FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

9月22日 早朝 

おはようございます。

 

日記、一日空いてしまいました。

 

いったい、誰ですかね。

こんな熱い相場に、仕事している人。(私です…)

 

もう金曜日ですし、週足も、

なからの線で、決まってきました。

 

もう陽線は確定という事で、ドコまで上値を追えるか。

また、下値のサポートも気になる所です。

 

では、早速。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20170922033637p:plain

超大雑把に、日足と言うか、週足的な、

大きなトレンドは、緑色曲線のボックス相場です。

 

その中で、今は見てのとおり、上方向です。

 

前回の日記にも書きましたが、

赤枠下端の、112円が意識されているか否か。

 

意識はされていたようですので、

昨日(21日)の朝方まで、112円を手前にして、

少し揉んでいましたね。

 

今は突き抜ける動きとなりましたので、

大きな目線でも、

影響がある節目をクリアしたと考えています。

 

何度も言っている赤枠というものは、

上から下げて来て、下に入る為の揉み合い帯。

 

その揉み合いを、もしかしたら?(まだ早いですが…)

打ち消すかもしれない。

 

また上値まで、トライしに来ているという現状を、

勢いとして、理解したいと思います。

 

こういった大局的な流れを、

常にトレードの中心に置くことを、

もう一度、心に刻みたいと思います。

 

今の所、方向は上。

 

で、戦略の組み立てという事で。

 

もう少し掘りこんで。

 

8時間足

f:id:soubanotakumi:20170922041007p:plain

紛らわしいので、直近の上の山を作った抵抗体を、

水色Aと仮定しました。

 

Aという物体を作った波動を見ると、図のような感じ。

こう見ると、Aの下端は112.7円付近ですね。

 

現状は、既に、トライが始まっていますので、

このAの下端112.7円をどう処理するか。

という事が、焦点となりそうです。

 

8時間の足でも、

一個前に陰線を引いている所は、

完全に意識されている価格と認識。

 

また、意識されているという考えならば、

上ブレークは、素直について行きたい所。

 

こんな考えで、112円~112.7円の、

価格帯での攻防が、今日の見所だと思います。

 

15分足

f:id:soubanotakumi:20170922042929p:plain

その直近の最前線の動きが、この15分での軌跡。

 

 上で2回

 下で2回

 

既に戦っていますね。

 

  どちらに軍配が上がるか?

 

現在、大きなトレンドは、上方向でまとめているので、

下での買いの方が、有利という事ですが、

 

こういった下での買いは、かなりダマシが強く、

また、ダマシを待つ。

 

という戦略もありますけれど、

大きな下にあるサポート帯を考えると、

 

やはり、突っ込みは、

買いの方が、成功率が高いと考えています。

 

トレードって、確率の問題ですので、

失敗は切ればいいですし、勝ちは勝ち。

 

負けたら諸費用という事で、

冷静に取り組みたいものです。

 

では、もう仕事の時間です。

ほな。