FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

12月8日 早朝

おはようございます。

 

なんか、私、波に乗れていないですね。

こんな事は、しょちゅうありますが、

気にせず、リーディングをしてみたいと思います。

 

昨日、重要な節目として

 

 上は 112.8~113円位

 下は 112円位

 

の様な事を書きました。

 

結局昨日は112円という節目は、下値支持としてみなされ、

反発上昇という流れに転換したのですが、

 

既に、もう113円まで、値を上げています。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171208043734p:plain

 

もう一度、今週の流れを考え直し、

自身を修正して行く事にします。

 

図の中央(黄色)から、週初の動きを読み取ってみます。

 

①週明けギャップアップ

 強い上へのトレンド発生。

 ですが、113円手前にして、これ以上、上値を追えない事で、

 しこりを作った(揉んだ)。

 

②1でのしこり具合から(揉み合い)、上値が追えない失望から、

 ギャップを否定するブレークダウン(青丸印)

 

③②からの下落がどこまで行くのか、

 また、下値支持帯である112円を割るのか、注目した昨日、

 112円では簡単に拾われ、下を確認。

 

④もう一度、②で節目として見ていた、

 112.5円付近の節目を、軽くブレークアップ。

 つまり、112.5円下の動きは、今の所ダマシ的な存在であった。

 

④から以降は、113円トライへの動きで、

日記を書いている現在値113円超!。

 

今の節目抵抗体は、113円の処理法と考えています。

 

よくよく考えて行くと、

週足で崩れていないトレンド説がこれで納得。

 

昨日までの動きは、

急ぎ過ぎた上昇のトガメという事だったのか。

 

いや~、これだから相場は解らない。

ですが、止められない。

面白い。

 

人間の期待を裏切る、心理戦的な事を読み取るのが楽しいです。

今回、私はダマされた方の敗者ですが、

こればかりはしょうがないです。

 

昨日朝、気になっていた資料ですが、

 

株の外資系動向です。

 

f:id:soubanotakumi:20171208045517p:plain

 

7日の数字、

なんなの、コレ。

 

もう一波動あるでしょう。

 

つまり、113円ラインは固く、

今の所3波があるという市場参加者の期待値。

 

なんとか流れに乗ろう。