

一旦は蹴られる価格帯。という事です。

 

これを認識した上で、

もう一度日足に目線を移して、考えてみます。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170706045151p:plain

112円下の支え(緑枠)は、今まで書いてきた通りで、

結構固いはずです。

 

また、緑枠に入る事になれば、

それはまた違ったフォースが作用しているという事です。

 

大雑把に、今の日足で、好き勝手動けるエリアは、

112~114円位でしょうか。

 

ここで、まだ先の話ですが、

114円上の抵抗体を確認してみます。

 

・直近の上値でもある、114円~115円エリア(黄色枠)

・その上の115円から上の水色エリア

 

この2つが抵抗と思います。

 

意外と上は少ない事に気がつきます。

枠の範囲も小さいですね。

 

大局的目線では、今は113円まで戻し、

週足の波動でほぼ、全値戻しでした。

 

ココからは、112~114円内をどのように動くか、

またこのエリアを、ブレークするかで、

その時々の、チャートリーディングが必要になると思います。

 

仮に上に飛んで114.3円を抜いた場合、

114.3~115円エリアは、

非常に難しい、価格帯になる事が想定されます。

 

逆に今の112~114円内は、

安定トレンドを生みやすい。

 

と考えています。

 

今の日足的目線は、112~114円位、

という考え方で、まとめていいと思います。

 

今書いている事は、複数時間軸の考え方を、

週足から追ってみているのですが、

 

これを小さな時間軸に、

順に落とし込んでいくという事です。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170706052349p:plain

4時間足まで小さくしてみます。

日足での抵抗となる節目を緑枠で囲み、

 

更に、4時間のチャートで、

見つけられる節目が、青枠でしょうか。

 

この様に小さな時間軸に落とし込み、考える事で、

複数時間軸の読解が進むと思います。

 

自分のトレードに合った時間軸の選定や、

迷った時は、

より大きなトレンンドに乗る事を前提で考えれば、

自己のトレードの確立が進むと考えます。

 

今朝の時間は、自分強化に向けて書いています。

スキルアップの為です。

 

自分の時間をレベルアップに向けて使う事は、

未来への自分への贈り物と思います。

 

遊んでばかりでは、何も見につきませんので、

自分が背筋を正して、

突き進んでいくしかないと思っています。

 

一番難しいのは、そのやる気や、

モチベーションの持続。

と言った所でしょうか。

 

しかし、朝から疲れた…。

では仕事へ。

 

 *仕事で今日はこれから明後日までの缶詰です。

  日記を書けませんので、これで週末まで。