FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

180313 今日のチャート

おはようございます。

 

連日、森友問題で揺れている日本ですが、

昨日の日本株(225)は、上寄りの日足クロス。

 

数字だけ見ると350円高で、引け、

足型としては、嫌な雰囲気のクロスと見ています。

 

そして、わが主戦場のドル円は、

週明け一歩たりとも上を追えず、

 

もがき苦しんでいる、状況に居るかと思います。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20180313023859p:plain

 

先週末の流れの日足から行けば、

今週、更に上値は追えたはず。

 

が…。

このタイミングで、この足型…。

 

戻れないのか!

 

そんな印象を、私は受けました。

 

先週はたしか、106円を下げきれず、上に反発してクローズ。

つまり、下は下で底固さが確認されていました。

 

のはずが、上に行けれない。

 

まだ、何とも言えませんが、

コレは厳しい現実なのでしょうか。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20180313024637p:plain

 

まだ、月曜日なのに週足です。

 

今、週足でも陰線を引けば、

週足的下落トレンド継続中。

という流れは、全く不思議ではないチャート型です。

 

コレ、やはり、緑枠から下ブレークしたフォースという物は、

相当だったという事なのでしょうか。

 

このまま、青枠まで突っ込んじゃいますかね?

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20180313025926p:plain

 

はやる気は抑えて、細かく見てみます。

 

週明け、ピクリとも前進出来ず、今の所上否定。

 

107円という節目が、勝手に意識されているのか、

今の所、トレンドが出ている状態とは言えないと思います。

 

もう一度、節目抵抗体を確認のため、リーディングしてみます。

 

青枠というモガキがある為、青枠は節目。

で、青枠下ブレークで下トレンド発生。(105.5円まで)

 

再度、106円を上回ったが、

青枠下で(106.5円)で叩かれ下落。

 

再度、106円下をつけたが、下げきれず、

106円クリア、106.5円をもクリア。

 

で、107円まで。

という一連の流れは、

 

106.5円から107円までは、自由に動き回れるボックス的なエリアで、

今、位置している状況。

と考えています。

 

時間が無くなりました。

 

ここで…。