FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

180214 今日のチャート

おはようございます。

 

週明け3日目の朝です。

昨日より、膠着していた相場が動き始めて、

真坂の下ブレーク中!

 

週足

f:id:soubanotakumi:20180214034632p:plain

 

週足での大局的目線ですが、

 

この週足で、今週この様に陰線を確定させると、

お先真っ暗。状態になるのではないでしょうか。

 

緑色枠下端でのこの攻防。

まだ、未確定な足型ですが、細かい動きを追ってみます。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20180214035135p:plain

 

たった、日足一本のローソク足で、

先程の、週足陰線を刻んでいる今の様子です。

 

今週、週初から動きが無く、昨日13日東京後場から、

下端を否定し始めた、今の足なのですが、

 

どうでしょう。

 

今の日足陰線は、確定する足と見て、

 

この陰線に、もう一本陰線が加われば、

まず、緑枠下端は否定されたと見て、良いのではないでしょうか。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20180214040148p:plain

 

下端もいい所、最下端での攻防!

 

今週、週明けからは、

108円付近で、まごついていたローソク足達は、

 

108.5円を割り込み、

現在なんと、107円台にまで突っ込んでいる様子です。

 

この下端でできた節目が、

この図の、108.5~110円の赤枠ではないでしょうか。

 

つまり、この赤枠を否定中。

 

完全否定するか、もしくは再度赤枠に戻り、

まさか、上に抜き去る!

 

なんて言う事になれば、

再度大局的目線での、緑枠ボックス圏内へ戻る。

というシナリオも描けます。

 

ここで、思い出すのが、

緑枠下端での、青枠3番を作った時の状況。

 

たしか、北朝鮮ミサイル報道で、一気に下げたのですが、

下値では拾われ、直ぐに買い戻し。

 

そして、なに喰わぬ顔して、

再度上昇した過程がありました。

 

この時の戻りの勢いが凄く、

下への期待していたトレーダーが、一気に損切に動いた結果が、

上へのフォースとして、現れたと思っています。

 

関連記事は、

Bar「匠」の「勢い」です。

 

今回ばかりは、週足であれだけ、

煮詰まったチャートである為、

 

今回こそ、失望が生まれるのではないかと、

市場参加者たちが見ている所だと思います。

 

株も、このタイミングに来て軟調ですし、

世界的全体に見て、

このタイミングでの暴落というシナリオが、やはり合うかと思います。

 

面白くなってきました。