FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

11月29日 早朝

おはようございます。

 

111円、もう少し、突っ込みを期待していたのですが、

そのまま、揉み合いですね。

 

今の動きを見ていると、戻りという表現より、

揉み合い。の方が適切かと思いますが、

それでも、反発局面に入っているようですので、

 

112円見に行くか?

そんなマネジメント相場になると思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171129052627p:plain

 

最も大事とも言える日足を見ています。

 

今の所、日足で陽線を引いてきています。

 

この足型を見る限り、結構戻しもありそうな、

組み合わせという印象です。

 

 

バンドマイナス2σで反発。

移動平均線は、明らかに下降へ向かっている中、

戻り反発で、ドコまで値を見に行くか。

 

という形で、非常に難しい相場と考えております。

 

メイントレンドが、下降へ向かう中での陽線ですから、

買いで組み立てること自体、少し邪道。

という事だと思います。

 

まあ、そこまで言うと、いつトレードするの?

 

という事になってしまいますが…。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20171129054204p:plain

 

4時間の軸でも、反発局面が伺えます。

先ずは、目先の黄色エリアトライ!

でしょうか。

 

このエリアの処理方法によって、

今後が変わってくると思います。

 

しかしですね、相場が良く解らないんですよ。

 

世界的に完全にリスクオン状態。

 

今確認しましたが、

DJI,日経CFD,S&P500、GOLD、

その他、各国の指標を見ましたが、いずれも高値更新。

 

そういう状態で、私の主戦場たる、ドル円相場はイマイチ。

 

こういう解らない局面っていうのは、

ホント掴みどころが無く、解らないものは解らない。

 

つまり、やらない方がいい。(様子見)

 

という結論になってしまいます。

 

やらないで、待つか、

その他違う銘柄に、スイッチした方がいいように思えます。

 

 

あと2日間で、11月の月足も、確定足が生まれます。

前にも書きましたが、嫌な雰囲気も出ています。

 

こう考えて行くと、やっぱり解りませんので、

ちょっと、様子見姿勢で行こうと思います。

 

  待つのも相場

 

下手な鉄砲を撃つな。と、

自身に言い聞かせます。