FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

180128 日曜日

おはようございます。

 

早いもので、新年1月も、もう最終週。

 

そして寒いです。

今朝も、全国的に冷え込み、

自宅の外気温、マイナス12度。

 

この寒さは、生活する様な場所じゃないですよね。

 

こんな事を思いながら、

早く暖かい春が来ないものかと、望んでおります。

 

さて、相場の方ですが、随分と動いた1週間でした。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20180128054847p:plain

 

週足は割と大きな陰線。

散々言っている、109円の節目を、

少しだけ割って週を終えました。

 

この大局的目線で見て、週明けから、更に下落するのか、

ココで下げ止まるのか、考える所です。

 

凄い大きな目線でみると、

この緑枠を、どのように処理するかによって、

 

  上なら  118円を目指し、とりあえず緑枠上端、

  下なら  100円に向かって、

 

行く事と思います。

 

月足

f:id:soubanotakumi:20180128055917p:plain

 

もしかしたら、このまま下落かな?

 

という思いがあるのですが、

この月足チャートで見て、

月足でも大き目な、陰線を引いてきています。

 

今月1月も、残すところ後3日で、陰線が確定します。

 

今の所、かなり印象深く、緑枠を否定している様に思います。

グランビル法で「売り2」作成中!

という風に見えますが…。

 

しかも、月足パーフェクトトレンドに近い。

 

週足の移動平均線の並びは、まだ幾分若い感じがしますので、

少なからずは、揉み合いが生じるかと思います。

  

今の所、長期目線で見ても、下方向へトライ!

という流れで、追って行っていいのかと、思っています。

 

ココまでのまとめは、

 

109円割れ(緑枠下端)否定ならば、

長期的トレーダーをも動かす、凄い下落トレンドが発生。

 

緑枠下端で下げ止まって、反発するのか。

 

という、緑枠下端の処理方法を、

週初から探って行く事になりそうで、

現状では、これ以上の事は何も言えません。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20180128062313p:plain

 

短期時間軸に、最も影響を与えそうな、日足です。

 

 110.5円を軽々否定する緑枠。

やっぱ、以前書いた通りの日足陽線は、「化け線」でしたね。

 

で今の現状は、3番青枠下端との対立中!

処理方法模索中、ということでしょう。

 

108.5円~109円のエリアの処理方法で、

今後の進む方向を占えそうです。

 

一旦は、もがくはず… だが。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20180128063713p:plain

 

面白い事に気がつきます。

あの日足化け線を作って、否定された緑枠。

 

3番青枠に入る為の、揉み合い枠。

という結論になるかと思います。

 

今の所3番青枠上端は否定。

下端での戦い。

 

この1時間のチャートを見ると、

明確にトレンドが出るポイントが、解ってくると思います。

 

ではこの辺で。