FX相場の匠 blog

ドル円デイトレ

180325 日曜日

日曜日、ゆっくり休みたのですが、

この時期は、町会の用事が多くて、今日もこの後所用。

 

相変わらず、時間が限られています。

 

では、週明けの相場が気になりますので、

早いとこ、チャートを見て行きます。

 

週足

f:id:soubanotakumi:20180325080747p:plain

 

全体像を眺めている所です。

 

緑枠から転げ落ちた足達は、連続陰線で、

直近の足も陰線。

 

106円付近で、揉み合っていましたが、

まだ下げ止まりの足が揃わず、

 

下の青枠まで、足を突っ込まないと気が済まない!

 

そんな状況の足どり、という見方でいいでしょうか。

 

日足 全体像

f:id:soubanotakumi:20180325081652p:plain

 

日足で、青枠を精査しようと、考えています。

この青枠付近を、拡大して、見てみようと思います。

 

日足 青枠拡大

f:id:soubanotakumi:20180325082804p:plain

 

青枠って、どういう風に作られたのか、考えている所です。

 

図の左から、

上下に波動を描いて、107円を割り込み、下落。

 

節目というか、100円で反発し、

青枠という節目を、作る事になったのですが、

 

枠の下は、100円。

 

上が良く解らないのですが、

こういう風に見ると、103円~104円か。

 

青枠脱出時のギャップが、キーかと思うのですが、

今のこの見方で、青枠は、

 

上端 104円

下端 100円

 

というアバウトな結論でいいかと思います。

 

ココまでは青枠の事で、

先週末の引け値は、104.7円。

 

未だ、下げ止まらない円相場が、

この青枠上端へ、近づいているという事実です。

 

このままですと、104円まで、

見に行かなくては、気が済まない!!

 

そんな長期、中期的目線のトレンド状態にいる。

という現況でしょう。

 

しかし、今、

このトレンドが発生している状態なのに、

 

私には難しい。出来ない。

 

全く時間が取れず、自分の戦略を、

練り直さなくてはならない状態で、

非常に厳しい環境になってしまいました。

 

なんか最近しんみりとした日記ですが、

これも現実。

 

自分日記ですので、

すべて受け入れて、正していかなくてはなりません。

 

落ち込んでいますが、頑張ろう。