FX相場の匠 blog

デイトレ

8月4日 早朝

おはようございます。

 

早速現状を見て行きます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20170804040135p:plain

大局的な目線では、ここら辺で下げ止まって、

反発するのか。

 

という、難しい局面に、差し掛かってきていると思います。

 

大雑把に、図の緑色、曲線の位置です。

 

更に日足で。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170804040557p:plain

 

週足から日足に移りました。

 

今週の値動きを、日足のローソク足で考えると、

(直近の4本の足を追うと)

 

 ・110円の下値に向かって陰線

 ・110円をやや下回り、反発小陽線

 ・上に向かったが、111円手前で叩かれ上ヒゲ

 ・その111円が、壁である事を立証する陰線

 

この4本の足型からは、上値が重い事は解るのですが、

110円という下値が、意識されている事も解ります。

 

ただ、足の組み合わせで行くと、

 

  下げ足

 

ではないでしょうか。

 

ここからの、日足での読み方は、

 

 ・上は111円が固いか?

 ・想定で、ここら辺で揉み合い、ダブルボトムをつけるか?

 ・更なる下落となるか?

 

こんな感じのパターンを想定しながら、

他の時間軸へ、あたりをつける事となりそうです。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20170804042901p:plain

今の上下関係が解る時間軸が、この12時間でしょうか。

 

リーディングをしてみます。

図の左側から、

 

赤枠という売り込まれた所を拾い上げ、

赤丸印のギャップアップで上へ。

 

114円位で天井をつけて、赤枠の上端まで下落。

 

青枠というダブルボトムから反発し、

また114円という天井をつけ、下落。

 

この時点で、図の左下の赤枠という存在は、

鉄板という事が解ります。

 

今の段階で、赤枠は無視する事にして、

青枠への突っ込み方や、揉み方。

 

また反発足を、探って行く事になると思います。

 

更に細かく

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20170804045136p:plain

4時間の軸ですが、

111円より上の存在は、今の所無視です。

 

図の青丸印が、否定足で、

 

仮に、110.5~111円まで戻る事になれば、

売り時を探る事となりそうです。

(シナリオ1)

 

この後1時間の軸でも見ますが、

110円という節目の価格をどう処理するか?

 

丁度青枠の真ん中付近に位置する110円。

現在5時、既に割っていますが、110円を完全に割り込み、

更なる下を目指すか?(シナリオ2)

 

110円で反発というのか、この辺で絡み合うのか

(シナリオ3)

 

更に1時間足で掘りこんでみます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20170804051229p:plain

青枠はこんな所です。

その青枠に足を踏み入れている今ですが、

 

青丸印は4時間軸での大陰線で、上を否定。

つまり、青枠に踏み入る足で、現在の所、鉄板となる上の抵抗体。

と読んでいいでしょうか。

110.5円か110.7円位より上ですね。

 

下の目処が難しく、何故かというと、

日足や週足の目線のトレーダー目線では、

買いが入る可能性が高いんですよ。

 

売り玉の買戻しや、ボックスを狙った新規買いのことです。

 

そう考えると、前回投稿したように、

乱高下する可能性が高く、

今日金曜日は、この付近での揉み合いが想定となります。

 

具体的に、

・110~110.5円付近(黄色枠)での揉み合い

・買いが強い場合は黄色枠を抜き去る、

 つまり、大陰線を打ち消す買い足

・110円をも完全否定時は、直近の上値抵抗が黄色枠とみなせる

・更なる下落で、109.3円付近の青枠下端まで進むか?

 

脳裏に浮かぶ、大まかなイメージを書いてみました。

 

これで週末を迎えますが、今日金曜日に、

来週を読める動きが出るかも、注目という事となりそうです。

 

では、今日はこの辺で。