FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

11月15日 早朝

おはようございます。

 

週明けからの相場ですが、行方を掴みにくく、

難しい展開が続いています。

 

私的に、今朝のチャートを見て、

真っ先に思う事を書いてみます。

 

日足 (図内日曜日という記載 間違えました)

f:id:soubanotakumi:20171115045413p:plain

図の赤丸付近の、読み方なんですが、

これまで、何度も繰り返してきたところです。

 

ココからもう一波あるかないか。

 

という焦点の今、

  

  無理かな…

 

というのが、率直の感想です。

 

日曜日に書いた日記に、

日足デッドクロスの様な事を書きました。

 

赤と黄色の線が今現在、完全にクロス。

 

そして、今下げ足を作ろうか、

という雰囲気に見えます。

 

ただ、ダウ理論的目線で見ると、

日足レベルでは、崩れていないんですよね。

 

だから、どう読んでいいのか、難しいと思います。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171115051549p:plain

日曜日の段階で、買い目線の様な事を書きました。

 

その後の動きで、やはりというか、

上を追いに来たのですが、否定。

 

現在、振り出しに戻されています。

 

この一連の流れは、

 

   買い目線 ⇒ 失望(上に上がれない失望)

 

という投資家心理に、

徐々に変化してきているのではないかと思います。

 

その心理状態を表した足型が、

今の日足のローソク足の、組み合わせかと思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171115052456p:plain

無理、ですかね?

 

否定足連発で、期待された週明け、

 

 

  上げれない…。

 

こう読むと、

今は、売り時という目線になってきていると思います。

 

つまり、先程の1時間の軸で、

黄色否定という考えを、当てはめた、

売り戦略で行けるのではないでしょうか。

 

下抜けしたら、暴落説も、

捨てたものではありません。

 

まさか、 嵐の前の静けさか…。

 

解りませんが、

 では失礼します。