FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

180318 日曜日

日曜日、

やっと時間が取れて、日記を書いています。

 

早速、週足から、見て行こうと思います。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20180318075503p:plain

 

確定された、週足を眺めています。

 

パッと見て、どうでしょう。

 

緑枠下端から飛び出した足達は、

1発目に大きな陰線を引いて下ブレーク。

その後の、4本の週足の組み合わせを考えると、

 

ココら辺で揉み合いながら、今後の展開を探っている。

という見方で、イイのではないでしょうか。

 

一つ前の、先週の週足は陽線。

 

  差し込み線となるか?

 

と、考えていた陽線でしたが、

今の所、上を追えず、

 

まだ、差し込み線として、

見るべきではないと思います。

 

上を否定され、今回陰線を引かされている現状を考えると、

 

 今尚、下落トレンドの最中。

 

という見方で、良いのではないでしょうか。

 

今の所の足型として、底入れのシグナルは見えませんし、

下方向に、ココまで流れて来て、一時休止。

 

という風にみています。

 

感覚的にどうでしょう。

 

 週足、下落波動、第一波終了!

 

一波動終わった。

って見えないでしょうか?

 

以下、日足で、その流れを探ってみます。

 

日足

f:id:soubanotakumi:20180318080230p:plain

 

その週足的下落波動を、

日足目線に移して、見ているのですが、

 

今の所、日足でパーフェクトトレンドという見方で、

107円上を否定している所を見ると、

 

下方向有利。と見ています。

 

今の足の並びや、移動平均線の並びから行って、

日足では、グランビルの「売り2」に、

該当するのではないかと考えています。

 

私は、木曜夜でしたが(15日)、

106円割れをして来た所で、スイング目線で、

1枚だけ売り建てしてみましたが、下げきれず、

結局、カットされちゃいました。

 

一発で、マイナス38pips!(マイナス3800円)

 

月の獲得pipsに、これは影響しますね。

 

まあ、試しにやってみたんですけど、

しょうがないです。

 

4時間足

f:id:soubanotakumi:20180318120149p:plain

 

緑枠下端からの動きを再度

考えています。

 

週足大陰線で、

下落トレンドが発生し、その後は揉み合い。

 

適当に節目を3つ作って、

今、また、下げて来た所です。

 

どうもこの一連の流れで、

下値を探っているとしか思えないのですが、

 

来週(第3週)あたり、くるか??

 

105.5円割れは、週足的にも、

強いトレンドが発生するポイン地でもあり、

 

また、下げさせまい!

 

という買い目線の、

ロングトレーダーが、ぶつかり合うポイント。

 

先週の高値107円一発否定と、

106.5円位の節目も、完全に割っている事から、

 

また、上に戻る事があれば、

上げられなければ、叩いてみたいポイント。

 

また、簡単に105.5円を割るとは思えませんが、

割ったら、ついて行きたい所と思います。

 

この下ブレークって、難しいですよね。

ダマシが多く発生するポイントとも思います。

 

1時間足

f:id:soubanotakumi:20180318121828p:plain

 

105.5~106円辺り、揉み合って、

下ブレークが望ましいのだが…。

 

チョット難しいですが、

上に戻り、否定足が出れば、

売ってみたいと思うのですが、どうでしょう。

 

また、105.5円を割ったが、下げきれなかった。

 

その反動で、一気に急上昇!

そんなシナリオも捨てたものではありません。

 

揉み合いか、下落トレンドか。

 

そんな風に考えています。

 

--------------------------------------------

 

今日は春のお彼岸。

この後、お墓参りに行ってきますが、

何か良い知恵を教えて頂きたいものです。(父上に…)

 

トレードを確立する事って、ホント難しく、

また、生活環境が変わってから、無残な結果となっています。

 

今はかなり凹んでいる時なのですが、

自身で立ち直るしかありません。

 

頑張ろう。