FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

180110 陰りが

おはようございます。

 

いつになっても、時間が取れず、苦しんでいます。

 

そんな中、無敵状態のダウが、またも高値更新。

 

つられる様に、他の市場も、値を保っているのですが、

我が戦場のドル円相場は、陰りが出ている様に感じています。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20180110044531p:plain

流れで、C枠という今の天井を、都合3回否定中。

 

年初からの3連陽線に、待った。

をかけている状況が、今です。

 

日足のローソク足達を読むと、

3連陽線のあとは、

薄っぺらい陰というか、クロス。

 

そのクロスを超える事が出来ずに、昨日から陰線をつけ、

上を否定する形を作っている訳ですので、

 

必然的に113円以上あたりが、現在の節目抵抗体と考えています。

 

上が重い状態なのですが、下も、まだ崩されている訳ではなく、

今週は、下はドコまで行けれるのか、探る展開という事でしょうか。

 

日足 一目均衡表

f:id:soubanotakumi:20180110050005p:plain

 

雲のクロスへ衝突した後、上に行きましたが、

現在否定している証が、今の陰線です。

 

ココで一目均衡で、重要な各5線の並びを確認すると、

下に一気に差し込んでも、おかしくない状況と見ています。

 

基準線と転換線はDC。

遅行スパン差し込み中!。

薄っぺらい雲。

 

オシレーターも、スタンバイOK!

 

そんなタイミングに見えるのですが、

今日、東京時間位は、値を保って、夜間に…。

 

そんな企みにも見えますが、いかがでしょうか。

 

という事で、日足メイントレンド的には、下方向で見ていますが、

短期トレンドはどうでしょう。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20180110052237p:plain

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20180110053024p:plain

 

4時間、1時間と2枚の絵を見比べながら考えると、

4時間のトレンドでは、なんて言えばいいのか、

 

ボックス的な、トレンドの中に居る状況ではないでしょうか。

 

日足チャートに描いた、隠れギャップも値を保たれています。

 

更に細かく1時間の軸に目線を移すと、

 

上は113円位のしこり。

下は112.5円位でしょうか。

 

こう考えると、今日は113円を狙いに来るか?

 

来たら、タイミングを見計らって、

叩いてやりたい所ですけれど…。

 

という、今のチャートリーディングで、

この辺で仕事へ…。

 

では失礼します。