FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

180126 早朝

おはようございます。

 

そして、日本列島寒いです。

 

布団から出るのがやっとで、パソコンの前に向かいました。

 そして、相場も動いています。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20180126050146p:plain

 

3番青枠上端での揉み足は、完全に上に置いてきぼり。

 

3番青枠とイーブンな値まで

突っ込んだ、今朝のチャート画です。

 

この後どう動くか、非常に悩ましい所なのですが、

日足的に見て、大きな値幅、緑色矢印内は拘束されず、

自由に動きやすい値幅と思います。

 

かなり広い値幅なので、

日足的トレンドを掴むには、

難しい局面であるかと考えています。

 

また、108.5円位の、3番青枠下端下抜け。

 

となれば、とんでもない暴落が待っている事と思います。

 

その前兆は、今居る値のエリアを、

どのように処理するかによって、

決まって来る事と思います。

 

この重要な局面に来て、今日は金曜日。

 

週またぎで、週初から、

とんでもない展開が起こっても、

不思議ではありません。

 

12時間足

f:id:soubanotakumi:20180126051521p:plain

 

その3番青枠と対戦中ですので、

3番枠が、どのように構成されていたか疑問に思い、

節目を探ってみたのですが、

 

これと言って、つかみどころがありません。

 

結構困りますね。

 

こういう場合、今現状で作られる、

高値安値という、ダウ的な目線で、

追って行った方がいいという事でしょうか。

 

大きな節目内(青枠内)での、トレードに徹し、

その中で生まれる、小さなトレンドだけ、

追っていた方がいいように思います。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20180126052318p:plain

 

今出ている、小さなトレンドがこの図。

 

今日は難しい東京時間ではないかと思います。

 

ではこの辺で。