FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

12月7日 早朝

おはようございます。

 

木曜日、早朝です。

 

ここで、まだ早いですが、週足です。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20171207032241p:plain

 

直近の3本足を考えてみます。

 

陰線~陽線で112円、

という節目は、下値支持線として機能し、

上に向かった。

 

そして、今週月曜日、

あのギャップアップスタートで上に行ったが、

 

そのギャップ以上の値を追えず、買い方の失望が走り、

値を下げて来ている状況が、今の陰線と思われます。

 

ココで、考えられることは、

 

 ・下は陰陽で支持した節目(112円位)

 

 ・上はギャップアップが、ほぼ寄り天状態である為、

  上の抵抗としての節目

 

この2つの事が考えられます。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171207033425p:plain

 

日足目線に移して、上と下の支持、抵抗体が、

図の赤丸青丸付近に、存在するのではないでしょうか。

 

こう考えて行くと、以前脳裏に浮かんだ、C枠を超えられない、

3尊型の天井を思い出します。

 

この順序で考えると、赤丸の112円付近に、

 

 ・下値支持があるか

 ・割っちゃえ!

 

という2択の流れで、迎えた今週末という事でしょう。

 

この攻防を考えて、売り目線の組み立てでの、

デイトレとなりそうです。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171207040512p:plain

大きな上昇波動の内訳が、この1時間の図です。

 

112円の赤丸が、どこまで機能するか、

今日見てみたいと思います。

 

では。