FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

12月18日 早朝

おはようございます。

 

しばらくです。

 

週末、木の枝の剪定をしていましたら、

左手を切っちゃいまして(右利き)、

パソコンのキーがうまく叩けず、

 

それでも、日記は書かなくては

と思って、週明け月曜日になってしまいました。

 

今、書きはじめましたが、上手く指が…。

 

言葉少ないですが、リーディングを。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20171218042100p:plain

 

直近4本足を考えてみます。

一番左から見ると、

 

陰、陽に続き、ギャップアップで上へ

 上へのトレンド発生

 

つまり、現在値から見ると、下に節目たる支持帯が存在する。

 

で、直近の2本足をみると、

上に行ったが(陽線)、上には、あのC枠がある事と、

一目均衡表での、雲抜けが出来なかった。

 

という上の節目が存在する。

 

上と下の対立は、こんな所でしょうか。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20171218043252p:plain

 

その詳細が、この日足です。

黄色枠が、節目と考えています。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20171218044009p:plain

 

一週前、ギャップアップで、上へのトレンドが、

発生したことを思い出します。

赤丸印の所ですね。

 

上に行ったが、否定され、また、赤丸印の値まで、

下げて来た所が今、でしょうか。

 

赤丸の力が、本物か、また、否定されてしまうのか、

ローソク足の軌跡から、そんな心理状態が、

作り出されていると、読み取れます。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20171218045915p:plain

 

1時間まで絞ると、こんな均衡状態でしょうか。

 

週明け、どうなるか解りませんが、

大きな節目が、2本の赤ライン。

 

で、赤丸の節目の処理で、112.5円、

という小さな節目帯の、処理法と考えています。

 

--------------------------------------------

 

今年も残すところ、あと2週間。

会社関係なんかでは、そろそろ、

 

 「また来年もよろしく…」

 

なんていう言葉が、聞こえてきそうです。

 

今年最悪の厄男は、

もう、これ以上、何事もなく過ごし、

新年2018年を迎えたいと思います。