FX相場の匠 blog

デイトレ

7月9日 日曜日

こんにちは。

 

7月もまだ初旬だというのに、暑いですね。

 

私は割と涼しい地方に住んでいるのですが、

昨晩は、今年初めてエアコンを使いました。

 

九州地方では豪雨で、大災害が起きていますし、

各地で異常な現象が起きていて、

生活面でも流れが良くありません。

 

私事になりますが、

昨日、家の石油給湯器が壊れ、交換修理の予定。

(出費、約20万円)

 

お湯が出ない為、

当分日帰り入浴施設へ、通う事になってしまいました。

 

不便ですが、これはコレで、イベント事と思い、

逆に楽しんでしまおうかと思っています。

 

では、いつもの日記です。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170709050313p:plain

週足の読みで、大雑把な波動の事は以前書きました。

緑色曲線ラインの事です。

 

そして、

山の谷と頂きが、赤丸と青丸です。

 

今は赤丸の谷から上昇中で、青丸まで、登ってきました。

単純に青丸を超え、更に上昇して行くと、

上昇トレンドが発生する。

 

という事で、今は、週足目線で、

トレンドレス状態であるという事だと思います。

  

日足①

f:id:soubanotakumi:20170709061934p:plain

 

週足の波動を日足に移してみました。(緑色曲線)

そして、日足軸的に、節目と思われる価格帯に、

水平ラインを引き、大体ですが、その価格を書き込んでみました。

 

図のような感じですね。

 

ゴチャゴチャしてますが、

少しずつ整理を…。

 

日足⓶ 

f:id:soubanotakumi:20170709054249p:plain

 日足で見た、今の上下関係を色分けしてみました。

細かい説明は省きますが、

今は114円台の、グレーなゾーン寸前まで、

進んできた所で、週を終えました。

 

ここで、赤枠を拡大して考えてみます。

 

日足③

f:id:soubanotakumi:20170709104917p:plain

 週足での赤丸と青丸印は、図の位置に移してみました。

日足では現在112円をブレークアップした所から、

上昇トレンド中です。

 

この確認作業から、チャートから読める事は、

112円~114.5円位は、かなり自由度が高く、

動きやすい状況になっていると思われます。

 

対極的な流れの現状把握はココまでで、

私たちが知りたいのは、今後のなるべき確率と、その戦略。

 

しかしです、7月第1週、

既に114.1円迄、値をつけた所を考慮すると、

既に山の頂に位置しています。

 

  頭と尻尾はくれてやれ

 

という相場格言に基づくと、

第2週目は、様子見スタートとなります。

 

また、さらに上昇して、114.3円以上を追う場合、

一旦は、不安定トレンドとなる確率が高い。

と考えています。

デイトレでも難しい)

 

8時間足

f:id:soubanotakumi:20170709111410p:plain

8時間の軸で見ると

上のグレーゾーンまで来ている様子が、良く解ります。

 

しかも、既に114円の抵抗体に入ってますね。

でも、それだけ日足ベースで、

強い上昇トレンドが発生したという事です。

 

ココまで書いてきて、一旦は調整に入るのかな?

という見方ですが、

 

こんな角度から見るのはどうでしょうか。

 

米ドル/円 

ユーロ/円

 

との比較です。(週足)

 

比較

f:id:soubanotakumi:20170709114406p:plain

上段 いつものUSD/JPY 週足

下段     EUR/JPY 週足

 

こういった比較って、時にはスゴイ効力を発揮する事があります。

ユーロは週足で既ブレークアップし、上昇中です。

この波動に追従する事になれば…。

 

マジで?

114円台を根固めする??

 

相場って何があるか解りませんが、

この様な視点で見ると、週足の緑色曲線って、

既にトリプルボトム達成にも見えます。

 

どうなるか解りませんが、相手は相場ですので…。