FX相場の匠 blog

デイトレ

7月21日 早朝

おはようございます。

 

昨日の東京時間は堅調に推移し、112.4円まで。

 

  ですが…。

 

夜間に111.4円まで下落。

 

 危なかった…。

 

買っちゃうところでした。

 

21日現在4時頃ですが、112円で推移中ですが、

1時間位までの時間軸では、

トレンドというものが発生しておりません。

 

上手くチャートを読めずにいる状況ですが、

迷った時は、大きい時間軸に従うのが、

原則です。

 

でも、上手く読めない。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170721040934p:plain

週足の直近の足3本を読むと、

114.4円で天をうち、陰のかぶせ。

(プライスアクションの足)

 

で、移動平均線を割り込み、

現在陰のコマを作ろうとしているのか。

という状況。

 

流れでいくと、どちらかと言えば下方向。

 

ですが、何度も言っている、112円から下の、

買い目線がいるために、

今の値を保たれているのではないでしょうか。

 

週足目線では、今の所やや下方向。

で、見ています。

 

日足で見ると、これまた良く解らないんですよね。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170721042411p:plain

大雑把に図に書き込みをしてチャートを眺めてみましたが、

これ見ると、目先112円で乱高下かな…。

 

週足で上を叩かれている状況で、

それは、日足での黄色枠の過程。

 

日足売り4を通過し、現在移動平均線青まで来たところが112円。

 

あと、フィボナッチ数列の半値

日足 

f:id:soubanotakumi:20170721043049p:plain

割と重要な局面にいるんじゃないでしょうか。

 

結論で、良く解らないので、様子見。

やるなら、短時間軸でデイトレですね。

 

大胆予測として、

113円超えのブレークアップを企んでいますが…。

(つまり、114円を試しにいく)

 

まあ、解らない事を解ろうとしても、無駄な事で、

アホだと思います。

 

 

 

話は変わりますが、

価格って、買いたい人が多ければ、多い方に動きます。

均衡が崩れた方向に動く。

ってことです。

 

例えば、今の状況を見ると、

デイトレ組は除いて、

 

週足組はやや売り、

日足組はやや買いなのかな?

という見方をしていますが、

 

今動いているトレーダーの人数を考慮すると、

果たして、買いと売り、

どちらが多いでしょうか?

 

人数と資金力の考え方です。

 

初めにデイトレ組を除いてしまいましたが、

全てのトレーダーに当てはまる事です。

月足を見て、注文を出す投資家もいますしね。

 

買いと売りの均衡を、

どのように保っているかを考える事も、

複数時間軸の考え方の一つだと、私は思っています。

 

朝からこんな事考えていたら、疲れちゃいました。

 

今日は既に金曜日の週末。

少し休んでもイイかな。

って思います。

 暑いし…。

 

では。