FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

11月3日 朝

おはようございます。

 

多忙で、日記が疎かになっていますが、

今の熱い相場を見逃したくありません。

 

日本市場は、今日から3連休。

 

株式市場は休みなので、今日の東京時間など、

流通量が、少ない事が予想されます。

 

日中は思い切って休んで、イブニングセッションから、

勝負を賭けて行く方が、いいのではないでしょうか。

 

夜間は大事な週足が決まる、最後の時間帯ですので、

大どんでん返しも、考慮して臨みたい所です。

 

では、今の状況把握を。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20171103072624p:plain

先週の足型はクロス。

 

今週の、今の足は、今の所、下ヒゲ小陽線。

 

上に向かって、追ってきている状況です。

 

先週末は、上にこれ以上追えない失望が広まり、

週末にかけて、崩れたことを思い出します。

 

あれから既に一週間。

 

また、同じような値に位置している今、

抜けるか否か。

 

週足のチャートで、上昇トレンドの足型は、まだ崩れていません。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171103072909p:plain

週初からの足を、一つづつ考えて行くと、

 

・月曜 陰線

 先週末、上を追えない失望の陰線

 

・火曜 陽線

 長時間軸では、上昇トレンドが崩れてなく絶好の買い場で下値は拾われる

 

・水曜 陽線

 買い意欲は強く、市場はA枠抜きに、もう一度トライしたいようだ

 

・木曜 下ヒゲ付き首吊り

 勢いココまでなのか?A枠上端がネック。

 これ以上、上を追えない、仮の上の節目が出来た(114.2円位)

 

そして、今日金曜日を迎えたのですが、

仮天井を(114.2円)抜ける事が出来れば、

それはブレークされたという、強いトレンドが出るという事。

 

また、抜けきれなければ、抜けれない失望が広がり、下げ。

若しくは、暴落する可能性も秘めています。

 

日足のイメージでこんな感じでしょうか。

 

日足イメージ図

f:id:soubanotakumi:20171103074101p:plain

緑色曲線のような、ダブルトップのイメージになる展開が、

最も強いような気がしますが…。

 

113円~114円で、更なる揉み合いや、

トリプルトップを作る可能性も、十分あります。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171103080205p:plain

この時間軸で見るのが、

一番状況を把握しやすいように思います。

 

4時間でのトレンドはレス。

 

でも、日足方向では上でありながら、

上には抵抗体が出来た、その内訳が黄色枠。

 

黄色枠は、3度は跳ねているポイントですので、

当面の目安は、黄色枠をどのように処理するかが、キーワードになると思います。

 

簡単に、黄色枠下端で、

買いで狙う戦術もイイのではないかと考えています。

 

大きな時間目線では、やはり113.2円の緑色枠下端がねらい目。

 

こんなところがポイントでしょうか。

 

こう見ると緑色枠って、上端下端共に3度跳ね返されています。

 

今は、上端付近で黄色枠という節目を作りながら、

次なる行動を探っている状況という足取りでしょうか。

 

こう考えると、黄色枠下端での買いの作戦は、

負けても、充分吟味できるポイントであると考えられます。

 

振るい落としがありそうですね。

 

気を付けて勝負したいと思います。